名物! 牛煮込み(台東区浅草・正ちゃん No.1)

141227shochan01.jpg
2014/12/27(SAT)
浅草の「正ちゃん」の前は、素通りできないんですよ(^^;
ウインズ浅草のそばにあるので、競馬が開催されている日は結構込み合います。
過去に何度もおじゃましてますが、ここ一年ほどはごぶさたしてました。

141227shochan02.jpg
春とか秋ならオープンエアーも気持ちいですけど、外はどう考えても寒いので店内へ(^^)
名物は牛煮込み
これが食べたくて何年も通っているのです。

141227shochan03.jpg
とんねるずの「きたなシュラン」にも認定されているお店ですけど、なぜか落ち着くんですよね。
熱燗はこのスタイルのコップ酒で出てきます。

141227shochan04.jpg
両方出揃うまで1分くらいでした(^^)
早速いただきま~す!

141227shochan05.jpg
大きな豆腐がのっかってます。
味の濃い牛煮込みだけじゃ途中で飽きちゃうので、この豆腐の存在は大きいのです!
大鍋でグツグツと煮込まれている牛煮込みは、おじゃまする時間によって多少味が違うんですよ。
いつ来てもそれなりに美味しいですけどね(^^)

141227shochan06.jpg
粗い一味はあまり辛くないので、多少多めに!
お酒を呑まないで牛めしだけをサッとかきこんでいく人も多いですけど、
やっぱりこの煮込みにはお酒がピッタリだと思います(^^)
久しぶりに食べましたけど美味しかったです!
ごちそうさまでした。

正ちゃん
東京都台東区浅草2-7-13

スポンサーサイト

tag : 店名.さ.し.正ちゃん

コメントの投稿

非公開コメント

へえー!おたくもしょうちゃん?

汚なシュラン・・・・・そんなもんがあるんですか!
まあ 否定できませんね(笑)
正ちゃんは元気にやってるんですかねえ?
人の顔をよく覚える人だから昌さんも”旦那久し振り!”なんて言われるのではないですか?
”なか入れるよ!”って声が聞こえそうです。

昔は先代を知ってるような人も来ていたようですが、今じゃすっかり・・・・時は移りましたねえ(しみじみ・・・)
新宿のあの横丁といい、ある時から時間が停止したような不思議空間みたいです。
でもこの煮込みは独特な美味しさですね。
ザラメと醤油と酒をどぼっと入れるだけみたいですが・・大量仕込みがいいのかなあ・・・

> ねこさん

お店の前を通るたびに元気な姿を拝見するんですけど、
この日はご主人の顔は見えませんでした。
たまにしか行かない私の顔なんか覚えていただけるわけがありませんよ(^^;

> ザラメと醤油と酒をどぼっと入れるだけみたいですが・・・
目分量で適当に入れてますが、ちゃんと美味しくなるんですよね。

昌ちゃんが正ちゃんで呑む・・・う~ん、絵になりませんね(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)