やっぱりわんたんは外せない(横浜中華街・大新園 No.2)

140721taishin01.jpg
2014/07/21(MON)
横浜中華街ツアー・・・と書けば、ちゃんとした催し物に思えますよね(笑)
実際は酔っ払いの勢いだけが頼りの、行き当たりばったりの食べ歩きなんです(^^;
そんなツアーも3回目、今回は総勢7名で中華街を暴走しますよ~(笑)
関帝廟通りにある「大新園(たいしんえん)」、今回はこの店からスタートします(^^)


140721taishin02.jpg
中華街ですからねえ・・・紹興酒でしょう!

140721taishin03.jpg
毎回名物のわんたんを食べているので、このツアーの定番となりました!
最初はお店のかんばんメニュー、つけわんたん
過去にも書いているので詳細は省きますが・・・美味いですよ~(^^)

140721taishin04.jpg140721taishin05.jpg
左は揚げわんたんです。
サクサクッとした軽い食感なんですよね。
甘いタレをつけていただきます。
そして右側は焼きわんたん、具のたくさん入ったわんたんを餃子みたいに焼いてあります。
包みかたが違ったり、タレが違ったり、調理法が違ったりで、三種類のわんたんを楽しめました~(^^)


そしてこの店に来たらこれも食べなきゃね(^^)
皮付き豚肉の醤油煮込みは一人一切れでお願いしました。
豚肉の下に隠れている青菜と一緒にいただきます。
皮付の豚肉の美味しさって素晴らしいですねえ。

140721taishin07.jpg
今日は花巻と呼ばれる蒸しパンと一緒にいただきます。
1人前は2個、この後のお店が控えているので2人前にしておきました。
単品で食べてもあまり美味しくないですけど、
軟らかな豚肉をはさんでトロリとした煮汁を染み込ませて食べると・・・たまりませんねえ(^^)
参加していただいた皆さんの評判も上々でホッとしました。
さて、次の店に移動しましょうか!

[過去記事]
No.1 <2014/06/21  つけワンタン/皮付き豚ばら肉の醤油煮込み>

大新園(たいしんえん)
神奈川県横浜市中区山下町134

スポンサーサイト

tag : 店名.た.た.大新園

コメントの投稿

非公開コメント

スープ

茹でのワンタンがつやつやと艶めかしく、思わず唾を飲みます。
今回はスープが無いんですね。
普通の味でしょうが・・・・他人の食べるものなのに・・・残念です(笑)
 
皮つき豚バラの醤油煮込みは見るからにゴージャス!
パンにたれをちょいと付けても旨そうですね。

中華街はまだまだ奥が深いと感じます。

> ねこさん

> 今回はスープが無いんですね。
すいません、先月も同じ店の同じ料理を載せたので・・・(^^;
次回覚えていたら注文しますね(笑)

> 中華街はまだまだ奥が深いと感じます。
はい、私の知っているのはほんの少しだけですから(^^;
もっと極めたいと思います!
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)