昆布パン(富山県高岡市・DONQ)

150601kombu01.jpg
2015/06/02(TUE)
富山県の高岡市は北前船の寄港地だった関係で、昔から昆布料理をよく食べるんだそうです。
そういえば街の中には昆布専門店も点在しているし、
スーパーとかデパートでは昆布関連商品が充実してました!
世帯別の昆布消費金額が、ほぼ毎年一位というのもわかるような気がしますね。
最近は市内のいろいろな店がオリジナルの昆布グルメを名物にしようと頑張っているらしいです。
色々と食べてみたかったんですが、仕事で来ているのでなかなか思うように時間が取れません(^^;
でも、休憩時間に抜け出してこの昆布パンを買ってきました~♪


150601kombu02a.jpg150601kombu02b.jpg
大和(だいわ)は富山と金沢に展開する百貨店ですが、
その高岡店の地下食料品売り場に入っている「DONQ(ドンク)」で見つけました(^^)
「写真撮っていいですか?」と聞いてみると、快くOKしていただきましたよ!
全国展開しているパン屋ですけど、このパンは北陸地方の店舗だけで販売しているみたいです。
隣のナン昆布も食べてみたかったんですが、おやつですから両方は無理でしょうねえ(^^;
ということ、泣く泣く昆布パンだけにしました。

150601kombu03.jpg
蒸しパンじゃないですけど、かなりフワフワしてるんですよ。
ゴマが表面に散らばっていて、黒っぽい色の昆布があちこちにちりばめられていますね!

150601kombu04.jpg
中はこんな感じになっています。
昆布の塩味と旨み、そして適度な食感がいい感じでパンに絡んでました(^^)
これはなかなかの美味しさでしたよ~!
あきらめたナン昆布も買ってくれば良かったなあとちょっぴり後悔でした(^^;

150601kombu05.jpg
昆布パンを買った後、出口に向かう途中の和菓子コーナーで昆布もちを発見!
地元の「とぎや」という和菓子屋が作っているそうです。
消費期限が当日限りだったので、一個だけ購入しました。

150601kombu06a.jpg150601kombu06b.jpg
豆の入った餅はよくありますけど、昆布は初めてですねえ。
先ほどのパン同様に昆布の塩味が効いてます。
ヌルヌル感もちゃんとあって、個人的にはパンより美味しく感じました。
ダシをとったり煮物にしたりといろいろな使い道のある昆布ですけど、
まだまだ意外な組み合わせがあるのかもしれませんね。
ごちそうさま。

DONQ(ドンク) 高岡大和店
富山県高岡市御旅屋町101番地 大和百貨店B1

スポンサーサイト

tag : 店名.ABC.D.DONQ

コメントの投稿

非公開コメント

昆布をパンにね〜

これ、美味しそうですね。とは言え、味を想像出来そうで、出来そうで...、出来そうで...、
考えあぐねると言うか、どもってしまいます。私の思考の外の味みたいです。目の前に
あったら、躊躇なくかぶりつきます。ホント! 是非食べてみたいです。

それにしても、あのドンクがね〜。私にとって神戸ドンクは種々の青春時代の思い出に
つながるのですよ。あの東京オリンピックのあった60年代です。フランスパンというより、
あの大きなボールのように丸いパンが・・・。

まあ、そんな思い出は関係なしと見なしても美味しそうですね〜。高岡恐るべし!ですね。
でも、富山にもありそうですね。(^^ゞ この黒いモノ=昆布の入りかたを見ていて、イカの
黒作りを思い出しちゃいました。金沢にもありましたが、断然富山のヤツが美味しかった
です。

高岡のことは知らないのですが、富山には昆布を使った美味しいものが沢山ありますね。
けっこう分厚い昆布で巻いた蒲鉾とかも。品のいいものではありませんが、この蒲鉾の
オデンは美味かった!です。

お餅に昆布を仕込んだのも是非食べてみたいです。きっと私の好みのど真ん中だと思い
ます。富山は金沢の洗練とは違ったところで、食の道を究めたものがいろいろありますね。
北陸ということで、福井にだって素晴らしいものがあるし、日本海つながりともっと広範に
考えると、すべての地域に素晴らしい食の文化がありますね〜。

あ、アホみたいです。突き詰めると、日本を囲むすべての海に素晴らしい幸があるという
ことでした。日本はいいよね〜。わはは。

> ブルさん

他の地方のドンクも何か珍しいパンがあるかも知れませんねえ。
出張の際、市場、スーパーと並んでドンクもチェックする必要がありそうです(笑)

食べてみると「あ~なるほどね」って味なんですけど、
「へぇ~そうなんだ」って味でもあります!
パンも餅も美味しかったので、ナンを食べなかったことが心残りです(^^;

> 日本はいいよね〜。
狭い日本ですけど、知らないことがたくさん・・・。
面白いです(^^)

思い出は遠く・・・

大和と聞いて昔のことをお思い出します。
富山の総曲輪の大和の近くの酒場によく行きました。そこで印象的だったのが”さすの昆布締め”です。
カジキマグロと後で知りましたが美味しかったなあ・・・身が透明感があって美しい・・・食べたいなあ・・・
そこの女将が”昆布締めは何の肴でも美味しいよ!烏賊なんかもいい”と言われてから我が家は矢鱈と昆布締めをやっています。
有名な昆布蒲鉾はその見た目渦巻きにびっくりしたものです。
こんな昆布文化が北前船からだったんですか!そして京都大阪へ続くんですね。

> ねこさん

サスって濁らないんですか?
・・・ザスとばかり思い込んでました(^^;
今回も食べたんですが、カメラを持っていかなかったので・・・。
次回はちゃんと撮ってきます(^^)

> 我が家は矢鱈と昆布締めをやっています。
〆加減が難しいですねえ。
昆布が強くなってしまうとせっかく作ったのが台無しですから・・・(^^;
魚介系以外では鶏のササミで作ったのをポン酢で食べるのがお気に入りです。
牛肉とか豚肉を昆布〆にしてシャブシャブしても美味しいです!

> 昆布蒲鉾はその見た目渦巻きに・・・
オレンジ色のヤツもありますよね!
もちろんおみやげに買って来ましたよ(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)