鰻の蒲焼(築地市場 場内・米花 No.1)

130928yone01.jpg
2013/09/28(SAT)
築地市場の場内に「米花」という鰻屋があります。
一時期この店で毎日朝ご飯を食べていたことがありましたけど、
もちろん鰻ばかり食べていたわけじゃありませんよ(笑)
「おまかせ」と呼ばれている日替わり定食が用意されているので、もっぱらそれをいただくのが常でしたね。
今日はどんな魚がどんな料理で出てくるんだろうと楽しみにしていたものです。
そんな米花ですが、しばらくおじゃましていなかったのでハードルが高くなってしまったんですよねえ(^^;
ということで、今朝は友人のなべひろさんを無理やり誘って一緒に暖簾をくぐりました!

130928yone02.jpg
照明と椅子が以前とは違うので、お店の雰囲気が少し変わりましたけど、
基本的なところは一緒なのであまり違和感を感じることはありませんでした。
マグカップで出てくるお茶、なんで3枚出てきたのかわからない小皿・・・相変わらずですねえ(笑)

130928yone03.jpg
大根の漬物のシャリッとした食感と、ひんやりとした口当たりが心地よいです!
醤油を少し垂らすと、お酒によく合いますね。

130928yone04.jpg
小鉢とはいえないボリュームで出てきたのはモズク酢。
このボリュームたっぷりが米花スタイルなんですよね!
酢をあまり強く利かせていないので、麺類みたいにツルツルと食べてしまいそうになりました(笑)

130928yone05.jpg
カウンターのジローさんからは「今日はサンマがいいよ!」って言われましたけど、
久しぶりなので蒲焼きをいただくことに。
鰻の値段が高騰してからはあまり食べる機会がなかったのでうれしいです!
大好物なので、このルックスだけでテンションが上がりますねえ(^^)
市場の食堂なので丁寧さは少し欠けますが、味は確かなんですよ。
鰻の美味しさって・・・素材とか焼きの技術もあると思いますけど、
やっぱりタレの占める割合も大きいですよねえ。
何十年もの継ぎ足し継ぎ足しで、作り出されたお店の顔です!
どちらかと言えばキレのあるサッパリ系の味ですね。
今日はお酒のツマミにしましたけど、やっぱり鰻丼で食べてこその蒲焼きだと思います。
タレの染み込んだご飯も美味しいですからねえ(^^)

130928yone06.jpg
半分ほどいただいたところで、山椒をパラリと一振り。
フックラと焼き上げられた蒲焼の味にメリハリが付いて、これまたいい感じです。
久しぶりにいただいた米花の鰻、美味しかったです。
快く付き合ってくれたなべひろさんに感謝しつつ、ごちそうさまでした。


米花
築地市場 魚がし横丁8号館

スポンサーサイト

tag : 店名.や.よ.米花

コメントの投稿

非公開コメント

管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)