ひっそりとそば屋呑み(豊島区南大塚・小倉庵)

150828ogura01.jpg
2015/08/28(FRI)
今夜は大塚の三業地にある「小倉庵」におじゃましました。
昔はにぎやかだったであろう三業地も今はひっそりとしています。
でもところどころに往時を偲ばせる建物や小道がまだ残っているんですよ!
電車を降りて緩やかなカーブが続く道をしばらく歩いていると、
暗がりの中にこの店の照明がぼんやり浮かび上がってきました。
小倉庵は大塚に三軒あるんですが駅に一番近い店に一回おじゃましただけ・・・。
ここは何度か店の前を通ってますけど初訪問になります!


150828ogura02a.jpg150828ogura02b.jpg
暖簾を潜ってみると・・・町に普通にあるそば屋って感じですね。
でもいい感じで年を重ねたという雰囲気が伝わってきますよ~。
最初はビール、その後は金婚の燗にしました。

150828ogura03.jpg
最初はすぐに出てきそうなおしんこ(250円)からです。
ナスがいい色してますよね!
漬かり具合も良かったですけど、大根とニンジンはちょっと好みから外れてたかな・・・(^^;


ちびちび呑んでいると次の料理が出てきました。
鴨ぬき(850円)です!
そば抜きの鴨南蛮ですね。
若い頃はこの「ぬき」の良さがよくわかりませんでした(^^;
腹ペコだったし、いくらでも食べられたのでそば抜きなんて考えられなかったんですよね。
薄切りの鴨肉にそば粉をまぶしてあるので、表面が少しトロッとした独特の食感があります。
鴨の脂が溶けだしたつゆもいいツマミになるんですよ!
昔、この三業地が華やかだった頃は粋な旦那衆がこの「ぬき」で一杯やったんでしょうね(^^)
火が少し入って甘みの出たネギ、へぎ柚子と三つ葉の香りがしっかりと脇を固めていて、美味しかったです。

150828ogura05.jpg
次はだし巻き玉子(550円)
かえしとかつお節のダシが使われているので、
そば屋独特の少し色が黒い玉子焼きになってます。
ダシがかなり入っていて、お酒との相性はいいですよ~!
ボリュームがあるのはうれしいですけど、色々食べたい時は半分で注文できたら最高なんですけどね(^^;


そば屋呑みなので天ぷらが食べたくなって、桜海老のかき揚げ(350円)を注文してみました。
エビはそんなに入ってませんでしたけど、
結構大きいし値段のことを考えるとこれはお値打ちかもしれませんね!
サクサクのかき揚げを箸で少しずつ割りながら塩をほんの少しつけていただきました。
このあたりで絶好調になり・・・酒や、酒をもう一本~(^^;

150828ogura07a.jpg150828ogura07b.jpg
鶏焼き(450円)は串焼きじゃなくフライパンか鉄板で焼いてありました。
これもだし巻き同様にかえしが使われているんでしょうね!
鶏肉が少し薄切りだったので肉を噛む満足感はいまいちでしたけど、いいツマミになってくれましたよ(^^)
山芋短冊揚げ(400円)はそば粉をまぶしてから揚げてある感じですね。
淡白な山芋に海苔のアクセントがいい感じで美味しかったです!

150828ogura08.jpg
最後はそばずし(550円)です。
石臼自家製粉のそば粉を使った手打ちの蕎麦とのことでした。
せん切りのきゅうりが芯になっていて、そばとの食感の違いが面白かったですね!
美味しかったのでちょっと食べ過ぎ、呑み過ぎでした(^^;
またおじゃましてみたいですね、ごちそうさまでした。

小倉庵
東京都豊島区南大塚1-42-8

スポンサーサイト

tag : 店名.あ.お.小倉庵

コメントの投稿

非公開コメント

書きすぎ御免蒙る

なんか ちょいと寂しげなタイトルに何事かと心配しましたよ・・・・思い過ごしで結構でした。
三業地って こちらのブログで初めて知って、お若い方が良く知ってらっしゃると感心したものです(笑)
と言うか知識吸収力が(年齢ハンデを越えて)凄いんですね。
★糠漬け
大根と人参 浅かったのでは・・・・生漬け並?人参って難しい?
★玉子焼き
しばらくぶりに思える玉子焼き・・・・確かに 大きすぎですよね!以前 高田馬場当たりのお店で玉子焼きが大物!で700円とか言ってましたが、どんな客を想定ッしてるか???でした。学生団体ばかりじゃないのに・・・・
独り静かに飲む客は、知ってれば頼まないよね・・・・
★鴨ぬき
汁呑み 出ましたねえ!博多のうどん記事で気分高まってたので最高!
へぎ柚子と言う言葉を知りませんでした。料理をされ、知識吸収力高い方ならではですよ。
薄く削ったものをへぎというんですね・・・そういえば昔 肉屋が肉をつつんでいた経木の読み方違いという説もあるようですね。どうも へぎ蕎麦ばかり浮かんじゃうんですが(笑)・・・俄か勉強しました。
★かき揚げ
天麩羅なら何でものくちですから(笑)美味しそうです。でもサクラエビ入り三つ葉のかき揚げでしょう(笑)ちなみに私 天つゆ派です。

ところで・・・・どうでしょうか?プロフィール画像 すすきか菊なんて如何で・・・ふふふ 嫌味な野郎で御免!

> ねこさん

若い頃の友人が池袋三業地に住んでいたので親しみがあるんですよ!
池袋はすっかり様変わりしてしまいましたが、ここはまだまだ(^^)

> 糠漬け
ニンジンみたいに漬かりにくい素材は、
塩で下漬けしてからぬか漬けにすると美味しく出来ますよね!
あまり好きじゃないのでめったに漬けませんけど(^^;

> 玉子焼き
東京の玉子焼きはある程度の大きさがないと美味しくないんです。
大阪の・・・ひとり客にもちょうどいい量のことを思い出しました。

> 鴨ぬき
天ぬきも好きなので最後まで迷いましたけど、今回は鴨にしました。
汁もので呑むのはいいものです。
次回は天ぬきを注文してみますね(^^)

> 経木の読み方違い・・・
経木も薄いですからね。
薄く削ぐというところで繋がっているのかも知れません。
そういえば最近へぎそばを食べてませんねえ。
片木に食べやすく盛り付けられたフノリ入りのそばが食べたくなってきました(^^)

> かき揚げ
エビと三つ葉の香り、サクサクの食感を楽しみたかったので塩で食べましたけど、
天つゆも美味しそうです!

> プロフィール画像
そうなんですよねえ(^^;
いつまでもアジサイのままじゃなあと思ってるんですが・・・(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)