初めての座敷で 後編(大阪中央区・なにわフレンチびぎん No.10-後編)

140721begin08.jpg
2014/07/21(TUE)
大阪の「なにわフレンチびぎん」・・・それでは後編の始まりです。
(※前編はこちら)

ここからは肉系を少し頼みました。
リエットです!
手前の白っぽいのはイタリア産の仔うさぎ、奥の黒っぽいのはフランス・バルバリー種の鴨でした。
ややアッサリ感のあるうさぎ、そして濃厚な鴨・・・どちらも美味しかったですねえ。
手前にあるのはエシャレットのピクルス、らっきょうっぽい酸味が心地よかったです!


140721begin09.jpg
左は山形・三元豚のパテ、ハンガリー産のフォアグラが入ってました。
豚自体の味がしっかりとしているので、フォアグラに負けてませんね。
そして右は和牛の首肉を使ったコールドビーフ。
48時間マリネしてから調理してるって聞いたような気がしますけど・・・。
マスタードをタップリつけていただきました。
肉はもちろん美味しかったけど、トッピングされていたオクラが良かったですねえ。
かすかに味が付いているんですけど、出しゃばってないんですよ。
おじゃまするたびに野菜の美味しさに驚かされます!

140721begin10.jpg
次は和牛のシビレを赤ワインで煮込んだシチューです。
シビレは胸腺肉とも言いますね。
焼肉屋で食べることが多いですけど、煮込み料理で食べるのは初めてかも。
軟らかいですねえ~!
トロけるように口の中から消えて行ってしまいました。
そしてなんといってもこのソースがすばらしかったです。
複雑な味わいなんですけど、意外にサッパリとしてるんですよ!

140721begin11.jpg
パンは必須です!!!
確かおかわりしたような・・・(笑)

140721begin12.jpg
フランス・モンサンミッシェルのムール貝を使ったパスタはトマトソースで。
小粒ですけど味が濃いですねえ。
そしてこのトマトソースが美味しかった~(^^)
モチモチっとしたパスタに絡んで素晴らしかったです。
もちろん瞬殺でなくなってしまいました(笑)

140721begin13.jpg
今夜は5人なのでもう一品、サマートリュフをちりばめたクリームソースのパスタです。
サマートリュフなので特有の香りは弱いですけど、食感はトリュフですねえ。
濃厚だけどしつこくないクリームソースはさすがの一言!
これもすぐになくなってしまいました(笑)

140721begin14.jpg
デザートはマルキーズショコラ。
凍っているので手でポキポキと折っていただきました。
甘みは控えめですけど、冷たさがあるので満足感は高いです。
いやあ・・・食べましたねえ(^^;
今日は一人じゃないので、品数を食べられたのが嬉しかったです。
ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2013/10/09  鮎のコンフィ>
No.2 <2013/12/16  ブイヤベース>
No.3 <2014/01/09  サクラマスのソテー>
No.4 <2014/01/24  マダラのロースト>
No.5 <2014/03/27  カキバター焼き>
No.6 <2014/04/30  キンキのアクアパッツァ>

No.7 <2014/05/16  キンキのアクアパッツァ>
No.8 <2014/05/21  ベーコンエッグ>
No.9 <2014/05/23  ニシンかまくら焼き>
No.10-1 <2014/07/22  前編  ミックスサラダ>

なにわフレンチびぎん
大阪市中央区東心斎橋2-5-31 月虎51番館4F

スポンサーサイト

tag : 店名.な.な.なにわフレンチびぎん

コメントの投稿

非公開コメント

へえー

前の記事からですが、知識の豊かさには脱帽です。
私などは洋物、肉系はさっぱりで・・・・ただただ・・・・へえー!

知識はなくとも説明文、写真で料理の美味しさは十分想像できました。

> ねこさん

> 説明文、写真で料理の美味しさは十分想像できました。
いやあ・・・お恥ずかしい(^^;
もっとわかりやすく書きたいのですが、なかなか難しいのです。

管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)