また名店が・・・(横浜中華街・雲龍 No.3)

151128unryu01.jpg
※2015/11/30閉店

2015/11/28(SAT)
横浜中華街の「雲龍」が11月一杯で閉店するとのことで、最後にもう一度と思っておじゃましました。

ほとんど記事にはしませんでしたが、何度も通った大好きな店だったんですけどね。

151128unryu02.jpg
一人でしたけどカウンターじゃなくテーブル席で相席に!
カウンターで撮ると毎回色がおかしいので、外の光が影響しますけど窓に近いこの席でよかったです。
紹興酒をお願いしたら・・・ビンの形が以前とは違ってましたね。
お通しのザーサイで呑むのも今日が最後になります。

151128unryu03.jpg
最後に食べたい料理はたくさんあったので選ぶのに苦労しましたが、
酒のツマミなら名物のこの巻き揚げでしょうね!
普通サイズは12個なのでいつも小サイズを注文しています。

151128unryu04.jpg
シイタケ、豚肉、エビ、タケノコを豚の網脂で巻いてから揚げてあります。
最初の2個はそのまま、次の2個はレモン、その次は山椒塩、最後は両方でいただきました(^^)
やっぱり美味しいですねえ!
それぞれの具のバランスもいいけど、軽い揚げ上がりなのがステキなんですよ~♪
サクサクの皮とシットリとした具の食感の対比を楽しみながら食べると、
あっという間になくなっちゃいましたね。
小じゃなく普通サイズでもよかったかもとちょっぴり後悔してしまいました。

151128unryu05.jpg
パイコーも外すわけにはいきません。
単品でツマミにすることが多かったんですが、今日は〆ご飯でいただくことにします。
醤油味の餡がかかっているパイコー飯も食べたかったけど、
最後の食事として選んだのはパイコー麺でした!

151128unryu06.jpg
カリカリのコロモ、シットリとやわらかい豚肉、甘い脂身・・・すべてが美味しいです。
カレー粉の香りはかすかに感じる程度なので、優しい味のスープのじゃまをしてないんですよね。
先ほどの巻き揚げもそうですが、揚げ上がりが軽いので油っこくないんです。
最初はパイコーの下側にスープを吸わせて上はサクサクのまま食べるんですが、
麺が少なくなってくると全体がスープに浸ってくるんですよ。
これがまた美味しいんです~♪

151128unryu07a.jpg151128unryu07b.jpg
「く」の字の形をした骨が添えられてきますが、この周囲にくっついている肉が美味しいんです。
両手で持ってガシガシと歯でこそげとるようにいただきました(^^)
あまりコシにないストレート麺ですが、優しい味のスープを受け止めるのにはこれがベストなんでしょう。
あ~、透明で淡い色のスープを撮るのを忘れてしまいました(^^;

151128unryu08.jpg
店内にはこんなお知らせが・・・。
10月におじゃました時は普段と何も変わりませんでしたけど、きっともう決まっていたんでしょうね。

151128unryu09a.jpg151128unryu09b.jpg
長い間美味しい料理をありがとうございました。
どうぞお元気で!

[過去記事]
No.1 <2015/02/28  もやしあんかけ焼きそば>
No.2 <2015/08/29  ワンタン>

雲龍(
2015/11/30閉店)
神奈川県横浜市中区山下町132

スポンサーサイト

tag : 店名.あ.う.雲龍

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

自分の愛してるお店が閉店するのは寂しいものがありますね。

ただ、何軒か知らない間に閉店している事があったので最終営業日を知れて、その日までに伺って堪能出来るのは運が良いのかな?と最近は思うようになりました。

さよならの杯

大好きな店との別れ・・・・いつまでもあると思うな飲み屋と・・・と飲み屋でよく思いますが、慣れ親しんだ味、雰囲気と二度と会えぬとなると惜別の酒もひとしおです。

数多くの候補から選ばれた2品・・・・解りますよ・・・さくさく、しっとり、揚げ、豚の脂・・・・つくづく解ります。
サクサク衣を大事に守りつつ食べ進み、後半スープが染みこんだとこでまた美味しさ実感。
これって煮カツと同じ美味しさ要素ですね。
亭主のあいさつ文に相当の年齢、日本に来ての苦労を思うのは考え過ぎでしょうかね。

> ひろピさん

あの雰囲気も、あの料理も、もう味わえないんだなあと今改めて思っています。
残念ですけど、お店にはお店の事情がありますしね・・・。

普段は店の前を通っても、
「最近来てないからそのうち来なきゃなあ」くらいにしか思ってなかったんですよ(^^;
それでも何とか最後におじゃまできて良かったです。

> 何軒か知らない間に閉店している事が・・・
ショックですよねえ。
過去に何度もありました。
記事に書きましたけど大阪の「しき浪」なんかもその一軒です。
普段からアンテナを張り巡らせておかなきゃいけませんね!

> ねこさん

30年弱の営業だったそうです。
昔は男性が調理場にいらっしゃったんですけど、
いつの頃からか女性だけで営業されるようになりました。
店の雰囲気と料理の味が優しいのはそのためだったのかもしれませんね。

もっと食べたかったんですが、一人ですからこのくらいが限度でしょう。
帰り道であれも食べれば良かったなあ・・・なんて思いましたけどね(^^;
何度も食べた料理ですけど、この日は格別の美味しさでした!

今はちょっと寂しく残念ま気持ちでいっぱいです。
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)