FC2ブログ

禁を犯してプリン体(中央区銀座・流石 琳)

141128rin01.jpg
2014/11/28(FRI)
今宵は銀座の「流石 琳(さすが りん)」へおじゃましました。
この暖簾の向こうでどんなお酒と料理が待っていてくれるんでしょうね。


141128rin02.jpg
友人のなべひろさんに誘っていただきました。
今夜のメンバー4人が揃ったところで、春霞の冷たいのからスタートです。

141128rin03a.jpg141128rin03b.jpg
料理は名物の小皿コースにしました。
最初はモナカ皮に入ったポテトサラダから。
混ぜ込まれている、軽くスモークされた奈良漬の存在が面白かったです!
食べた瞬間はあんこの入ったモナカを思い起こさせますが、
中のポテサラが舌に届いた瞬間に予想外の味がやって来るんですよ(^^)
皮の香ばしさとポテサラの取り合わせはアリでした。

141128rin04.jpg
これは小皿コースではなく単品で注文したタラの肝うま煮
痛風持ちには困ったツマミですよね(^^;
食べたいと思う心が「ちょっとだけなら大丈夫!」とささやいて後押ししてくれました(笑)
脂がのってましたねえ、呑兵衛大喜びの逸品でしたよ~。
強すぎない味付けも好印象で、美味しかったです!

141128rin05a.jpg141128rin05b.jpg
小皿コ-スに戻ってギンナン玉子焼きです。
ギンナンは先日までまだだなあと思ってましたけど、もうこんなに大粒になってたんですね。
もう一串食べたかったかも(^^;
出てきた時はかえしを使った蕎麦屋の玉子焼きを想像してたんですけど、ちょっと違ってました。
個人的にはもう少し味の濃いほうがお酒に合うような気もしたんですが、
ひと口で食べてしまったので詳しく確認することは出来ませんでしたね(笑)


そしてこれが今夜のメインになるのかなあ・・・カキと豆腐の小鍋仕立てです。
プックリとしたカキ、その旨みが染み込んだ豆腐、キノコから出るダシ、みんないい味してました!

141128rin07a.jpg141128rin07b.jpg
141128rin07c.jpg141128rin07d.jpg
岡山の落花流水の前に英君(えいくん)とか常山(じょうざん)も呑んだはずですけど、
なぜか画像が残っていませんでした(^^;
小皿コースの続きはまずもろみ豆腐から。
ちょっと酸味があってこれぞ日本酒のツマミって感じでした
鴨の炙り煮穴子を食べ終わった頃には結構出来上がってましたね(^^;

141128rin08.jpg
〆に選んだのはパクチーサラダうどん・・・どんな味なんでしょうね。

141128rin09.jpg
うどんは稲庭うどんみたいな細さで、ツルツルモチモチのコシがありました。
パクチーと和風のダシって意外に合うんですねえ。
でも〆と言いながらツマミになってしまいました(笑)

141128rin10a.jpg141128rin10b.jpg141128rin10c.jpg
ということで、本当の〆・・・もりそばです。
鉄びんに入ったドロドロのそば湯を飲干して宴の終了となりました。
美味しかったです!
ご一緒していただいた皆さま、ありがとうございました。
ごちそうさま。

流石 琳
東京都中央区銀座1-19-12

スポンサーサイト



tag : 店名.さ.さ.流石琳

コメントの投稿

非公開コメント

常識突破!

皆さんが行かれると・・・”和麺酒亭”と言う感じですね(笑)
小皿のコースはいいですねえ!
玉子焼きと銀杏はもっと欲しいですが(爆笑)

蕎麦の店で最初に蕎麦湯をもらって、飲みながら呑むって どうでしょう?
知り合いで蕎麦湯割りを好む人がいましたが、酒の味は壊れますが、なんかいいんじゃないかと思います。
こんな立派な鉄瓶とか、湯桶で・・・・いい気分間違いなしと思っちゃうんです。

> ねこさん

この小皿コースは確か1,800円だったと思います。
銀座という場所を考えるとお値打ちかと!
少しずついろいろな種類を食べられるのは嬉しいですよね。
酔っぱらってくると物足りなくなりますけど(笑)

> 蕎麦湯割り・・・
そば焼酎のそば湯割りも美味しいですよね。
この日は日本酒大好きメンバーだったので、焼酎じゃなく日本酒で押し通しました(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)