黄身の魅力!(練馬区貫井・川名 No.1)

141009kawana01.jpg
2014/10/09(THU)
西武線中村橋から商店街を北に向かって3分ほど歩きました。
今夜は吉田 類さんの酒場放浪記にも登場してた「川名」におじゃまします。
何度か来てるんですけど、前回の訪問からは1年以上経ってしまいました(^^;


141009kawana02.jpg
まずは生ビールから!
開店42周年記念で最初の一杯はなんと10円 ^^)v
ちゃんと中ジョッキで出てきましたよ~!
お通し(280円)は切干大根の煮物ですね。
毎回手作りで気の利いた一品が出てくるんですが今日も美味しかったです~。

141009kawana03.jpg
最初に頼んでおいた自家製つくね2本セット(460円)が焼きあがりましたね。
割り箸が串代わりになっていて、結構ボリュームがあるんですよ~!

141009kawana04.jpg
ちょっとノドが渇いていたので、ビールはすぐになくなってしまいました。
ここからはホッピー(450円)にチェンジします!

141009kawana05.jpg
軟らかなつくねは炭焼きされているので、表面が少し焦げていて香ばしいですねえ。
優しい甘みがあるんですけど、玉ネギが入っているのかなあ・・・。
コリッとした食感のナンコツも少し混じってますね!
タレは変な甘さのないサッパリ味、このつくねにはピッタリでした(^^)

141009kawana06a.jpg141009kawana06b.jpg
少しそのまま食べましたけど、残りは一緒に出てきた黄身をタップリと絡めていただきます。
タレの甘辛味と濃厚な黄身・・・これだけでも十分ですが、
そこにつくねが加わるんですから美味しいのは約束されてますね(^^)
セットではない単品メニューにもつくねがあるんですけど、
値段が違うのでつくね団子の串焼きかもしれません。
毎回食べてみようと思うんですけど、いつも黄身の魅力に負けてこっちのセットを頼んでしまうんです!
つくねを箸でひと口大にちぎって、
黄身をたっぷりと絡めました!
最後にタレが混じった黄身が残りますけど、それもいいツマミになってくれるんですよね(^^)

141009kawana07.jpg
ホッピーのナカ(240円)をおかわりした頃に次の串焼きが出てきました。
手前は牛カルビ(280円)、間にネギが挟んであります。
タレでお願いしたんですけど、これは塩のほうがよかったかも・・・。
そして脂がもう少し欲しかった気がしました。
奥は地鶏のモモですね!
確か半額サービスで110円だったと思います。
旨みの濃い鶏でしたね、タレと塩の2本頼んで食べ比べをしてみたかったです!

141009kawana08.jpg
ナカをもう一回おかわりして、最後に頼んだのは鶏皮のパリパリ揚げ(380円)です。
エビセンみたいにサックサクのパ~リパリでした!
何の変哲もない居酒屋ですけど、なぜか落ち着きます。
オッサンのたまり場みたいな空間の片隅で、一人静かに呑むお酒もなかなかいいものですね(^^)
ごちそうさまでした。

川名
東京都練馬区貫井2-3-6

スポンサーサイト

tag : 店名.か.か.川名

コメントの投稿

非公開コメント

お通し

家庭料理の惣菜風、格式料理の御裾分け風、簡単アイディア摘み風、市販品ちょこっと風・・・・・それぞれがいいですね!
最初のお店の印象を決めかねないもので”お通しの旨い店は良い店”は頷けます。

仮に昌さんが店を持ったらどんなものが出てくるか・・・・・想像するだけで楽しい。

> ねこさん

お客からしてみれば料理の味のバロメーターにもなりますけど、
お店から見れば食材を無駄なく使うってこともあるんでしょうね。
すぐに出てくるお通しが美味しい店は期待値MAXです(^^)

> 仮に昌さんが店を持ったらどんなものが出てくるか・・・・・想像するだけで楽しい。
あはは、市販品に決まってるじゃないですか(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)