合計950円!(大阪市中央区・パボ No.3)

170916pab01.jpg
2017/09/16(SAT)
今夜は大阪・千日前の「パボ」に寄ってみました!


170916pabo02.jpg
マスターに「久しぶりですねえ」と言われてしまいましたが、
店の前はたまに通っていたのでしょっちゅう来ているような気になっていたんですよ。
あらためて過去記事を見ると2年以上間が空いてましたね(^^;
とりあえず麦焼酎の水割り(350円)を呑みながら2年分の積もる話を・・・(^^)

170916pabo03.jpg
さすがに何も食べないわけにはいきませんので、イカ焼き(250円)を作ってもらいました!
以前はベロベロでおじゃまして、さらにこのイカ焼きをツマミにしてよく呑んだものです(^^;

170916pabo04.jpg
イカがたっぷり入ってます。
簡単に作れそうですけど、なかなか奥が深いんですよ~。
食べ終えると同時に焼酎のグラスが空になりましたけど、
明日の仕事が気になるので一杯だけにしておきました(笑)

170916pabo05.jpg
〆に選んだのは焼きそば小サイズ(350円)でした。
紅生姜がこまかく刻んであるのがポイント高いです(^^)

170916pabo06.jpg
大阪らしく鉄板で焼いてあるのでひと味違います。
モヤシもキャベツもシャキシャキ感が残っていますけど、ちゃんと麺と絡んでいるんですよ!
少しだけですけど豚肉も入っていて大満足の〆ご飯になりました。
美味しかったです。
ごちそうさま。

170916pabo07.jpg
暗くなっても水掛不動さんにはお詣りする人が絶えませんね。
この後私も不動明王に水をかけてからホテルに戻りました!

[過去記事]
No.1 <2015/02/10  イカ焼き>
No.2 <2015/07/03  とん平焼き>

パボ
大阪市中央区千日前1-5-1

スポンサーサイト

tag : 店名.は.は.パボ

コメントの投稿

非公開コメント

イカ焼きのみりき

前記事を見ていて 玉子焼き大好きな私が とんぺいより イカ焼きに心奪われてるのに気づきました。
これは餡掛けのようにとろりと艶めかしいほどのソースの魅力、一夜干し(かな?)イカの焦げ目、エンペラーの薄いとこの誘惑・・・・えらい魅惑の連合軍にやられちまいました。勿論 これを十二分に伝えるカメラマンの腕があってこそです。

最初 950円に大きく反応だねえとコメするつもりがイカ焼きに急遽変更。君子ならずとも凡人も豹変するのです。
計算しつつ読んでたんです イカ焼き+酎ハイx2=950円 と・・・大外れでした。まさか 昌さんにして 一杯飲みとは・・・・・・・・
シャキシャキもやしはお好みですよね。

不動さんに何を祈ったんでしょうね・・・
・明日も仕事が順調にいきますように
・明日の朝、お昼、夜の行く先は・・・
・なんでもいいから眠いなぁ

ここで ふと日付をチェック あんりゃ・・・この後 吸い込み暖簾でしたかぁ・・・いや 前かな??? (地図までチェックできてません) 一杯、〆炭からして ここが終点でしょうね。(へぼ探偵)

> ねこさん

今回の大阪記事は時系列順にアップしてます。

「正宗屋」からまっすぐホテルに帰ろうと思ってたんですが、
つい寄り道しちゃいました(笑)

軽い〆ご飯のつもりだったので焼酎は一杯だけですよ!

> 不動さんに何を祈ったんでしょうね・・・
もちろん明日も美味しいご飯が食べられますようにでした(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)