FC2ブログ

久しぶりのレバ焼きに大満足!(杉並区上荻・川勢 No.2)

140213kawasei01.jpg
2014/02/13(THU)
久しぶりに鰻が食べたくなっちゃったんですよ!
もちろん高級店でうな重を食べるのもいいですけど、今夜は串をガッツリの気分でした。
おじゃましたのは荻窪の「川勢」、今年になって初めての訪問になりますね。

140213kawasei02.jpg
いつものようにお通しのキャベツをポリポリと食べてメインが登場するのを待つことにします。
紫蘇の実の漬物でキャベツを和えただけなんですけど、妙に美味しいんですよね(^^)
単品のメニューもあるので、追加で頼んでいる人も結構見かけます。
竹串を箸代わりに使うのが川勢流、意外にちゃんと食べられますよ~!

140213kawasei03.jpg
ここからは串焼き6本セットの「一揃い」が登場します。
その日によって内容が少し変わりますけど、本日の最初は肝焼きから。
炭火で焼かれた香ばしさとキモの持っている旨みと少しのほろ苦さ・・・美味しいですねえ(^^)v

140213kawasei04.jpg
そして次に出てきたのは、去年の夏前に食べて以来ごぶさたしていたレバ焼きです!
おじゃまするたびに注文したんですけど、いつも品切れだったんですよねえ(^^;
そんなことがあったので、久しぶりに食べたレバ焼きにテンション上がりMAX~(^^)
味が濃くないどちらかと言えばサッパリ系のタレが、このレバの味を更に持ち上げている感じでした。
美味しかったですよ~!

140213kawasei05a.jpg140213kawasei05b.jpg
これは2杯目の燗酒・・・(^^;
きゅうりの漬物も美味しいので忘れずに注文しました。
串の合間に食べると口の中がリフレッシュするんですよ。
串、酒、きゅうりの順番が好きです。

140213kawasei06.jpg
串巻きです。
くりから巻きと呼ばれることが多いですよね。
蒸しが入っていないので、うなぎを食べてるんだなあって食感があります。
粉山椒タップリでいただきました。

140213kawasei07.jpg
次は八幡巻き
下煮されているごぼうがこの串の味を大きく左右します。
濃くても薄くても、そして大きくても小さくても、ごぼうとうなぎがうまく融合しないんですよねえ。
何度食べてもそのたびに美味しいなあと思う逸品です(^^)

140213kawasei08.jpg
5本目は短冊焼き、文字通り短冊の形をしています。
串巻き同様に身の部分ですけど、味は違いますね。
部位が違うのか切り方が違うのか・・・何に起因しているのかはよくわかりませんけど、
両方とも美味しいのは一緒です!

140213kawasei09.jpg
最後はエリ焼きでした。
首の周囲というか頭の身を集めて串に刺してありますね。
食感が楽しい軟骨っぽいところも入っていて、なかなか美味しいのです。
いつもならこの後塩焼きを追加するんですけど、今日はお酒を少し呑みすぎてしまったので・・・(笑)
次回もレバ焼きがあることを祈って・・・ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2013/10/29  鰻丼>

川勢
東京都杉並区上荻1-6-11

スポンサーサイト



tag : 店名.か.か.川勢

コメントの投稿

非公開コメント

極楽

なんとも・・・お酒の好きな人の至福の時間だと思います。
寿司屋とか蕎麦屋とならんで鰻屋はお酒好きの極楽ですね。

串、酒、きゅうり・・・・いいリズム!
やはり牛蒡がいい仕事をしてるんですね!エライデス!

ねこさん

はい、極楽でした!
レバ焼きを食べることができたので極楽倍増でしょうか(笑)

この一揃いですが、手軽に鰻が堪能できるんですよね。
八幡巻きのほかにはす巻きというのもあるんです。
こちらは次回にでも(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)