今夜の〆は牛丼!(鳥取県鳥取市・たくみ割烹店)

151120takumi01.jpg
2015/11/20(FRI)
過去に何度も来ている鳥取ですが、この「たくみ割烹店」にはランチで一度おじゃましただけなんですよ。
ということで夜は初訪問になりますね!


151120takumi02.jpg
しゃぶしゃぶ(この店ではすすぎ鍋)発祥の店とか民藝運動のことにも触れたいのですが、
長くなりそうなのでまた別の機会にでも。
ちょっと見づらいですが今回は店頭に飾ってあった画像を載せておきます。

151120takumi03.jpg
日置桜を燗でお願いしました。
民芸調の徳利はずっしりとしてますけど、温度が変わりにくいんですよ(^^)
箸袋は因州・中井窯でおなじみの色使いですね!

151120takumi04.jpg
まずツマミに頼んだのはいか麹漬け
いかを麹と醤油で漬けこんだ鳥取の冬の味なんですよ。
一緒に漬けてあるきゅうりのパリパリ感がアクセントになっていて、美味しいのです。
麹の甘みがあるので、保存食ですけど優しい味が好きなんですよ。
翌日スーパーでおみやげに買って帰ろうと思ってたんですが・・・忘れてしまいました(^^;

151120takumi05.jpg
酒が快調になくなっていき・・・もう一本~!
小さく見えますけど、先ほどもこれも正二合入ってます(^^;

151120takumi06.jpg
続けて注文したのは浜焼きサバのネギ煮でした。
一匹丸ごとのサバに串を打って素焼きにした浜焼きサバも鳥取名物なんですよね!
鳥取に来るたびに魚市場とかデパートやスーパーの鮮魚コーナ-でよく見かけます。
そのまま生姜醤油で食べても美味しいですけど、
これはその浜焼きサバの身をむしってネギと一緒に煮つけにしてありますね。
一度焼いてあるので余分な脂が落ちていることと、香ばしさが加わるので軽い感じになるんですよ。
これはいい酒のツマミになってくれました(^^)
個人的にはもっとネギが入っていたほうが美味しそうだ思いましたけど、
このくらいがちょうどいいバランスなのかもしれませんね。

151120takumi07.jpg
以前ランチでおじゃました時はハヤシライスを食べたので今回もそうしようと思っていたんですが、
メニューを見てたら牛丼の文字があるじゃないですか!
しかもハヤシライスより高いんですよ(^^;
これは食べてみたいですよねえ・・・ということで牛丼(1,360円)を注文してみました。
大きな丼で出てきたし漬物とみそ汁も付いているので、全体的なボリュームは十分です。

151120takumi08.jpg
このダイコンはべったら漬けみたいなシャキシャキ感とほのかな甘みがあって美味しかったですねえ。
添えられていた切り昆布はダシを取った後の再利用だと思いますけど、これが思いのほか美味しかったですね。


調理場からジャージャーという音がかすかに聞こえてきたので、
玉ネギと鳥取牛をサッと炒め煮にしてある感じでした。
甘辛味ですけど味の濃さが控えめなので肉の味を十分楽しめますね!
鳥取牛・・・美味しいです(^^)
そして食べてみて初めてわかりましたが、驚いたのはその肉の量です(@_@;
食べても食べてもご飯にたどり着かない・・・と言えば大げさになりますけど、
ご飯とのバランスなんか考えて食べなくても大丈夫な量の肉がのっかってました。
普通に食べたらご飯が足りなくなると思います(^^;
トッピングされていたガリを合間に食べながら、一気に食べきってしまいました~♪
これはまた食べたいですねえ。
美味しいお酒と美味しい食事に満足して、ごちそうさま。

たくみ割烹店
鳥取県鳥取市栄町653

スポンサーサイト

tag : 店名.た.た.たくみ割烹店

コメントの投稿

非公開コメント

勉強

ヤヤヤッ!と言うくらい 冒頭から勉強ネタがどんどこどんですね。
シャブシャブ由来、民芸運動、因州中井窯、その色・・・こんなにあると軽く読もうと思ったわが身がしゃんとするんですよ(笑)
薄い酒器が好きなんですが、分厚いものが冷めないには大いに納得です。お酒も学問ですね。
冒頭を含めこういったことを聞きながら飲む酒は楽しいことでしょう。
多分・・・いや絶対・・・・朴訥に語られるんじゃないかと、いい感じで酔えましょう。
口角泡、独演会じゃねえ(笑) 粋に行きたいものです。

薄い酒器好きがだんだんこの徳利が好きになりましたよ。
鯖の色んな食べ方、日本海側には学ぶとこばかりですね。
焼く、〆る、へしことか・・・傷みやすい鯖ゆえの保存の知恵、文化になってますね。

茄子天玉子とじ旨かったです!

> ねこさん

以前は店頭に何も飾ってなかったんですが、今回は少し華やかになってました。
店内にも民芸関連の書物が置いてあるので、閲覧できるのかもしれません。

しゃぶしゃぶの由来はすすぎ鍋を食べた時って決めているので、
今回はさわりだけでご容赦ください(^^;

建物もそうですけど内装とか調度品も民芸調で、落ち着いた雰囲気でした。
この徳利は私も欲しいと思っています(^^)

へしこも塩サバもスーパーで見かけましたから、
やっぱり日本海側はサバ文化圏なんでしょうね。
焼きサバ一本、買って帰りたかったです。

> 茄子天玉子とじ旨かったです!
うらやましいですねえ・・・。
惣菜屋でナス天と春菊天を買ってこようかな(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)