冷たいのはありませんでした(鳥取県米子市・ひの木家 淀江本店 No.2)

170714hinoki01.jpg
2017/07/14(FRI)
去年もおじゃました、鳥取県米子市にある「ひの木家 淀江本店」を再訪してきました。
平日の昼前だったのでまだ空席がありましたけど、
食べ終わって外に出て来ると駐車場は車でいっぱいでしたよ。

170714hinoki02.jpg
前回他のお客さんが美味しそうに食べていたいかの天ぷら(370円)が気になっていたので、
忘れないよう、最初に注文しましたよ~。

170714hinoki03a.jpg170714hinoki03b.jpg
170714hinoki03c.jpg
さいの目に切ったイカをかき揚げみたいに揚げたいかの天プラには大量のネギが添えられています。
天つゆは熱々なんですが、
とんすいが出てこなかったのでどうやら天ぷらに直接かけるのがこの店のスタイルみたいですね。
何イカが使われているのかはわかりませんでしたけど、肉厚でやわらかいんですよ!
最初は大根おろしとか生姜が欲しいなあって思っていたんですが、
ネギと一味も合うんですねえ(^^)
ご飯を追加で出してもらって天丼にして食べてもきっと美味しいと思います!

170714hinoki04.jpg
前回の記事にも書きましたけど、
過去の訪問では毎回釜揚そばとおにぎりがセットになったそば定食を食べているんですよ。
そこで今回は違ったものにチャレンジしようと思って「冷たいそば定食はありますか」と聞いてみると、
「温かいのだけなので冷たいのはありません」とやんわり断られてしまいました(笑)
それじゃいつもと一緒でいいかなあとも思ったんですが、
冷たいそばが食べたかったので今日はわりごそば(720円)にしました!
三枚で一人前になっていますが、一枚単位で追加できるみたいですよ~。

170714hinoki05a.jpg170714hinoki05bb.jpg
ご存知のようにわりごそばは島根県出雲地方の郷土食で、丸い塗りの容器を重ねた状態で出てきます。
甘辛くて濃い独特のつゆをそばに直接かけて食べるんですよね。
食べ終わると器に残ったつゆを二枚目のそばにかけて新たにそばつゆを少し足し、
空になった容器は一番下に持って行きます。
挽きぐるみの黒っぽい色をしたそばも美味しいですけど、このそばつゆとの相性はかなりのものでした。
ただ・・・トッピングのネギとか海苔は自分の好みでのせたかったですねえ(^^;

170714hinoki06.jpg
三枚目を食べる時にまだいかの天ぷらが少し残っていることに気がついたので・・・のせてみました(^^)
天ぷらの油がそばにコクを足してくれてとても美味しいです!
二枚目まではわりご本来の味を楽しんで、最後の一枚だけ味を変えた食べ方も美味しさに繋がったと思います。

170714hinoki07.jpg
最後はそば湯ですね。
わりごの丸い容器に残っていたそばつゆで一杯、そして別に出てきた湯飲みでもう一杯楽しみました。
またおじゃまする機会があれば丼ものも食べてみたいです。
美味しかったですよ~。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2016/11/23  そば定食>

ひの木家 淀江本店
鳥取県米子市淀江町西原1061-6

スポンサーサイト

tag : 店名.は.ひ.ひの木家淀江本店

コメントの投稿

非公開コメント

郷に入ればと言うけれど

タイトルはショッキングですねえ!
長野辺りじゃあ暖かいのありませんなんてとこもあるようですが・・

まずもって イカの天麩羅のうんまそうなこと・・・・ぷっくり肉厚のイカがごろごろ・・・うんめえだろうなぁ・・・・無いと知りつつ徳利を探す我が目(笑)
さてこいつを大根おろしを入れた天つゆに浸けて・・・おっとっと!
大分 状況 要領が違うようですね。私かなり適当ですが ここは天つゆをかけないで浸けでいきたいですね。
はい!ごく大衆居酒屋では天麩羅に生醤油をかけたりもしますが(笑)

赤っ恥です。てんすいと言う名前を知りませんでした。父母は何と呼んでたのかなぁ・・・(人のせいにするな!)
わりごそば 大昔 大社の辺りで食べました。蕎麦猪口無いんでしたっけ てんで覚えていないんです。
関東スタイルがいいなぁと思った記憶です(笑)
薬味も予め載せておき蕎麦猪口もいらない 手早く喰うというコンセプトからこうなったんですかね。
テキトーな推量ですね(笑)

そば定食がいいです(笑)

玄関の画を見てついついこういうものを見過ごしていたと気付きました。立派な神社仏閣だとよく見るのに・・・・
反りのついた屋根 銅板(あか)の細工、木は曲げたんでしょうかね(そう見えます)、削り出しかなぁ・・・職人の技を この頃こういうものに強く感じます。

> ねこさん

もりそばとかざるそばのイメージで聞いてみたんですが、
そば定食の釜あげそばは茹でたそばを水で〆ないでそのまま食べるので、
よく考えたら冷たいのはないことになりますよねえ(笑)
以前鳥取市の「吾妻そば」で冷やし釜あげそばを食べているので、
もしかしたらと思って聞いてしまいました。

気取らないで天ぷらに生醤油も美味しいです!
今回はネギたっぷりが気に入りましたので、
そのうち試してみようと思ってます(^^)

> てんすいと言う名前を知りませんでした。
とんすいですね(^^;

挽きぐるみのそばに合わせるつゆが濃い味なので、
そば猪口だと入れ過ぎちゃうこともあって小さな丸い器に直接かけるのかもしれません。
残ったつゆを次に使えるのは合理的だなあと思いました(^^)

> 反りのついた屋根 銅板(あか)の細工・・・
出雲そばの店ですから出雲大社を意識しているんでしょうね。
垂木は・・・まったく気にしてませんでした(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)