FC2ブログ

念願かなう! そしてベロベロに(江東区深川 パッソ・ア・パッソ 後編)

140704passo11.jpg
2014/07/04(FRI)
門前仲町にあるイタリア料理の名店、「(Passo a Passo)パッソ・ア・パッソ」の後編ですが、
すでに酔っぱらっているので記憶が曖昧です(^^;
ということで、ここから先はお約束の手抜きになります(笑)
※前編はこちら
です

140704passo08.jpg
後編のスタートは肉料理からですね。
牛肉のタリアータに使われていたのは、ピンク色が素敵な黒毛和牛の熟成肉でした!
ソースの説明もちゃんとしていただいたんですが、もちろん忘れてしまいました(笑)

140704passo09.jpg
ローストされた玉ネギの甘いこと!
香ばしさの中にかすかな渋みを感じる皮も美味しくいただきました。
ナスをもう一切れ食べたかったですね。

140704passo10.jpg
稚アユの冷製パスタです。
アユで作った魚醤で味付けしてあるんだそうです
魚醤ですから確かにナンプラーみたいな味もかすかにしますね。
パスタに絡んでいる緑色はバジルと山椒。
控えめな利かせ方ですけどこのくらいがベストです!
メインは淡い味の稚アユですものね・・・塩味もそうですけど味付けのセンスが素晴らしい(^^)

140704passo12a.jpg140704passo12b.jpg
後半はこんなワインをいただいてます。
左側は「馬」という字をモチーフにしてるんだそうですけど、鰻に見えてしまいました(^^;
あ~酔っ払ってますね~。

140704passo13.jpg
もうかなりおなかいっぱいだったんですが、チーズの盛り合わせくらいなら大丈夫!
前編の記事で食べたモッツァレラ同様、岡山・吉田牧場のチーズでした。
たまにカチョカバロを見かけるので購入することもありますが、こんなにすごいラインナップは初めてです。
カマンベール、レッジャーノ、そして吉田レッジャーノ・・・。
美味しいチーズを食べていると、どんどんワインが消えていってしまいますねえ(^^)

140704passo14a.jpg140704passo14b.jpg
ということでさらに呑んでます、そして酔っ払い指数も急上昇~(笑)


あまおうのジェラートの下には同じくあまおうで作ったセミフレッドが敷いてあります。
オレンジ色は少し酸味のあるアプリコット・・・。

140704passo16a.jpg140704passo16b.jpg
あ~、濃いコーヒーが現実に引き戻してくれますね・・・一瞬ですけど(笑)
自家製の焼き菓子は少し食べて残りはお持ち帰り~、楽しかった宴の終了です。

140704passo17.jpg
でもね、まだ終わらないのが酔っ払いなのです!
奥はリモンチェッロじゃなく柚子チェッロ、手前はやまももチェッロ・・・だったかな。
もはや正常な判断力はなくなってしまいました(笑)
いやあ美味しかったですねえ、シェフの味つけが私の好みにピッタリでした!
最後まで付き合ってくれた友人に大感謝です。
ありがとう、今度は控えめに呑みますのでまたよろしくお願いします!
※前編はこちらからどうぞ。

Passo a Passo(パッソ・ア・パッソ)
東京都江東区深川2-6-1

スポンサーサイト



tag : 店名.は.は.パッソ・ア・パッソ

コメントの投稿

非公開コメント

酔い時間

親しい方と好みの味の料理の数々、美味しい舶来の酒・・・・気持ちよく酔えて何よりです。
料理がみんなきれいですね。(見た目にこだわる男です・・えへへ)
稚鮎のパスタには”ホッホー!”でした。
なにせイタリア=トマト=赤 という単純な印象持ちですので、和のテイストが新鮮です。

イタリアンにも目を向けないとね!先ずはピザあたりから・・・(笑)

> ねこさん

美味しく、楽しく、気持ちよく・・・確かに酔い時間になりました(笑)

> 料理がみんなきれいですね
シェフのセンスが素晴らしいのです!

> 稚鮎のパスタには”ホッホー!”でした。
味つけが絶妙でした。
濃すぎず薄すぎずで、ホッホーでしたよ~(^^)

> 先ずはピザあたりから・・・(笑)
ナポリタンは日本独自の料理ですけど、ピザはイタリアンですからね(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)