ビールが欲しいっっっ!(神戸市中央区・曹家包子館)

150923butaman01.jpg
2015/09/23(WED)
神戸・元町の南京町にやってきました。
目指した店は「曹家包子館(そうけぱおつーかん)」です。

150923butaman02b.jpg150923butaman02a.jpg
南京町の中央あたりに位置するこの東屋っぽい建物のすぐそばにあります。
斜め向かいは豚まんで有名な「老祥記」ですけど、実はこの店でも休日は同じ豚まんを販売しているんですよ。
老祥記は長い列が出来てましたけど、こちらはそれほどではありませんでしたね。
前回来た時は購入はしませんでしたけど、お店の人に「同じもの?」って確認したんですよ。
今回も一応聞いてみましたが、「同じやで~」とのことでした(^^)

150923butaman03.jpg
豚まんは一個90円、3個単位で販売してましたね。
なるほど包装紙には老祥記の名前が記載されています!

150923butaman04.jpg
先ほどの東屋の周囲は広場になっているのでそこで食べている人が多かったですけど、
店内のイートインスペースにタイミングよく空きがありました。
陽ざしを遮る屋根だけじゃなく、イスとテーブルがあったのはうれしかったですねえ(^^)

150923butaman05.jpg
数人で作っていましたが、一度に何十個も買う人がいるので作るそばからなくなっていく感じでしたよ。
豚まんはピンポン玉を二回りほど大きくした感じでしょうか。

150923butaman06a.jpg150923butaman06b.jpg
包み方の違いは作っている人が違うからなのか、
それとも三種類の食感を味わって欲しいからなのか・・・。
よくわかりませんでしたけど、とりあえず食べてみることにします。
カメラを持つ指が油で滑ってボケちゃいましたね(^^;
豚肉は手切りっぽい仕上がりの粗いみじん切りで、
餡には醤油味が割としっかりとついてます。
15年ぶりくらいに食べたんですけど、やっぱり美味しいですねえ。
ビールがなかったのはちょっと残念でしたけど、食べることに意義があると自分で自分に言い聞かせました(^^;
美味しかったです、ごちそうさまでした。

曹家包子館(そうけぱおつーかん)
兵庫県神戸市中央区元町通1-3-7

スポンサーサイト

tag : 店名.さ.そ.曹家包子館

コメントの投稿

非公開コメント

三色だ!皮模様

タイトル見て浮かんだ様子・・・・
仕事の合間に中華な食事・・・旨い!・・・・されど 飲めねえ! 無念の表情・・・
てなもんでしたが、大分違いました(笑)

中華街のパオツーは旨いんでしょうね。餡もいいでしょうが、出来たての皮がもっちもちで脂を吸って・・・・はふはふ 
口中冷やすのに 泡がねえ! 無念の表情・・・・コピペか!

なんだか結局 泡恋しいという 貧弱な発想でした(笑)

三色饅頭みたいですね! 
”兄ちゃん これちごうとるで”・・・・”同じやで~”

> ねこさん

数人で包んでましたから、人によって皮の包み方が違うんでしょうね。
見る人が見れば誰が作ったのかすぐにわかるのかも知れませんよ。

餡も良かったけど、確かに皮が美味しかったです。
これを食べてしまうと、そんじょそこらの豚まんじゃ満足できないでしょうね(^^)
ビールにピッタリの味でしたからとても残念でした。
次回はビールを呑みながら三色豚まんだと思って三倍楽しみたいと思います(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)