「素」と「ドロドロ」の魅力(鳥取県鳥取市・武蔵屋 No.2)

151121musashiya01.jpg
2015/11/21(SAT)
過去に何度も来ている鳥取市ですが、お気に入りの店が何軒か閉店してしまったんですよねえ(^^;
ということで、今日は残り少ない既訪問店の中から「武蔵屋」におじゃましました。
この店の住所は職人町・・・町名もそうですが周囲は旧市街の面影が色濃く残っています。
地方都市に行くことが結構あるんですけど、どこも道が狭いですねえ。
昔は車社会じゃなかったので、町全体がコンパクトって感じがします。


151121musashiya02.jpg
さて、この店に来たら素ラーメン(500円)を食べなきゃね!
以前の記事にも書きましたけど、うどんスープと中華麺の組み合わせなんですよ。
歴史は古いんだそうですけど、最近はジワジワと知名度が高まっている感じです。
鳥取市内でも数件食べることが出来ますが、この店が元祖ですね!

151121musashiya03.jpg
もやし、青ネギ、かまぼこ、そして揚げ玉がトッピングされています。
揚げ玉が独特なんですけど、油が違うんでしょうねえ・・・。
東京ではこんな感じの揚げ玉にはなかなか出会いません。
青ネギとモヤシのミックスされた香りも素晴らしいですよ~(^^)

151121musashiya04.jpg
照明が反射してしまいちょっと見づらいですけど、スープは透明感にあふれる薄い色をしています。
一見塩ラーメンかと思えるような色ですけど、これはうどんのスープが使われているからなんですよ。
薄味でちょっぴり甘さがあるんですけど、以前とは少し味が変わったような気がしますねえ。
塩味が少し弱くなった感じですけど、本当のところはわかりません(^^;
でも久しぶりに食べた素ラーメンは優しい味がしてとても美味しかったです!

151121musashiya05.jpg
せっかく来たので親子丼(600円)を追加しました。
鳥取はフタ付きの丼で出てくることが多いですねえ。
普段目にする親子丼じゃなくドロドロです。
これが美味しいんですよ!
東京で食べる時はツユダクじゃないほうが好きですけど、
関西だと何の違和感もなくしっくりきますね(^^)

151121musashiya06.jpg
無造作に散らばったグリンピースの緑色がキレイです。
そんなにたくさん鶏肉が入っているわけじゃないですけど、
玉子丼とは30円しか違わないのでこっちを頼んじゃいました(^^)
ダシ味でドロドロの親子丼・・・また食べたいですねえ!
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2014/08/22  素ラーメン>

武蔵屋食堂
鳥取市職人町15

スポンサーサイト

tag : 店名.ま.む.武蔵屋

コメントの投稿

非公開コメント

ドーロドロ

出汁ですね!
美味しくて残せない・・・ドロドロも 塩味と見まごう麺つゆも関東とは一味も二味も違う”西の出汁”ゆえでしょうね。
今回はアルコホル抜きでしたが、このドロドロで吞むのも手ですよね!玉子と出汁のドーロドロ(ネーミングはいまいち)で乾杯!
素というからには五目とか・・・餡かけとかもあるんですか?
もっとも 他所でお目にかかれぬ揚げ玉魅力の”素”に限りますがね(笑)

前記事のようにお店の閉めるのに遭遇すると寂しいですが、横浜と鳥取はちがいます。
こっちは深刻 ”地方再生大臣!いそがにゃあ!郷土があぶねえ”と言いたくなります。

> ねこさん

素ラーメン
うどんダシと中華麺の組み合わせって美味しいんですよね!
自宅でもたまに作るんですけど、やっぱりあげ玉が違うんです。
でもいつか再現させてみたいと思ってます。
中華そばもあるので、食べ比べをしても良かったですねえ。
前回の記事にメニューを載せてますのでよかったらご覧ください。

親子丼
このドロドロタイプはあまり見ることはありませんけど、何とも言えずに美味しいのです。
もちろんダシも美味しいですけどね。
東京で食べられないのが残念です。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)