人気のお店で立ち呑みました(中央区勝どき・かねます No.2)

140131kane01.jpg
2014/01/31(FRI)
金曜日の午後4時、勝どきにある「かねます」の開店時間に合わせて、友人の
なべひろさんとおじゃましました。
中にはすでに呑んでいらっしゃる人が・・・フライングですかね(笑)


140131kane02.jpg
「かねます」はカウンターだけの立ち呑みなので、最初は元気一杯ですけどだんだんと疲れてくるんですよ(笑)
ということで、ペース上げていきましょう!
朝から気温が上がって暖かかったので、冷えたビールで乾杯~!
つまみに頼んだのは名物の箱すし(1,200円)です。
燗酒に切り替えて楽しむことにします。
湯のみみたいなぐいのみに一合くらい入ってるのかなあ・・・結局2人とも3杯ずつ呑んでしまいました(^^)

140131kane03.jpg
ウニが入っているような木箱で出てきます。
蒸しガキ、〆サバ、アジ、タコ、マグロのすき身、玉子焼き、そして納豆巻きの布陣でした。
一人で来るとこの一品だけで十分なんですけど、今日は二人なので普段頼めない料理を食べたいですね。

140131kane04.jpg
にこごり(1,200円)です。
薄味で仕立てられているので、もみじおろしとポン酢がよく合いますね。
「この白身魚は何だろう?」と思ったんですけど、聞くに聞けずでした(^^;
たぶんアレじゃないのかなあって魚が頭に浮かんできましたけど間違ってそうなので・・・(笑)

140131kane05.jpg
次はぐじ昆布〆(1,800円)、ご存知アマダイですね。
値段だけ見てたら高いと思われるでしょうけど、3人くらいで食べてちょうどいいかなってボリュームなんですよ。
美味しかったんですけど、個人的には昆布がちょっと強かったかなあ。
上に載ってる皮が意外な美味しさでした。

140131kane06.jpg
最後はかぶら蒸し(1,500円)です。
この時期だし、この値段なので聖護院かぶらだと思います。
すりおろしたかぶを蒸すことによって、ネットリとした食感になるんですよ。
上にかかっているタップリの銀あんが上品な味付けでした!
底のほうに白身の魚があったはずなんですが、なぜか食べた記憶がないんですよねえ(^^;
なんでだろう・・・酔ってたんでしょうね(笑)

140131kane07.jpg
滞在時間は1時間半・・・ちょっと疲れました(笑)
帰り道、勝どき橋のたもとから見た東京タワーがキレイでしたね。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2013/12/09  牛煮込み>

かねます
東京都中央区勝どき1-8-1

スポンサーサイト

tag : 店名.か.か.かねます

コメントの投稿

非公開コメント

自作も・・・

箱寿司は名物なんですね!

立ち呑みでしっかりした料理といえば、話題の”俺の・・・”が浮かびますが、私なぞ腰が重いほうなので(疲れが気になり)充分に堪能できそうもありません(大笑)
今日の料理で・・・・作ってみよう!ってなりませんでしたか?

ねこさん

立ち呑みのいいところは長居ができないことでしょうね(笑)
でも店の外に出た瞬間に酔いが回ります(^^;

箱すしは手がかかりそうだし、聖護院かぶはそろそろ終わりなので、
煮こごりあたりを作ってみたいですね。
いや・・・そのうちですけどね(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)