FC2ブログ

市場の守護神(千代田区外神田・神田明神 No.1)

150308kanda01.jpg
2015/03/07(SAT)
この日はあいにくの空模様でしたが、ちょっと思い立って「神田明神」までやって来ました。
神田祭で有名なこの神社、正式名称は神田神社なんですよね!

150308kanda02a.jpg150308kanda02b.jpg
150308kanda02c.jpg150308kanda02d.jpg
参拝する人でにぎわう本殿はまた別の機会にご紹介するとして、
今回は西側に隣接しているエリアにスポットをあててみました。
屋上庭園は駐車場の上に造られた人工庭園ですけど、
できてから5年ほど経っているのでそれなりに落ち着いた雰囲気になってます!
庭園には数多くの花や木が植えてあるんですけど、今の時期はちょっと寂しいですねえ。
そんな中でも頑張っている花がありましたよ~!
可憐なしだれ梅は何本かありました(^^)
大黒様は神田明神の祭神のひとつですから社殿に大きな石像があるんですけど、
こんなところにもいらっしゃいましたね。
今はまだ草木の勢いがないので簡単に見つかりますけど、
緑萌える頃は注意してないと気がつかないかもしれません。
紅梅、白梅もあるので、先ほどのしだれ梅と合わせると紅白ピンクの三色楽しめました(^^)

150308kanda03.jpg
屋上庭園の脇道を奥に進んでいくと神社が4つあります。
まずは三天王の一の宮、一番奥の江戸神社から参拝しました。
元々は神田多町(かんだたちょう)にあった青果市場の守護神だったそうですよ。
神田まつや」のはす向かいにあるコンビニ横には、この「神田青果市場発祥之地」の碑がありますね。

150310kanda04.jpg
江戸神社側から見るとこんな感じになっています。
神社と神社は隣り合っているので鳥居が連続していますね。

150310kanda05a.jpg150310kanda05b.jpg
左は二の宮の大伝馬町八雲神社で、右は三の宮の小舟町八雲神社です。
この小舟町八幡神社ですが、もとは江戸城にあったものを遷座したと書いてありました。
どちらにも対になった立派な天水桶がありましたよ!

150310kanda06.jpg
三天王の他にもう一つ、魚河岸水神社があるんです。
徳川家康の江戸下降から始まる日本橋魚河岸の守護神として創建され、のちにここに遷座されたそうです。
築地市場内にある水神社はこの魚河岸水神社の遥拝所なんですよね。

150310kanda07.jpg
天水桶には見慣れた「魚がし」の飾り文字が・・・(^^)
まだまだご紹介したいのですが、それはまた天気のいい時にでも!

神田明神
東京都千代田区外神田2-16-2

スポンサーサイト



tag : 旅/散歩.か.か.神田明神

コメントの投稿

非公開コメント

イキイキの季節

神田明神が神田神社で市場の守護神が集まっているとは・・・・・知らなんだ!
祭りばかり知っていてもこういう事にはとんと暗い(恥)
昌さんのおかげで庭園、神社仏閣、季節の行事・・・・の知識が深まります。
勿論 酒、美味しいものもです。

昨日墓参りに行ったとき春の花が咲き始めていて、とても良い気分でした。
これから木々の新芽が吹くころ一年で最も生き生きとした季節になりますねえ。
昌さんのカメラがまだかまだかとうずいていますね。

> ねこさん

本殿には参拝される方も多いですけど、こちらはひっそりとしています。
確かに興味に無い人にとっては小さな神社が並んでいるだけですからね(^^;

> 庭園、神社仏閣、季節の行事・・・・の知識が深まります。
  勿論 酒、美味しいものもです。
あまり信用しちゃダメですよ(笑)
したり顔で嘘を言いかも知れませんから(^^;

来週は桜も開花するでしょうし、その後は桃の花、そして若草萌えるが待ってます!
新しいカメラが欲しいですけど、当分はこのままです(^^;
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)