FC2ブログ

祝!リニューアル(築地市場 場外・河岸頭 No.5)

140604kashi01.jpg
2014/06/04(WED)
今宵は築地場外にある、改装したばかりの「河岸頭」へ!
どんな感じになったんだろうと興味津々でおじゃましました。
パッと見はそんなに変わっていないですけど、通路が少し広くなりましたね。


140604kashi02a.jpg140604kashi02b.jpg
1人じゃ気後れしておじゃまできなかったかもしれないので、誘ってくれた友人に感謝ですね。
とりあえず定番のタラチップスでスタートしました!
店主の橋本さんがいつもベロンベロンになる私のために用意してくれたぐい呑みですm(_ _)m
上下二つに分かれていて、上は底の部分が尖ったぐい呑みで、
下はその尖った部分を収める台座になっています。
ちゃんと置けなくなったらそこでお酒はストップ・・・でもこれ、結構お酒が入りますよ~(笑)
結局いつものように酔っぱらってしまいましたけどね(^^;

140604kashi03a.jpg140604kashi03b.jpg
140604kashi03c.jpg140604kashi03d.jpg
河岸頭の夜メニューは基本的にコース仕立てになっています。
小鉢が数種類、そしておしのぎのにぎり寿司、メインの刺身、焼き物、〆のご飯へと続きます。
今日の小鉢ですが上左は本マグロの皮ポン酢、右はマグロの時雨煮
下段の左は細長くてらせんのの筋がキレイな灯台ツブ貝で右はカツオなまり節のネギ和え。
どれも美味しかったけど、時雨煮の美味しさが光ってました(^^)

140604kashi04.jpg
ここでにぎり寿司が登場!
カツオキンキ・・・だったかなあ。
先ほどご紹介したぐい呑みがその威力を発揮したので、この時点ですでに酔っぱらってますね(^^;
カツオが美味しかったです~!

140604kashi05a.jpg140604kashi05b.jpg
140604kashi05c.jpg140604kashi05d.jpg
続いては水ダコのゴマ塩和えアオリイカのバター醤油黒ムツ煮、そしてスダレ貝の酒蒸しです。
黒ムツの味の濃さ、アオリイカのプリプリの食感が素晴らしかったです。

140604kashi06.jpg
今夜の主役、刺身盛り合わせです!
刺身BARの名に恥じないスペシャルな内容で登場しました。
いつもちゃんと魚の種類を教えていただくんですが、毎回種類が多いので覚えきれません(笑)
今回も・・・怪しいです。
一番手前はツブ貝、そのすぐ左上が黒ムツで右はメカジキ、中央は左からシマアジマグロだったかな。

140604kashi07.jpg
反対側から見るとこんな感じです。
手前左はサバ、中央がハッカクで右がタチウオ
その後ろがアズキハタでさらにその奥はシロイカだったと思います。
どれも美味しかったけど、メカジキ、タチウオ、アズキハタが特に印象に残りましたね。

140604kashi08.jpg
名物のマグロあご焼きはピリッとしたゆず胡椒で。

140604kashi09.jpg
前回いただいて美味しいなあと思った生シラスのかき揚げですが、今夜は少し色が濃いですね。
コロモを少し変えたのかなあ・・・少しさつま揚げっぽい感じもしました。

140604kashi10a.jpg140604kashi10b.jpg
タイ飯シジミ汁で〆・・・今夜も美味しかったです。
いただいたコメントで判明しましたけど、どうやらシジミ汁じゃなくスッポンのスープだったらしいです(^^;
スッポンとシジミの区別もつかないくらい酔ってたんですねえ(笑)
最近はメディアで取り上げられることも多く、平日にもかかわらず満席でしたから予約は必須ですね!
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1<2013/11/03  刺身盛り合せ>
No.2 <2013/11/14  刺身盛り合せ>
No.3 <2013/11/21  刺身盛り合せ>
No.4 <2014/05/10  刺身盛り合せ>

河岸頭
東京都中央区築地4-12-2

スポンサーサイト



tag : 店名.か.か.河岸頭

コメントの投稿

非公開コメント

たっぷり

コースだと普段食べない量を食べちゃいますね!
当然 お酒も過ぎちゃいますね!

しじみ汁は塩味ですか?

御礼

ご一緒いただきありがとうございました。予約しておいてよかったです(汗)

>しじみ汁
めずらしく「すっぽん」でした! 河岸頭ですっぽん鍋を頼んでも美味しそう。

私は小鉢、寿司、黒むつの煮物、スダレ貝の酒蒸し、やっぱりマグロと烏賊全部、シマアジが特に美味しかったです。
刺身の名前は、昌さんに何回も質問したおかげで覚えました。
お店に外国のお客様もいらっしゃって、楽しく面白い一夜でした♪

酒杯は写真で見るとかなり大きい。これたぶん(笑)このグラス一杯までが適量という事なんでしょうね。

> ねこさん

以前はもっとボリュームがあったんですよ!
お酒を飲みながら、喋りながら、そして笑ながらなので、お酒の量は結構いきました。
二合のチロリを三回飲んだような気がしますね(^^)

シジミ汁じゃなかったみたいです(^^;
お恥ずかしい。
美味しかった・・・と思います(笑)

> なお江戸川さん

シジミとスッポンの違いに気がつかないなんて(^^;
頭の中にはシジミ汁でインプットされているので、おぼろげな記憶の味はスッポンじゃありません(笑)
今度は最初に出してもらって味を確認したいですね!

カツオとマグロの時雨煮、アズキハタ、タチウオが特に美味しかったです。

改めて見てもやっぱりぐい飲みが大きいですね!
そうか、これ一杯でやめとけってことだったのか(^^;

違います

2合のちろりは4つ飲んでると思います(笑)
その内、1合はなおさんだけど7合は間違いなく飲んでる(笑)。
そして、振舞酒と台湾人ビジネスマンがご馳走してくれた日本酒を
合わせると正味で8合くらい??


確かに以前よりボリュームが減ってますよね。
まあその分、魚介のボリュームをあげているんでしょう。

カウンターまで満席だったので驚きですよね。
そして大半が外国人でした(観光客ではなくビジネスマン)。
いつのまにやらインターナショナルなお店になってた。
予約は必須!!


No title

間違えた。

魚介のグレードね。

> akiさん

ひぇ〜、そんなに呑んでますか(^^;

道理で酔うはずです。
用意していただいたあのぐい飲みは危険です(笑)

あれだけの種類の美味しい魚が出て来るので、予約必須の人気が出るのも当然ですねえ。

ご一緒ありがとうござました。
また行きましょう(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)