FC2ブログ

レーズンチーズ(作ってみたよ! ディップ No.1)

140514raisin01.jpg
2014/05/14(WED)
去年の秋にドライフルーツのラム酒漬けを仕込んだのですが、
半年ほど経ったのでちょっと味見をしてみました。
とりあえず順調に美味しくなっていることが確認できたので、更なる熟成を待ちたいと思います。
でもねえ、せっかくなのでラムレーズンを少しだけ使って何か作ってみることに!
定番はレーズンバターですが、今日はレーズンチーズにチャレンジしました。

140514raisin02.jpg
基本的に材料を混ぜ合わせればOKなんですけど、
ナッツ類を入れると食感が面白くなるのでクルミを加えることにしました!
鍋に水30ccとグラニュー糖30gを入れて、軽くかき混ぜたら火をつけます。
中火で加熱して沸騰したら弱火にしてバターを少々とクルミを投入。
しばらく混ぜているとクルミの周りが結晶した砂糖でコーティングされるのでさらに混ぜ続けます。
そうすると再び砂糖が溶け出してだんだん茶色っぽくなってくるんですよ。
余熱でどんどんキツネ色になっていくので、もう少しかなあってタイミングで火を止めるのがコツでしょうか。

140514raisin03.jpg
クルミは180度に予熱しておいたオーブンで10分ほどローストした後1cm角くらいに切っておきました。
ホントは30gくらいで十分ですけど、お店で買うと最低でも100gですよねえ。
残しておいてもすぐに使う予定はないし・・・全部使っちゃえ~(^^)
オーブンでもトースターでもフライパンで乾煎りでもかまいませんが、
焦げると苦味が出るので注意しなきゃいけません。
キャラメリゼした後はクッキングシートに一個ずつ離すように並べて、室温になるまで放置すれば完成です。
今回は少し早く火を止めてしまったので、
色も香りも苦みもいまいちの仕上がりになってしまいましたねえ(^^;
湿気さえ気をつければ結構日持ちするので、残りはそのまま少しずつおやつに・・・(^^)

140514raisin04.jpg
用意したラム酒漬けレーズンはこれくらい・・・量ってみたら30gちょいでした。
後はレーズンを漬けていたラム酒を大さじ1ほど。
肝心のクリームチーズは100g、これは室温で柔らかくしておきます。
そして先ほどのクルミはレーズンとほぼ同量使いました。

140514raisin05.jpg
柔らかくなったクリームチーズには、お好みで砂糖を少し入れてよく混ぜます。
今回キャラメリゼしたクルミがあるので入れませんでしたが、そこはお好みで。
ラム酒漬けのレーズン、漬け汁のラム酒、クルミを入れ、軽く混ぜ合わせたら出来上がりです。

140514raisin06.jpg
レーズンとチーズの相性も、クルミのカリッとした食感もiいい感じに仕上がりました!
そのままお菓子として食べても美味しいけど、やっぱりお酒がすすんでしまいましたね~(^^)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

宝石

レーズンのラム酒漬けがこういう仕上がりになるのですね!
いやはや・・・・まめに作られることに感服 感服です。
職業を間違えたかも・・・いや 現在の仕事のほうがもっと凄いんですね。

手順も丁寧に説明されて素晴らしいです。
でも 私なぞは 干しレーズンをクリームチーズに混ぜ込むだけかも・・・ダメですね(笑)

> ねこさん

自分で食べるんですから気楽に作れます('')
気楽に作るので美味しく出来るのかもしれませんね。
次回はケーキでも焼こうかなあって思ってます!

> 手順も丁寧に説明されて
分量とかすぐに忘れてしまうので備忘録の意味もあるんです。

> 干しレーズンをクリームチーズに混ぜ込むだけ
私・・・面倒な時は混ぜもしないでそのまま食べちゃいます(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)