FC2ブログ

煮豚(作ってみたよ! 煮物 No.9)

150310nibuta01.jpg
2015/03/10(TUE)
中華街でチャーシューと言えば表面が紅い本格的な焼豚ですね!
でも町の中華屋でチャーシュー麺を注文すると、ほとんどの場合は煮豚がのっかってます。
味はまったく違いますけど、どちらも美味しいですよねえ(^^)
今回は焼豚ではなく久しぶりに煮豚を作ってみることにしました。
最初は煮あがった画像からです!

150310nibuta02a.jpg150310nibuta02b.jpg
豚肉はバラ肉を使いました。
煮くずれないようにタコ糸でグルグル巻いて準備完了ですね。
豚肉がかぶるくらいの水加減で一度沸騰させたら茹でこぼし、新たに水を入れて火にかけます。
ここから煮込みます!
本当はスロークッカーのクロックポットを使いたかったんですが、今回は圧力鍋のお世話になりました。
野菜クズとかニンニク、ショウガも忘れずに入れましたよ!
夏場だと冷蔵庫で一晩ですが、
この時期ですからベランダに出してしばらくすると脂が層になって浮かんできます。
これを丁寧に取ってから調味料を入れて味をつけていきますが・・・、
まあ偉そうなことを書いても圧力鍋にお任せなんですがね(笑)
味を染み込ませるために室温まで冷ましたら出来上がりです。

150310nibuta03.jpg
この日は他のツマミで呑んでたんですが、〆はチャーシュー麺にしました!
スープのベースは鶏ガラで、塩味にしてみました。
チャーシュー麺としては美味しかったんですが、ちょっとボリュームが多かったかも(^^;
2枚にしておけば良かったですねえ(笑)


次の日はチャーシューエッグにしてみました。
ハムエッグのチャーシュー版ってとこでしょうか。
築地にはこの料理が名物のお店があるので、一応その店をお手本にしてみましたが・・・(^^;
いまいちですかね(笑)

150310nibuta05.jpg
黄身を絡めて食べるとお酒がすすみますねえ(^^)
ちょっと分厚く切って、黒こしょうを多めに振りかけるのがポイントです。
チャ-シューはともかくとして、目玉焼きの力は偉大だと再認識できましたよ!

150310nibuta06.jpg
この日の〆もラーメンにしました。
鶏ガラスープは同じですけど、今回は醤油味にしています。
それに合わせてネギも青ネギから白ネギに変更しました。
もちろん前作のボリューム過多を踏まえてチャーシューは2枚です(笑)
これは塩ラーメンより美味しいなあ!
今回作ったチャーシューは醤油味のラーメンの方が相性良かったですねえ。

150310nibuta07.jpg
最後は今夜食べたチャーシュー玉子丼を載せておきます。
チャーシューがやわらかいので、切るときに崩れてしまうんですよねえ。
そんな切れ端を使って玉子でとじてみました。

150310nibuta08.jpg
今回作った料理の中では、これが一番でしたね(^^)
丼つゆは濃い味にしないとご飯と合わせた時に味がボケますから、
チャーシューの煮汁に砂糖、醤油を少し足して作りました。
美味しかったですよ~!

[過去記事]
No.1 <2013/10/12 鮎甘露煮>

No.2 <2013/10/20 サンマコンフィ>
No.3 <2013/12/01 手羽先コンフィ>
No.4 <2013/12/15 大根煮>
No.5 <2014/09/08 小芋おでん煮>
No.6 <2014/11/03 サンマ有馬煮>
No.7 <2015/02/15 たまごふわふわ>
No.8 <2015/02/15 鶏すき焼き風煮>

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

これは絶体にPACKRYさせてネ!

美味そうですね〜。昌さん、写真の腕を上げましたね。ヨダレを垂らしながら、
くっそ!と薄くなった頭を掻きむしっております。ちぇ!

こちらの中華街でも焼き豚は簡単に食べられますし、買えます。でも、煮豚は時々
自作してます。でも、あんまり美味しく出来たことないので話題にしたことないです。
1キロくらい作っちゃ7割くらいは捨てちゃいます。勿体ないので冷凍したのですが、
解凍したらもっと不味くなっていました。最近はもう絶体に作らないゾ!と決心して
ます。でも、ときどき美味しい煮豚を食べたいのですよね。・・・・・。

で、昌殿! 詳細なレシピを下さいませんか? お願いいたします。お礼はそのうち
考えますから。えへへ。

写真も料理も・・・お酒も!

写真はやはり褒められますよね!
(私が何時も言うのは御愛想野郎じゃありませんよ(笑))
私の評価に自信です。えっへん!

我が家は圧力鍋が怖いと言って、こういう煮込み系の料理をほとんどしませんが、時折簡単な紅茶豚というもので”豚肉はうめえ”を堪能します。
記事の料理は涎が・・タラリ・・・・ダラーリ・・・・・ドバッドバッ・・・洪水!
これならどうだ!これでもどうだ?とばかりクレッシェンド最大。
築地の有名チャーシユウエッグ(こちらが大分美しい)で息も絶え絶え・・・大好物醤油チャーシュウメンで殆どノックアウトのとこにチャーシユウ丼ときちゃあ・・・・御臨終(笑)

肉と玉子って殆ど最強ですねえ・・・・・唾がありません・・・カラカラ ”おーい ビール!”
(自分でしなさいと怒られたのは内緒で・・・)

> ブルさん

今回も「くっそ!」と「ちぇ!」をいただきましたね(^^)
ありがとうございます。

写真の腕前はまだまだですよ(^^;
最近はあまり深く考えないことにしてますけど(笑)

煮豚のレシピ・・・といえるかどうかはわかりませんけど、メールでお送りいたしますね!
少し時間をください(^^;
ブルさんが作ったらどんな感じにできるのかなあ・・・楽しみです(^^)

> ねこさん

友人のブロガーはみんな写真のレベルが高くてねえ・・・(^^;
ピントとか色はもちろんですが、構図とかを考えると頭が痛くなります(笑)
でも高い評価をしていただいたので、もう少し頑張れるような気がしました。
ありがとうございました。

今の圧力鍋は安全性も考えられているし便利ですよ!
時間のない時は使いますけど、しまうのが面倒で・・・(^^;

紅茶豚、紅茶玉子もたまに作ります!
香りが高くて美味しいですよね(^^)

肉と玉子料理・・・シリーズにしましょうかね(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)