FC2ブログ

台湾屋台飯、ルーロー飯(横浜中華街・蓮香園 新館)

140427ruro01.jpg
2014/04/27(SUN)
GWなので混んでるだろうなあ・・・と思いつつ横浜中華街にやってきました。
でも朝一で来たのでまだ人の姿はパラパラ、欲しかったものは買えませんでしたけど、
せっかく来たので何か食べて帰ることにします。
選んだお店は市場通りにある台湾料理の「蓮香園 新館」です。
当たり前のことですが、中華街なので台湾料理のお店も数多くあるんですよ。


140427ruro02.jpg
台湾屋台飯の定番であるルーロー飯(750円)をいただきます。
漢字で書くと魯肉飯、豚肉煮込みご飯ですね!
スープ、シューマイ、小籠包、漬物、デザートが付いているセットメニューもありますけど、
今日はあまりおなかが減っていなかったので単品で注文しました。

140427ruro03.jpg
豚肉の味付けが濃いので、煮玉子はアッサリと味つけられてます。
色が黒っぽいのは台湾醤油が使われているからなのかも知れません。

140427ruro04.jpg
どこで食べてもこの高菜の炒め物がトッピングされてきます。
脇役ですけどこのルーロー飯を食べる上では重要な位置を占めてるんですよ。
食感もそうですけど、少しピリ辛なのがアクセントになってますね!

140427ruro05.jpg
一辺が5mmくらいのサイの目に切られた豚バラ肉を、柔らかく煮込んだものが丼の半分くらいを占めてます。

140427ruro06.jpg
そして大きな角煮もゴロンと2つ入ってました(^^)
全体をよく混ぜていただきます。

140427ruro07.jpg
日本人向けになっているのか、八角みたいな中国香辛料はあまり感じませんでした。
揚げネギがいい感じで味に絡んでましたよ~。
美味しかったです、ごちそうさま。

蓮香園 新館
神奈川県横浜市中区山下町190-2

スポンサーサイト



tag : 店名.ら.れ.蓮香園新館

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
ルーロー飯って本物はこんな感じなんですね。
わたくし似たような物は作ったことがありますが、本物は食べたことも見たこともなかったのです。
なるほど…高菜の炒め物も添えられてるのが定番ですか。
煮卵っていうのも台湾の屋台風ですわ。
画像を参考にさせてもらって、また自我流で自炊してみます。

> さすらいさん

おはようございます。

台湾で食べた時は高菜が別皿で出て来ましたが、
日本ではたいていこのスタイルですね。
甘く濃い台湾醤油が使われてます。
これは日本人向けにマイルドな味付けになってましたけど、
八角を少し利かせると本場っぽい香りがしてきます(^^)
大きな丼じゃなく、茶碗程度の小さめの丼で出てくるのが正式らしいですよ!

変わった!

築地の石畳(?)からちろりと猪口に変わってますね!
気が付きませんでした。

台湾屋台の味ですか・・・白磁どんぶりにドサッという感じで蓮華(と思ったらスプーン)が添えられ雰囲気がありますね。
屋台料理というとコスパ最高という印象です。
頭の半分でちょっと呑んで後はガツガツといきた~い!

> ねこさん

気分転換にと思い変えてみました(^^;
昨夜変えたばかりですけど、気が付いていただけたんですね!

ルーロー飯の単品注文だったので、スープが付いてないんですよ。
やっぱりご飯ものには汁ものが欲しくなります。

> 頭の半分でちょっと呑んで後はガツガツといきた~い!
いいプランですね~(^^)
機会があれば試してみたいです。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)