たい焼きの頭は右!(鳥取県鳥取市・らっぱや大谷商店 No.1)

140822rappa01.jpg
2014/08/22(FRI)
鳥取の旧市街にはたくさんの老舗がひっそりと営業されてます。
この「らっぱや大谷商店」もその中の一軒ですね!
一見何のお店なのかわかりづらいですけど、たい焼き屋さんなんですよ。


140822rappa02.jpg
持ち帰る人がほとんどですけど、店内で食べることも出来ます。
小市民なので、一枚だけくださいって言えませんでした(^^;

140822rappa03.jpg
頭を右に置くのがこの店の流儀です。
魚の盛り付けは頭が左ですよねえ・・・そうか、たい焼きは魚じゃないからこれでいいのかも!

140822rappa04.jpg
ちょっと小ぶりのたい焼きは1枚100円でした。
10cmくらいでしたかね。
ちょっと甘いものが食べたいなあって時はうれしいサイズです(^^)

140822rappa05.jpg
すっきりとした甘さの餡は尻尾の先まで詰まってました。
たい焼きを食べたのは何年ぶりだろう・・・美味しかったです!

らっぱや大谷商店
鳥取県鳥取市川端2-112

スポンサーサイト

tag : 店名.ら.ら.らっぱや大谷商店

コメントの投稿

非公開コメント

関西系?

鯛焼きの形が関東では見ない感じです。このお店独特でしょうかね。関西スタイルではないでしょうが・・・
 
店名の由来は判りませんが、”らっぱ”ときくと豆腐売りのイメージで・・・・昔 引き売りでもしてたのかなあと・・・想像するだけでも楽しいです。
よその土地に行くとそんな楽しみがあります。

> ねこさん

この型は創業当時のものらしいです。
1952年の鳥取大火の際もこの焼き型を持って逃げたんだそうですよ!
少し小さめなのがいいのです。
また食べに行きたいです(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)