懐かしの荻窪ラーメン(杉並区荻窪・マツマル No.1)

150708matsumaru01.jpg
2015/07/08(WED)
呑んだ後はなぜかラーメンが恋しくなりますよねえ(^^)
ということで、今夜は荻窪の「マツマル」におじゃましてみました。
以前近くに住んでいた時はちょくちょく来てたんですが、ここ3年ほどはごぶさただったんです(^^;


150708matsumaru02a.jpg150708matsumaru02b.jpg
水に見えますけど日本酒ですよ~!
店を変えればまた呑めるのが酔っ払いの素晴らしさですよね(笑)
ツマミに頼んだ味玉の割り方から考えても・・・かなり酔ってますねえ(^^;


酒をおかわりした頃に出てきたのはギョーザです。
こんがりとした焼き色がステキでしょ?
あんがギッシリじゃなくふんわりとしてましたね。
そういえばこの店でギョーザを食べるのは初めてかもしれません。
少し厚めの皮がモッチリとしていて、美味しいギョーザでした。

150708matsumaru04.jpg
〆に頼んだのは半チャンラーメンです!
学生の頃は神田でよく食べたものですが、今ではこのメニューも市民権を得ましたね(^^)
最初に出てきたのは半チャーハンです。

150708matsumaru05a.jpg150708matsumaru05b.jpg
パラリとしていて、家庭じゃ作るのが難しそうなチャーハンですね~。
強い火力で炒めてあるので油がご飯の一粒一粒にコーティングされてます。
美味しいですよ~!
半分ほどは酒のツマミなってしまいました(^^;
残った半分はこの後に出てくるラーメンのスープと一緒に食べたんですけど、
これが絶妙のマッチングでしたね!

150708matsumaru06.jpg
チャーハンを半分ほど食べたところで出てきたラーメンです。

150708matsumaru07.jpg
やわらかなチャーシューはもちろん美味しかったけど、
特に印象に残ったのは全体的なバランスの素晴らしさでした。
もちろんその中でもチャーシューは光ってましたけどね!

150708matsumaru08a.jpg150708matsumaru08b.jpg
渦巻き模様のナルト、すぐにスープを吸い込んでしまう焼き海苔、
そして青ネギじゃなく白ネギ・・・正しい荻窪ラーメンです(^^)

150708matsumaru09.jpg
以前は生姜が効いたスープだったんですが、今回食べてみたら少し違ってました。
豚と魚介系が前面に押し出されていて懐かしいですねえ。
荻窪ラーメンが一世を風靡した頃の味を思い出しましたよ~(^^)
隣りの精肉店と経営が一緒だったか、家族がやってるだったか・・・。
次回は自慢の豚肉を使ったチャーシューで一杯やりたいですね。
ごちそうさまでした。

マツマル
東京都杉並区荻窪5-22-11

スポンサーサイト

tag : 店名.ま.ま.マツマル

コメントの投稿

非公開コメント

微笑み煮玉子

お酒飲みって ”取り敢えず挨拶代わりにお酒”というところがありますね。
トリビーなんてそういった感じからとも思います。

しかし・・・だがしかし・・・・お代わりとなると挨拶でなくて主目的です(笑)
煮玉子は固めだし、箸で割れば・・・・ 充分許容範囲(普通の人の場合)ですが昌さんにしてはお珍しい。
普段なら載せぬ画像も 記事に微笑ましさ呼びりましたね。

美味しそうな餃子、半ちゃんラーメン・・・・お代わりコップ・・・・面白玉子・・・・・満腹中枢休眠中ですね(笑)

荻窪って行ったことがあるかなあ・・・・数々のラーメン話題のある地のようですね。
昌さん流解説を聞きたいものです。

> ねこさん

カバンの中にマイナイフくらい忍ばせておかなきゃいけませんね(笑)
煮玉子の見た目は悪いですけどツマミには最高でした!

昔は高円寺、阿佐ヶ谷、そして吉祥寺が人気だったので、
荻窪と西荻窪はあまりメジャーじゃありませんでした。
その頃なじみだった店はどんどんなくなってしまいましたけど、
まだ頑張っている店もたくさん残ってます。
いい町ですよ!

> 昌さん流解説を聞きたいものです。
以前のブログには散々載せたものです。
画像は新しく撮るとして、記事は旧ブログの焼き直しでアップしてみようかな(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)