FC2ブログ

中華とホッピー・・・なかなかいいよ!(杉並区天沼・呉さんの台湾料理 No.1)

150918usan01.jpg
2015/09/18(FRI)
店の前を通るたびに気になっていた店・・・、
荻窪にある「呉(うー)さんの台湾料理」のドアを今夜は思い切って開けてみました!
中に入ってみると店の方の顔に見覚えがあるような気がしたので聞いてみると、
以前は新宿でに店を出されていたそうです。
あ~、ビンゴでしたね!
新宿御苑と新宿通りの中間くらいにあったその店には何度か行ったことがあるんですよ。
店名は少し変わりましたけど料理の味は変わらないはず・・・楽しみです(^^)


150918usan02a.jpg150918usan02b.jpg
150918usan02c.jpg150918usan02d.jpg
今夜は友人に付きあってもらいました。
色々と食べてみたいですけど一人じゃ限界がありますからねえ!
お疲れさ~んのビールでスタートしました。
お通しは担仔麺の上によくトッピングされているモヤシとニラ、そして豚肉の甘辛そぼろです。
とても美味しかったので〆に担仔麺を食べようと思ってたんですけど、メニューには見当たりませんでした。
聞いてみればよかったですねえ。
ビールのあとは紹興酒じゃなくなんとなくホッピーにしてみました。
中華で呑むホッピーも美味しいですからね(^^)
もうひとつのお通しは別のものにしてくれたみたいです(^^)
キャベツのかたい部分を使った和え物っぽい料理で、
辛そうな色をしていますけど食べてみると優しい味でしたね。


数品一緒に注文したんですけど、まず自家製餃子が出てきました。
焼きと茹でが選べますけど、今夜は焼き餃子で!
カリッと焼かれた皮も美味しかったけどジューシーな餡がとても美味しかったです。
きっと水餃子も美味しいと思いますので、次回は頼んでみたいですね。

150918usan04a.jpg150918usan04b.jpg
台湾腸詰はそんなに中国の香りがすることもなく食べやすく仕上がってました。
斜め薄切りのネギと一緒にいただくのが定番ですけど、
個人的にはそのまま単独で食べるのが好きなんですよ(^^;
台湾蒸し鶏は漢字で書くと白切鶏だそうです。
少し食感を残してあるので鶏の旨みもちゃんと残っていますね。
上にかかっていたタレが気に入りました!

150918usan05.jpg
菜捕蛋は台湾のたくあん入り玉子焼きです。
玉子の甘い香りがする玉子焼きに箸を入れると、中にはところどころにたくあんが入ってます。
優しい味つけなのでパクパク食べられそう!
これはもう一枚くらい食べられましたね(^^)


スルメイカのネギごま油風味(780円)は本日注文した中で一番の高額料理でした(^^)
油通したスルメイカの上にはみじん切りのネギがタップリとトッピングされていて、
最後に熱々のごま油をかけた・・・って感じでしょうか。
先ほどの玉子焼きでも書きましたけど、味つけが素晴らしいです。
やわらかな味ですけど物足りなくはなく、非常に美味しかったですね(^^)

150918usan07a.jpg150918usan07b.jpg
150918usan07c.jpg150918usan07d.jpg
スルメイカにかかっていたソースがあまりにも美味しかったので、揚げパンを注文してみました。
コッペパンサイズでキレイなきつね色に揚げてありますね。
食べやすいようにカットされて出てきます。
中が少し変わっていて・・・極太のうどんのような形をしたパン生地をまとめて、
この大きさにしてあるような感じですね!
そのまま食べても美味しいですけど、ソースを浸して食べるとたまりません(^^)
これはまた食べたいですね~♪
チャーハンと焼きそばも美味しそうなので、近いうちにまたおじゃましてみたいです。
ごちそうさまでした。

呉(うー)さんの台湾料理
東京都杉並区天沼3-1-5

スポンサーサイト



tag : 店名.あ.う.呉さんの台湾料理

コメントの投稿

非公開コメント

行ったことないけど・・

台湾の味ってとても口に合います。
私は地元の一つの店しか行きませんがとても台湾料理が好きです。

最近 日本製の台湾料理も出てるようですが、日本人に好まれる味なんですね。
台湾て行ったことが無いですが、屋台で担仔麺 食べてみたいもんです。
白ネギと一緒に食べる腸詰め・・・いいですねえ!外せません。
ビールでもホッピーでも紹興酒でも・・・・行けちゃいます。

玉子焼きに入ってる台湾たくあんはどんな感じのものですか?
味は塩味でしょうかね。
少し揚げた感じのところに東南アジアを感じますね。

他所に行く腹づもりがあったのでしょうか・・・控えめでしたね。
焼きそばを予想でしたが・・・・ハ・ズ・レ!

> ねこさん

腸詰はお店によってかなり味が違うんですけど、
これは日本人好みの味でした。
アレンジしてるって感じじゃありませんでしたから、
呉さんの感覚と日本人の舌がマッチしてるんだと思います。

台湾のたくあんは一本漬けではなく切ってから漬けこんであります。
ぬか漬けじゃなく塩漬けのことが多いですね。
そのまま食べると普通ですけど、
玉子焼きの具にすると何とも言えない美味しさがあるんですよ!

麺線、魯肉飯、担仔麺、台湾粽・・・。
台湾料理には美味しいものがたくさんありますよね!
今回は炒飯も焼きそばも食べてないので、次回の楽しみにしておきます。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)