fc2ブログ

わらびもち(到来物 No.1)

131020bunnosuke01.jpg
2013/10/20(SUN)
久しぶりに会う友人が出張で東京にやって来たんですが、
おみやげに京都の甘味処「文の助(ぶんのすけぢゃや)茶屋」のわらびもちを持ってきてくれました。

131020bunnosuke02.jpg
笹包みわらびもち、祥禄(しょうろく)と名前が付いていました。

131020bunnosuke03.jpg
わらびもちというときなこがまぶされていることが多いですけど、これはちまきスタイルになっています。
笹の葉の香りが、美味しさを期待させますね!

131020bunnosuke04.jpg
笹の葉の中はこんな感じです。
本わらび粉が使われているので色は透明ではなく黒っぽくなっています。

131020bunnosuke05.jpg
フルフルと揺れますけど意外にしっかりとしていて、
ニッキの香りが口いっぱいに広がった後、少し遅れて和三盆の優しい甘みがやって来ます。
笹とニッキの組み合わせはいかにも京都という感じでとても美味しかったです!
ありがとう、ごちそうさまでした。

文の助茶屋 本店
京都市東山区下河原通東入八坂上町373

スポンサーサイト



tag : 店名.は.ふ.文の助茶屋

コメントの投稿

京のもの

笹で一つずつ綺麗に包まれて・・・・美しいです!
京都のものは、やはりどっか違いますね。
濃い日本茶が似合いますね!

> ねこさん

さすが京都って感じでした。

渋いお茶じゃなくて、お酒に合わせてしまいました(笑)

予感ありました

お茶と書きながら・・・そういう返答もあるかなと・・・(失礼!)

> ねこさん

呑兵衛はしょうがないですよね(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!  
(画像は築地市場・仲卸エリア 2014/09/20)      

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)
QRコード
QR