三つ葉の役割(杉並区上荻・川勢 No.20)

170922kawa01.jpg
2017/09/22(FRI)
会社帰りに所用で荻窪まで来たので、
一応駅前の「川勢」をのぞいてみたら珍しいことにまだ空席がありました(^^)
となれば一杯やっていくしかありません!
傘、バケツ、スーパーカブ、ベビーバギー・・・いつもと変わらない外観ですね(笑)


170922kawa02a.jpg170922kawa02b.jpg
170922kawa02c.jpg170922kawa02d.jpg
ビールの小ビンとキャベツの和え物でスタートしました!
一揃いの前半はキモ焼き、バラ焼き、ヒレ巻き、レバー焼きでしたけど、
今日のレバーは素晴らしかったですよ~(^^)
後半は安定した美味しさの八幡巻きと串巻きでした。

170922kawa03a.jpg170922kawa03b.jpg
追加はタレ焼きのシシトウと塩焼きのハス焼きです。
最近ハス焼きが売り切れのことが多かったので、嬉しかったですね!
ビールの後に呑んだ二杯の燗酒で気持ち良くなったので、今日の呑みはここまでで終了にしました。

170922kawa04.jpg
もう一杯呑んでもいいかなあって気持ちを遮ったのは、〆のご飯が待っていたからです!
今夜は久しぶりにまぶし丼を食べることにしました。

170922kawa05a.jpg170922kawa05b.jpg
吸物と漬物が付いてきます。
いつもだったらこれもツマミになってしまうんですが、今日はちゃんとご飯のお供にしました(^^)

170922kawa06.jpg
どうですか、このツヤツヤしたタレご飯の美味しそうなこと(^^)

170922kawa07.jpg
タレご飯だけでも美味しいですけど、鰻が加わるとさらに美味しいです。
昔、この丼を食べてから鰻と三つ葉の相性の良さを知ったんですけど、
たまに自宅でも真似してます(^^)
今日も美味しくて大満足でした。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/10/29  鰻丼>
No.2 <2014/02/13  一揃い>
No.3 <2014/03/18  まぶし丼>
No.4 <2014/04/25  肝刺し>

No.5 <2014/06/09  一揃い>
No.6 <2014/07/17  一揃い>

No.7 <2014/07/29  蒲焼き>
No.8 <2014/12/17  一揃い>

No.9 <2015/01/22  蒲焼き>
No.10 <2015/05/29  一揃い>
No.11 <2015/06/11  一揃い>
No.12 <2016/02/01  鰻丼>
No.13 <2016/05/12  一揃い>
No.14 <2016/07/20  蒲焼き>
No.15 <2016/09/02  一揃い>
No.16 <2017/01/26  まぶし丼>

No.17 <2017/04/06  一揃い>
No.18 <2017/06/16  一揃い>
No.19 <2017/08/24  鰻丼>


川勢
東京都杉並区上荻1-6-11

スポンサーサイト

tag : 店名.か.か.川勢

コメントの投稿

非公開コメント

海苔と三つ葉

表の風景は気の置けないお店という看板みたいなものですね。
うなぎ料亭然としてちゃあ敷居が高すぎるってえもんですね。

こんころもちいいとこで 酒を止める いやあ・・・きれいな飲み方だねえ!

いつも学習させてもらってますが・・・恥ずかしながら 今頃 ”まぶし” を学びました。
今まで なんとなく聞いていたんです(笑)縁が薄いからかなぁ・・・
勿論 うな重のほうが高級でしょうが 私的には この まぶし丼が魅力です。たれのしみたご飯に宝探しのようなきざんだうなぎ、黒いのり、緑の三つ葉(このブログが初見)色彩的にも素晴らしいです。
うなぎとご飯を交互に食べて綺麗な壁を築くうな重に対して、ワシワシと行けそうでいいねえ・・・
うな重にはのりも三つ葉もないでしょ エッヘン どんなもんでえ(笑)

突き出しの紫蘇キャベツの味 どうでしたか・・・こんなとこが気になる変な奴なんです(笑)

秋の空は雲がいいです。名前は解りませんが 羊、いわし、うろこ、すじ・・・見ていて楽しい。

> ねこさん

久しぶりの川勢の記事でしたが、内容は似たり寄ったりで・・・(^^;

> 今頃 ”まぶし” を学びました。
過去記事にも二回ほど載せてますよ(笑)
どちらもねこさんにコメントをいただきました(^^)

> 突き出しの紫蘇キャベツの味 どうでしたか・・・
今回はバッチリで以前の味にもどってましたね!

いえいえ・・

万が一にもこのお店の出し物ですから忘れやしませんが・・・
まぶし という言葉が まぶす という言葉から来てるということがピンと来てなくて・・・まぶすって いわれりゃ ああ そうかぁ なんですが・・・普通の日本語がよく解ってないというお恥ずかしい実態でした(笑)
恥ついでに もっと言えば ひつ も よく考えりゃお櫃のことと解るのに ヒツマブシ・・・・ 中京地方の食い物、外国語のように聞いてました(爆)勿論未食。
ひとえに きゃつは西の方のウナギに縁が薄いんだなぁとご理解くだされ(笑)

> ねこさん

そういう意味だったんですね(^^;
勝手な思い込みで失礼いたしました。

ひつまぶしはすっかり全国区になりましたねえ。
このまぶし丼は変わりひつまぶしと言ってもいいかもしれません。
以前ひと口だけ残して吸い物をかけたことがあるんですが、
すっかり忘れていました。
ねこさんのコメントで思い出したので、次回覚えていたら・・・(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)