FC2ブログ

カキは両方!(千代田区神田須田町・とんかつ 万平 No.1)

140227man01.jpg
2014/02/27(THU)
今日は神田淡路町にある「とんかつ 万平」におじゃましました。
とりあえずお酒を呑みながら主役が登場するのを待つことにしましょう!


140227man02a.jpg140227man02b.jpg
どうやら私が口開けとなったみたいです。
真ん中のカキメニューより右側のお酒のメニューの方が目立つような気がするのは私だけなんでしょうね(笑)

140227man03.jpg
迷うことなくカキフライとカキバターの両方を注文しました(^^)
最初はカキフライ単品(1,400円)からですね。
かなり大きなカキフライが6個、ボリューム満点です!
自分で作るカキフライと、お店で食べるカキフライの一番の違いは・・・。
分厚く大きな鍋でタップりの油を使い、確かな技術で揚げられていることでしょうね。
サクサクッとしたコロモにくるまれたカキは、ちゃんと火が通ってますけど中は半生状態という絶妙さです(^^)v
さすがですねえ!
口の中をヤケドするかしないかの、紙一重の瞬間でハフハフすながらいただくのが最高です。
何もつけなくても美味しいけど、レモンの酸味が加わると更にいいですねえ。
個人的にレモンをかける時は、一口分ずつかけてコロモのサクサク感が損なわれないようにしています。
あっ、もちろん素面の時だけですよ(笑)
酔っ払いはなんでもOKですからね(^^;

140227man04.jpg
後半はソースをかけてみましたけど、どっちも美味しいですねえ。
お酒を呑んでいたこともあるでしょうけど、カキの風味はこちらの方が強く感じました。
先ほどレモンは一口ずつなんて偉そうなことを書きましたけど、ソースをまとめてかけてますよねえ・・・(^^;

140227man05.jpg
こちらは時間差で出してもらったカキバター焼き定食(1,700円)
フライ同様に大きなカキが6個ありました!

140227man06.jpg
先ほどのカキフライはカキの甘さを引き出していましたが、このバター焼は旨みとコクが前面に出てきてます。
同じカキを使っているけど、やっぱり料理は奥が深いです!

140227man07.jpg
定食ですからご飯とみそ汁も付いてきます。
そうそう、最初にお酒のツマミにした漬物はこの定食のものですね!
東京で白味噌のみそ汁が出てくるのは珍しいんじゃないでしょうか。
ご飯が絶妙な炊き加減で美味しかったです(^^)
ごちそうさまでした。

とんかつ 万平
東京都千代田区神田須田町1-11

スポンサーサイト



tag : 店名.ま.ま.万平

コメントの投稿

非公開コメント

カキ食えば猪口が止まらぬ淡路町

言うことなし!
牡蠣はこれでしょう!

皆大好きな・・・カキフライ!
タルタル、塩、薄いソース、濃いソース、レモン、醤油(?)・・・・・食べ方いろいろ

バター焼きもうまっそう!小麦粉がまぶしてあるんでしょうかね?
薄い小麦の衣にバターが・・・・いいねえ。
間にキャベツをたっぷり食べりゃあ・・・箸が、猪口が止まんねえ!・・・ですよね。

2品とは豪勢に召し上がりましたね!懐が暖かかったのでしょうかね。

> ねこさん

カキフライお好きですか(^^)
美味しいですからねえ。
大衆食堂で冷凍ものを食べてもそれはそれで美味しいです。
でもやっぱりとんかつ屋で食べるとひと味違いますね。

ねこさんのコメントを読んでいて、
醤油で食べるのを忘れていたことに気がつきました(^^;
美味しかったので夢中で食べてしまったんでしょうね!

ここはバター焼きも定評があるんです。
濃厚な味が絡み付いているので、
食べる順番としてはちょうどよかったですね。

> 懐が暖かかったのでしょうかね。
次回食べようなんて思っていると、いつの間にやら終了してますからね(笑)

No title

カキフライはでえすきでやんす!
生、鍋はあまり・・・変わり者です。

> ねこさん

> 生、鍋はあまり・・・
そうなんですか。
私は何でも来い!ですけど(笑)
フライにするとコロモがあるので、それが食べやすさにつながるんでしょうね。
自分が美味しいと思う食べ方が一番です(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)