ワラの香り!(葛飾区四つ木・福寿司 No.2)

170519fuku01.jpg
2017/05/19(FRI)
土曜日の築地市場はメチャクチャ混んでますけど、そんな中でも毎回顔見知りの方と会うことが多いです!
5月最初の土曜日はゴールデンウィークと重なったのでいつもよりさらに混みあってましたけど、
この日もお仲間と遭遇しました。
「行列が凄いけどたまには寿司を食べたいよねえ」なんて話しをしているうちに、
寿司屋は築地だけじゃないということになり、
今夜は四つ木の「福寿司」に連れてきてもらいました(^^)
常連の方が一緒だと気が楽ですから、美味しいものをたくさん食べたいと思います!


170519fuku02.jpg
まずは刺身ですけど、貝を三種類選んで盛り合せにしてもらいました。

170519fuku03a.jpg
170519fuku03b.jpg170519fuku03c.jpg
貝殻の内側がきれいな紫色をしている生トリ貝です!
斧足の部分が鳥のクチバシのような形と色をしているのでこの名前がついたんだとか。
湯引きして売っていることがほとんどですけど、新鮮なものは生で食べられます(^^)
加熱したほうが甘みも出ますし食感もよくなりますけど、年に一度くらいは生トリ貝もいいですね!
下段左は赤貝のヒモ・・・コリコリとした食感と、かすかに感じるほろ苦さが美味しいんです!
酢の物で食べることが多いですけど、わさび醤油もとてもいい感じでしたね(^^)
最後はミル貝のヒモです。
赤貝とかミル貝に限らず貝のヒモは大好物ですけど、身に比べると値段が優しいのが嬉しいですよね!
バター焼きが一番好きなんですが、久しぶりに食べた生も美味しかったです。

170519fuku04.jpg
最初はビールにしましたが、その後はこれを呑んでました。
長野・小布施ワイナリーが出しているソガペール・エ・フィス  ル・サケエロティック ヌメロシス 2016
マグナムボトルに入っているのでワインに見えますけど日本酒です!
協会6号系酵母と長野の美山錦を使った生もと造りで、さわやかな旨みがありました。
個人的にはもう少し重たい酒の方が好きなんですけど、貝の刺身にはいい感じでしたね(^^)

170519fuku05.jpg
貝の次はホタルイカのなめろうにしました。
茹でたホタルイカを細かくたたいて味噌を混ぜただけってことでしたけど、
味噌とイカの肝がミックスされて濃厚だけど食べやすく、酒のすすむ味になっていましたね。
とても美味しかったので真似して作ってみたいです(^^)

170519fuku06.jpg
貝の刺身は食べたけど魚も食べたいぞってことで、たくさん用意されていた中から選んだのはこの二種類です!
左はカツオのワラ炙り・・・顔を近づけるとワラの香りが漂ってきます。
戻りだったらニンニクも少し欲しいですけど、初ガツオなのでおろし生姜でサッパリといただきました。
やっぱり手間をかけてもワラで皮目を炙ると美味しさがまったく違いますね。
右は黒ムツです!
獲れたてだったらもっと薄切りがいいですけど、十分に寝かせて熟成してあるのでこの厚みです(^^)
コリコリじゃなくネットリしていて、いい感じで脂がのってますね!
煮つけも好きですけど、刺身はもっと好きかも。
美味しかったです。

170519fuku07a.jpg170519fuku07b.jpg
結構呑んだのでそろそろにぎってもらうことにします(^^)
なんて書きましたけど、結局にぎりもツマミになってしまいました(笑)
最初は刺身で食べた黒ムツ生トリ貝ですね!
酢飯と一緒なので刺身で食べるのとは別の美味しさがあるんですが、
特に黒ムツが美味しかったです(^^)

170519fuku08.jpg
カツオは刺身で食べても美味しかったんですけど、にぎりだと更に美味しかったです(^^)
ワラで炙ったことによって金色に輝く皮からスモークの香ばしさが口の中に広がるんですが、
そんなに強くないのでカツオ本来の味をジャマすることがなく素晴らしい旨さを引き出していました!
これはもう一貫食べておけば良かったなあ・・・(^^;

170519fuku09a.jpg170519fuku09b.jpg
170519fuku09c.jpg170519fuku09d.jpg
煮ハマはちょっと小粒だったので軍艦巻きで出てきました。
大粒の豪快さはありませんけど、寿司で食べるならこちらの方がシャリとのバランスがいいかもしれませんね。
煮ハマとツメとシャリが混然一体となった美味しさに、ニッコリでした(^^)
過去に何度か食べているコハダですけど、この店の〆加減が好きなんです!
今回も期待を裏切ることはありませんでした!
味が濃くて身が分厚いアジは適度なプリプリ感があって口の中で踊りますね。
そして最後は赤貝のヒモきゅう巻きです。
やっぱりきゅうりと出会うと味が一段上にいきますね(^^)
去年の1月に来て以来の訪問でしたが、とても美味しくて大満足でした!
ちょっと遠いので次回はいつになるのかわかりませんけど、新子の季節に頑張ってみたいと思います。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2016/01/22  生ニシンのたたき>

福寿司
東京都葛飾区東四つ木4-3-4

スポンサーサイト

tag : 店名.は.ふ.福寿司

コメントの投稿

非公開コメント

感想文

久しぶりの寿司や記事 思わず身を乗り出します。
4点気になりましたよ。
★トリガイ・・・へー! ヒオウギ貝の紫かと間違えましたが こんな色なんですか!実はこの貝の形知りませんでした。子供のころ てっきりカラス貝がトリガイかと・・・恥ずかしい・・黒い色と鳥類繋がりでしょうかね(笑)調べたら1年で死んでしまうとか・・・大物は相当高級と察します。
薄っぺらの印象であまり口にしてませんでしたが機会を得たらリベンジです。
★寿司屋で・・・日本酒の瓶でしたか!見た途端 寿司屋でワイン?と早とちり。
昔 寿司屋で偉そうに”寿司屋でウイスキーなんてとんでもねえ 日本酒に限る”なんてほざいていた私が今じゃ何でも・・・恥ずかしい次第(笑)
★金色の皮・・・画を見りゃ納得ですが この文章を見て 大いに感服致しましたよ。座布団一枚!
★写真・・・白木のカウンターと白い皿 眩しいと写真が言ってますねえ。前も言われてましたが・・・写真は奥が深いなあと再認識です。寿司大の画と随分違いますね。

相も変らぬ感想文(思い出語り付き)にお付き合い下さり感謝。
一番食べたいもの ひもきゅう巻きです。お相手は もち ぬる燗。

No title

あらま 福寿司さんですか。
家から徒歩5分です。

何度か伺ったことがあります。
近所だとかえっていかなかったり・・・
よっぱでも心配ないからいいんですけどね。

でも写真綺麗です。

> ねこさん

以前は自分でトリ貝をさばいていたこともあるんですが、
黒い色がすぐに落ちてしまうんですよ(^^;
ガラス板を使うんですけど、けっこう大変です。
最近は・・・さばいたものを買って来るか、
店で食べるかになってしまいました(^^)

炭火だと煙がないのでこの色にはならないんですが、
ワラで炙ると金色になるんですよね!
ソフトスモークみたいな感じになるので、大好きです(^^)

この日はちょっと納得がいかない画像ですけど、
ネタがないのでアップしちゃいました(笑)
カウンターが白いので本当はキレイに撮れるはずなんですがねえ。

> 一番食べたいもの ひもきゅう巻きです。
私ももう一度食べたいです。
今度はぬる燗で(^^)

> 大字葛飾字さん

コメントありがとうございます。
近くにこういう店があるのはうらやましいですねえ。
久しぶりに行ったら禁煙になってましたけど、
そのせいか少し空いていたような気がします。

酔っぱらうと帰り道で駅までが遠いんです(^^;
その後の乗り過ごしも心配ですけど、この日は大丈夫でした!

この日はカメラ設定が知らない間に変わっていて、
画像の粒子が粗くなってしまったのがちょっと残念です(^^;
寿司は美味しかったですけどね。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)