落ち着く空間(豊島区池袋・鳥いち)

140920tori01.jpg
2014/09/20(SAT)
何時も賑わっていて人が多い池袋ですが、駅から5分も歩くと喧騒がうそのように静まり返ってます。
今夜はその一角にある「鳥いち」におじゃましてみました。

140920tori02.jpg
一昔前の雰囲気があふれているカウンターに腰かけると、
オッサンには心地よい空気が流れているのがわかります!
ということでまずビールから・・・池袋は赤星率が高いです!
お通しは砂肝、シメジ、そしてこんにゃくの煮ものでしたが、これはビールよりお酒だったかも。

140920tori03.jpg
まず最初に注文したのはとりさし(300円)、この値段で食べられるのが嬉しいです!

140920tori04.jpg
ネットリとした食感の鳥肉の刺身は久しぶりに食べたような気がしますが、
やっぱり美味しいですねえ。

140920tori05.jpg
ガマンできずに熱燗をお願いしました(^^)
銘柄を確認する前に呑んでしまいましたけど、青森のお酒だったようですね。

140920tori06.jpg
続いて出てきたのはとりさらだです。
この店のメニューはひらがなで書いてあるんですよね。
皮に少し焦げ目の付いた鶏肉も美味しかったけど、レタスが美味しかったです。
優しい味のドレッシングにレタスの食感が心地よかったですねえ。
もちろんお酒にも合いました(^^)

140920tori07.jpg
次は筒やきです。
白ネギを芯にして鶏肉で巻いたものを焼いてあります。
下ごしらえしてあるわけじゃないので、ネギの皮を剥くところから始まりました。
しっとりと焼かれた鶏肉と甘いネギの取り合わせはたまりませんねえ。
塩焼でアッサリと食べさせるのがお店のこだわりなんでしょう、美味しかったです!

140920tori08.jpg
万願寺唐辛子かと思ったら普通のシシトウだよって答えが返ってきましたが、
通常サイズの2倍くらいありました。
食べてみると・・・うん、シシトウだね(^^)

140920tori09.jpg
最後は皮やきにしました。
この店は1本単位じゃなくて1人前で出てくるので、3本あります。
丁寧に焼かれた皮って美味しいですよねえ!
以前は2軒目とか3軒目に来ることが多かったんですけど、
今は1軒目におじゃまするのがちょうどいいかも(^^)
次回は〆の親子丼とかきじ丼まで食べてみたいですね。
ごちそうさまでした。

鳥いち
東京都豊島区池袋2-2-5

スポンサーサイト

tag : 店名.た.と.鳥いち

コメントの投稿

非公開コメント

気をつけます・・・言ったそばから

前記事では失礼なコメであいすみませんでした。
気持ち新たに(すぐ忘れちまいますが・・)、拝見しました。

池袋、渋い暖簾の色・・・・一瞬 千登利 かと思ってしまいました。
(肉豆腐の画がちらつきました・・・別記事の話は失礼と思わないのかねえ)

ささ身の刺身って九州で食べたきりですが、美しいですよね(味じゃなくて見た目かよ・・・ダメコメ)
美しいものは旨いが私の信条です(実に大袈裟です)
皮の焼き物、しっかりと焼き色がついて本当に美味しそう!皮の脂をしっかり焼けた表面が覆い、こりゃあ絶対美味い(食べてないのに断言)

またまたブレーキが効きませんでした。ダメですね!

> ねこさん

> 一瞬 千登利 かと思ってしまいました。
先日の記事からまだ間がないですから、
少しだけ裏をかけましたかね(笑)

見た目の美しさで気持ちを引き上げて、香りでさらにテンションを上げて、
実食して食感と味を楽しみ、お酒でリセットして次の一口に備える(笑)
最初の見た目は重要なファクターですよね!
しっとりとしたササミの刺身、こんがりと焼き色のついた焼き物、どちらも美味しかったです(^^)

> またまたブレーキが効きませんでした。ダメですね!
そんなことはありませんよ!
ブレーキが効いているとつまらないじゃないですか(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)