生ハムと日本酒!(豊島区南大塚・29 Rotie)

141114rotie01.jpg
2014/11/14(FRI)
大塚駅前から続く三業地の名残が色濃く残っている小道をしばらく歩くと、
やがて今夜おじゃまする「29 ロティ(29 Rotie)」の白い暖簾が見えてきます。
杉玉が飾ってあるのが目印ですけど、注意していないと通り過ぎてしまいそう(^^;


141114rotie02.jpg
今宵の酒は日置桜・生もと純米玉栄です。
店内はほぼ満席でしたけど、ラッキーなことに奥のテーブル席に座ることができました

141114rotie03.jpg
お通しとして出てきたのはかす汁でした。
大根が軟らかく、味が染みててお酒によく合いましたよ~!

141114rotie04.jpg
さて、ツマミにしたのは・・・三つ選んで1,000円の小つまみです。
20種類以上用意されていたので、どれにしようか迷いましたね(^^;

141114rotie05a.jpg141114rotie05b.jpg141114rotie05c.jpg
左は生にしんの切り込み、麹漬けです。
呑兵衛ニコニコです~(^^)
色が黒くてなんだかわかりづらいですけど、真ん中は筋子のニンニク醤油漬け
かなり辛いですけど、これを少しずつ食べながら燗酒で流すのは最高ですね。
そして右はチーズオムレツでした。
もちろんお酒にピッタリ!
この三品だけでも十分お酒が呑めますけど、ここに来たら食べたいツマミがあるんですよ。

141114rotie06.jpg
生ハムとサラミの盛り合わせです。
今回は5種盛りにしてもらいました。
ちゃんと説明していただいたんですが、左の耳から右の耳へと通過してしまったみたいですね(^^;
生ハムと燗酒のコラボっていいですねえ。
塩気のあるツマミはビールもいいけど、日本酒との相性もかなり良かったです!

141114rotie07a.jpg141114rotie07b.jpg
店名は29(肉)をロティ(焼く)から来ているとのことでした。
次回はタンドール釜で焼いた肉を食べたいですね。
そうそう、一枚目の画像で夜はあまり目立たない杉玉のことを書きましたけど、
上を向いて歩いていればこれを発見できるはずです!
美味しかったです、ごちそうさま。

29 ロティ(29 Rotie)
東京都豊島区南大塚1-23-8

スポンサーサイト

tag : 店名.123.2.29ロティ

コメントの投稿

非公開コメント

どちらかと言いえば・・洋?

三業地とは古い言葉をご存知ですね!
知りませんでしたので調べました。
大塚三業地というのも有名なんですね。

”くう”といいこちらと言い渋い佇まいに、街の昔を思うと、ちょっと秘密めいてます。
鰊の切りこみ、筋子の・・・オムレツ・・・生ハム・・・洋の東西を問わず酒に合うもの、酒飲みの好物を揃えていますね。
洋の店名、和の杉玉 なるほどと思う組み合わせです。

> ねこさん

料理屋、待合、芸妓屋の三業が一堂に会した、なんとも合理的な場所ですね。
近くには池袋三業地、駒込三業地もありましたが、
今ではここ大塚三業地はかつての花街の雰囲気を色濃く残してます。

洋の料理に日本酒の組み合わせもなかなかいいですよねえ。
雰囲気のあるお店で美味しいものを食べると、
ついつい呑み過ぎてしまうのがねえ・・・(^^;
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)