松風焼き(作ってみたよ! 焼き物 No.1)

140321matsukaze01.jpg
2014/03/21(FRI)
今日は松風焼きを作ってみました。
ケシの実とか白ゴマをふりかけた焼き物で、
和菓子の「松風」と見た目が似ているのでこの名前が付いたらしいです。
魚のすり身で作っても美味しいですけど、定番の鶏ひき肉を使いました。


140321matsukaze02.jpg
ここ3年ほどは作った記憶がないので、手順とか調味料の分量の確認から始めました(^^;
用意したひき肉は300gです。
半分ほどをフライパンに入れ、そこに日本酒を大サジ2ほど入れて木ベラで混ぜ合わせたら点火。
弱火をキープしながら乾煎りにします。
半量を乾煎りすると焼いた時の身痩せが少なくなると本に書いてあったんですが、
実際に焼いてみるとやっぱり結構縮んでしまいますね(^^;
鶏肉の質とか、この後どのくらいすりつぶすかで結果が違ってくるんだと思います。
乾煎りしたひき肉は煮汁ごとすり鉢へ。
そこに残りの生のひき肉入れてゴリゴリとすり混ぜます。
フードプロセッサーを使えば楽ですけど、あまりやりすぎると食感がつまらなくなっちゃうんですよねえ。
適当なところで玉子の黄身を1個分入れてよく混ぜたら味付けです。
ひき肉300gに対して醤油小サジ2、砂糖小サジ1、味噌と塩もちょっと入れました。

140321matsukaze03.jpg
型に油を塗ったらすり身を平らにならしてからオーブンで焼きます。
ドレッジがあれば便利ですね。
180度で8分ほどでしょうか。
焼きあがったらケシの実をパラパラとふりかけます。

140321matsukaze04.jpg
表面が多少でこぼこになりますけど、ケシの実効果で目立たなくなります(^^)
後は冷めるのを待って切り分ければ出来上がりですね。

140321matsukaze05.jpg
そのままでもいいですけど、田楽串があったので使ってみました。
ケシの実のプチプチした食感がいい感じですねえ。
もちろんお酒のお供です~♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

これは料亭もんでしょう!
風流な食べ物ですねえ。
コップ酒でなく、お気に入りの猪口、徳利で頂きたいですね!
酒の肴になるようなものがお上手です。

> ねこさん

ちょっと練習のつもりで作ってみましたが・・・。
もも肉を使ったんですが、胸肉のほうが良かったかもです(^^;

> 酒の肴になるようなものがお上手です。
ありがとうございます。
酒飲みですからね(笑)

一瞬、子持ち昆布かと・・・☆

お話を伺っていた件、これですね!

ケシの身が見るからに香ばしそうで、これはビールにするか、
いや日本酒でもイイぞと迷いそうな・・・☆
 
魚のすり身で作ったら、どうなるんでしょうね。
もしかしてケシの身をまぶした、変わりカマボコ風!?
 
余談ですが子持ち昆布、このまえ串揚げ屋で子持ち昆布の
串揚げってのがあり、意外なほど生の歯ごたえが残っていて
美味しかったです。(原価率、高いだろうなぁ)

> つきじろうさん

おはようございます

> 一瞬、子持ち昆布かと・・・
確かにプチプチが似てますね(笑)
串揚げですか・・・美味しそうですねえ。
自分で作れば他の材料も大量に揚げてしまいそうなので、
お店で食べるのがいいのかもしれません。

魚のすり身で作るとさつま揚げっぽい仕上がりになります。
ほぐした身とすり身を混ぜるとなかなかいけますよ!

美しい!

断面が見るからに美味しそう。黄身の黄色が鮮やかですね。
二叉の竹串はどこで買われたのですか?
料理の腕を上げて、美しい松風焼きを作りお弁当に詰めたい所です。

> なお江戸川さん

この竹串は田楽串で、本来は豆腐用です。
築地の場外、場内では普通に売ってますよ。

> 美しい松風焼きを作りお弁当に詰めたい所です。
なおさんのお弁当・・・食べたいですね(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)