FC2ブログ

大好物!(杉並区上荻・有いち No.2)

141127uichi01.jpg
2014/11/27(THU)
今夜は荻窪駅前にある「有いち」の暖簾を潜りました。
前回おじゃましたのは夏・・・約4ヶ月ぶりの訪問になります。


141127uichi02.jpg
店内は少し暗めの暖色系の照明で、なんとも落ち着いた雰囲気なんですよ。
とりあえず広島の誠鏡(せいきょう)・純米たけはらからスタート!
酸味と甘みのバランスがいいお酒でした。
左奥はお通しのしじみ汁・・・この店の定番です(^^)
少しトロミが付いているので、熱々が持続しますね。
昆布の風味を少し感じた気がするので、もしかしたら昆布ダシが使われているのかもしれません。
塩はごくわずかなので淡いシジミの旨みをそのまま感じることができましたが、
前回より薄味に感じたのは季節によって味を調節されてるんだと思います。
この湯飲み一杯のシジミ汁で徳利1本空いてしまいました(^^)

141127uichi03.jpg
この時期だからあるかなあとメニューを見ていたら、ビンゴでした!
兵庫・香住産の香箱がにです(^^)
いつものことですけど、どんなスタイルで登場するのか確認しましたよ(笑)
自分でやってみるとよくわかりますが、小さな蟹なのでこの状態にするまでが面倒くさいのです(^^;

141127uichi04.jpg
いい塩味が付いていたのでカニ酢は使いませんでした。
内子と外子を一緒に食べると、あ~美味しい!!!
やっぱりカニはいいですねえ(^^)
ハサミの身は自分で殻から出しましたが、ちゃんと包丁が入っていたのはさすがだなあと思いました。
漁期は12月末までだったと思いますので、あと何杯くらい食べられるかなあ・・・。

141127uichi05.jpg
最初は誠鏡でしたが、あとは埼玉の神亀・純米ひこ孫で通しました。

141127uichi06.jpg
だし巻玉子はこんな感じです。
上にのっているのは鬼おろしを使った柚子おろし、
粗い食感が大根の美味しさを引き出していたように感じました。
丼みたいな器にだし巻を盛り付けて、その周囲には熱々のダシが張ってあるんです
優しく上品な味で、美味しかったですねえ(^^)

141127uichi07a.jpg141127uichi07b.jpg
焼き物が食べたかったのでサワラを焼いてもらうことに。
「塩焼ですか?」と聞いてみると、「塩でも照りでも大丈夫です」とのことでした。
どっちも美味しそうだなあと考えていたら・・・、
「半分ずつ両方でもいいですよ」と嬉しい提案をしていただきました(^^)
最初は塩焼き、炭火で丁寧に焼いてあります。
こんがりと焼かれた皮の香ばしさがなんとも言えない美味しさなんですよ!
軟らかでフワフワの身の美味しさも格別でした!
塩焼を食べ終わったころに照り焼きが出てきました。
もっと色の濃い照り焼きを想像していたんですけど、あっさりとしていて控えめな味つけでしたね。
こちらもウマウマです~♪
素材のサワラの持ち味を生かす・・・プロはすごいなあ!
塩焼に比べると少し身がしまった感じもあり、脂も感じます。
同じサワラなのにこんなに違うんですねえ。
食べ比べをすることができてとてもラッキーでした(^^)

141127uichi08.jpg
美味しかった料理とお酒の余韻を楽しみながらお茶をゆっくりといただきます。

141127uichi09a.jpg141127uichi09b.jpg
コース料理もあるので甘味が用意されてるんですね。
柿とあんこを使ったデザートの優しい甘みがホロ酔いのオッサンに心地よく響きます。
下には杏仁豆腐が隠れてました~(^^)
美味しかったです!
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2014/07/28  刺身盛り合せ>

有いち
東京都杉並区上荻1-6-10

スポンサーサイト



tag : 店名.や.ゆ.有いち

コメントの投稿

非公開コメント

神秘的

表の画といい、ほの暗くも感じる酒肴の画像が神秘的、今風に言えば”隠れ家”を連想させます。料理も器も趣があり、ちょっと高級なお店と感じます。
昌さんは本当に出汁つゆがお好きですねえ!蜆の汁で まず一本ですか!
薄めの味の物はつくづく出汁、素材が楽しめるんですね。
出汁を肴に呑むという人は多いですね、私も具沢山のお味噌汁、豚汁でやっちゃいます。

出汁巻玉子の出し方には・・・”これ! いいよ!”と叫びそうです。
作った料理人に悪いですが、ついちょこっと醤油を垂らしちゃいます。
醤油の旨み香りが好きなんです。

> ねこさん

知らないと気がつかないで通り過ぎてしまうかもって雰囲気の入口なんです。
確かに隠れ家風なお店ですね。

お通しのしじみスープはおかわりしたかったです。
ウデに自信がないと初っ端から汁物なんか出せないと思いますが、
これは素晴らしかったですね。

だし巻き玉子にはダシが張ってあったので醤油は使いませんでした。
個人的な好みですけど関西の玉子焼きはそのまま、
関東の玉子焼きは染めおろしで食べるのが好きですね!
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)