今日のおまかせ、刺身盛り合せ(築地市場 場内・米花 No.299)

170516yonehana01.jpg
2017/05/16(TUE)
今朝も朝ご飯を食べようと築地市場の「米花」へ!
早速出てきたおまかせは刺身盛り合せでした。
今日はエビと貝ですね(^^)
大きなボタンエビは子持ちだったんですが、カズオさんが殻と一緒に捨てちゃった・・・(@_@;
大変残念ですけどおまかせですから仕方がないですね(笑)
その代りといってはなんですが、今日のボタンエビは身の甘さが凄かったです。
ミソもタップリ入っていて、堪能させていただきました。
貝はアオヤギの斧足・・・舌切りでした。
ボタンエビとは別の甘さがありますね。
わさび醤油で食べましたけど、いい味してましたよ~(^^)


170516yonehana02.jpg
舌切りを食べていたら・・・下から何か違うものが出てきたんですよ。
何だろうと思ってよく見たらアカガイでした。
仕事じゃなきゃ一杯やりたくなりますよねえ!
でも今はこういう場面に遭遇しても、おかずとツマミの線引きがちゃんとできるようになりました(^^)
過去に何度も葛藤したことがありましたけど・・・人間は成長するんですよね(笑)
三種類の盛り合せでしたけど、今日はいずれも甲乙つけがたしって感じで美味しかったです!

170516yonehana03a.jpg170516yonehana03b.jpg
豆腐のみそ汁ときゅうりのぬか漬けです。
ずっとダイコンが続いていたので、きゅうりの登場は嬉しかったです(^^)
今日は浅漬けでしたけどもう一日くらい漬けたのが食べたいですね!

170516yonehana04.jpg
スナップエンドウの煮もの・・・大好きなんですよ。
軽く火を通してあるので色もキレイですし、ポリポリとした食感も最高です!
キヌサヤも好きですけど、最近はこっち派になりました(^^)

170516yonehana05.jpg
油揚げとタケノコが一緒に煮てありましたね。
食べていたら鶏肉が少し出てきたんですが、やっぱり主役はスナップエンドウでした。
また出てきてくれることを祈ってます(^^)

170516yonehana06a.jpg170516yonehana06b.jpg
今日はさらにもう一品、肉豆腐です!
豆腐も牛肉も普段の倍くらい入ってました。
もちろん丼にして食べましたよ~♪
今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
<2013>
<2014>
<2015>

<2016>
No.246 <2017/01/05  おまかせ(かす汁)>
No.247 <2017/01/10  おまかせ(サケ西京焼き)>

No.248 <2017/01/12  おまかせ(ニシン有馬煮)>
No.249 <2017/01/17  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>
No.250 <2017/01/19  おまかせ(マグロ炭火焼き)>
No.251 <2017/01/20  おまかせ(焼き鳥盛り合せ)>
No.252 <2017/01/24  おまかせ(マグロ刺身/ホタテ刺身/ゆでエビ)>
No.253 <2016/01/26  おまかせ(タカアシガニ)>
No.254 <2017/01/27  おまかせ(親子丼)>
No.255 <2017/01/31  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>

No.256 <2017/02/02  おまかせ(ネギマ丼)>
No.257 <2017/02/06  おまかせ(海鮮カレー)>

No.258 <2017/02/08  おまかせ(有頭エビフライ)>
No.259 <2017/02/09  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>
No.260 <2017/02/14  おまかせ(ベニ鮭塩焼き)>
No.261 <2017/02/17  おまかせ(マグロ刺身/キビナゴ刺身)>

No.262 <2017/02/21  おまかせ(焼き鳥)>
No.263 <2017/02/23  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身/アカガイ刺身)>
No.264 <2016/02/24  おまかせ(焼き鳥)>

No.265 <2017/02/27  おまかせ(ちらし寿司)>
No.266 <2017/02/28  おまかせ(カキ飯)>
No.267 <2017/03/02  おまかせ(マグロ刺身/キビナゴ刺身)>
No.268 <2017/03/03  おまかせ(ちらし寿司)>
No.269 <2017/03/06  おまかせ(ニシン塩焼き)>
No.270 <2017/03/07  おまかせ(海鮮サラダ)>
No.271 <2017/03/09  おまかせ(マグロ刺身)>
No.272 <2017/03/10  おまかせ(カツオ漬け丼)>
No.273 <2017/03/13  おまかせ(ウニ飯)>
No.274 <2017/03/14  おまかせ(海鮮サラダ)>
No.275 <2017/03/16  おまかせ(マグロぬた)>
No.276 <2017/03/17  おまかせ(カツオ刺身)>
No.277 <2017/03/21  おまかせ(鳥重)>
No.278 <2017/03/22  おまかせ(海鮮カレー)>
No.279 <2017/03/23  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>

No.280 <2017/03/24  おまかせ(タケノコご飯)>
No.281 <2017/03/27  おまかせ(あられうどん)>
No.282 <2017/03/28  おまかせ(焼き鳥)>
No.283 <2017/03/30  おまかせ(海鮮丼)>
No.284 <2017/03/31  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身/白バイ貝)>

No.285 <2017/04/01  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>
No.286 <2017/04/06  おまかせ(小鉢定食)>
No.287 <2017/04/07  おまかせ(マグロの行者ニンニク醤油がけ)>

No.288 <2017/04/10  おまかせ(海鮮カレー)>
No.289 <2017/04/11  おまかせ(マグロぬた)>
No.290 <2017/04/13  おまかせ(マグロ刺身)>
No.291 <2017/04/21  おまかせ(山菜ご飯)>
No.292 <2017/04/25  おまかせ(マグロ刺身)>

No.293 <2017/04/26  おまかせ(焼鳥丼)>
No.294 <2017/04/27  おまかせ(海鮮酢みそ和え)>
No.295 <2017/04/28  おまかせ(マグロ刺身/ホタルイカ)>
No.296 <2017/05/02  おまかせ(海鮮丼)>

No.297 <2017/05/08  おまかせ(肉豆腐)>
No.298 <2017/05/11  おまかせ(エビカレー)>


米花
築地場内 魚がし横丁8号館FC2 Management

スポンサーサイト

tag : 店名.や.よ.米花

コメントの投稿

非公開コメント

ポリポリ

ええっ!
終いに肉豆腐出ましたか!
(ここいら辺り料理登場順は如何に劇的にするか脚本家昌さんの腕ですね)
記事を読みながらの仮想食事でスナップエンドウのポリポリと美味しい貝、海老刺身御膳ですっかり固定されたのにぃ・・・急遽の牛丼登場で食事イメージ再構築(笑)
主役たるべき肉豆腐を脇にしてしまったポリポリスナップエンドウ。秀逸ってえ奴ですね。
我が家も大好物。肉厚の鞘の甘い事。エンドウ、インゲンの仲間は本当にくせが無く、美味しいですね。
煮たことは無いんですが、マヨとか鰹節とか塩で・・・ポリポリ 摘みにいいんだなあ・・・

それにしても他人はいざ知らず昌さんにとってエビの卵は惜しいことしましたね。
”魚卵は避けた方がいいんだよね!”なんてカズオさん(笑)
”エビは魚じゃないのに・・” 無念。

外国語がダメ

ほんの数回登場しないだけで、米花の記事は久しぶりだな〜なんて感じちゃいました。

相変わらずの美味しそうさ!ですね。そして相変わらずのボリュームですね。これで
もか!という感じで色々登場してますね。マグロがないのが寂しいです。えへへ。

   ♢

本日はスナップエンドウのことで質問です。この豆が登場し始めたのはいつ頃ですか?
私が日本にいた頃にはまったく目にしませんでした。30年程前としてください。そう
言えば、私が日本を離れる少し前くらいから、今の幅広の大きな絹さやが市場に出回り
始めたと記憶してますが。もともと絹さやは盛り付けの時の飾りの要素が強く、美味し
いけれどモリモリと食べれるほどたくさん出してもらった記憶がありません。笑)

欧州ではスナップエンドウが出回り始めたのは15年ほど前からだと思います。最初は
高かったですが、今は普通の野菜のレベルですね。昌さんが、すぐに絹さやと比較され
たように、こちらでもなぜか絹さやと同じような扱いで始まりましたね。あの大きな
絹さやは、確か「オランダ・・・」なんて冠がついて売られていたと思いますが。アフ
リカからの種類らしいのですが。こちらではこの絹さやは安く、バター炒めが人気です。
日本で考えられる炒め方の倍くらいの時間をかけてしんなりするまで炒め塩コショウして
肉類の副菜として出されるのが普通です。こげ色がけっこうつき、絹さや本来の美しさは
無視されてます。でも、とても美味しいですよ。私は大好きです。安いですから、日本
では考えられないほどの量が出て来ます。わはは。

スナップエンドウも最初の頃はバター炒めが普通でしたが、今は茹でたものをいろいろ
なバリエーションで出してくれます。中華街の中華料理店が海老やイカと一緒に炒めた
もので人気を博しています。ちょっと驚くことなのですが、この豆はあの汚らしくなり
勝ちな豆豉ソースをまぶしても美しさを失わないのですよね。で、海老なんかと合わせ
て出てきます。この場合、絹さやより美味しいと思いますね。(^^ゞ

もう一つ質問です。モロッコインゲンはいつ頃登場しましたか? 30年ほど前にこちら
では普通の野菜として売られていましたが、割と高価なものでした。今はとても安いです。
このモロッコインゲンはとてもニュートラルな味わいなので、和食にとても合うと思い
ますね。そう言えば、自作の中華料理で、バンバンジー風の胡麻ソースを添えて他の野菜
と一緒にサラダとして出してやったところ大好評でした。インドネシアのガドガドサラダ
を連想させる!なんて...。女性客たちからレシピを英語で書かされました。こんな時は私
のオランダ語の能力ではやはり不足です。オランダ人は英語をオランダ語と同じレベルで
操りますからね。4つくらいの言語ができるのが普通で、外国語が達者と評価されるのは
7つくらいできないとダメです。私は外国語が2つしかできないダメな日本人扱いされて
おります。ブリッジの評価ならオランダ人に比較しても高いのですが...。わはは。

> ねこさん

暑い日が続くようになってきたので次回は秋かなあと思ってましたから、
私もびっくりでした(^^)
この調子で梅雨寒の朝に出てきてくれることを祈ってます!

サラダとかバター炒めで食べることが多いスナップエンドウですが、
煮ものにしても美味しいです(^^)
油揚げと一緒に煮びたしにしたら夏向きのツマミなるかなあなんて考えています!

エビの卵は美味しいですけど、まあしょうがないです(^^;
カレーに入っていたり煮物になっていたら殻はそのままですから卵も残っているので、
そちらに期待ですね!

> ブルさん

あれほど出てきたマグロですけど、
いざメンバーから外れるとちょっぴり寂しいです(笑)

> スナップエンドウのことで質問です。
私が初めて食べたのは1980年の中盤だったと思います。
スナックエンドウと呼ばれることが多かったと記憶しているんですが、
ある時テレビのニュースでスナップエンドウと言っていたのを覚えています。
ですから登場したのはもう少し前のことでしょうね。
50年くらい歴史があるのではないかなあと想像しています。

エビとスナップエンドウの豆鼓炒めは美味しそうですねえ。
オレンジと緑に黒のアクセント・・・作ってみたいです!

確かに子供の頃に食べていたキヌサヤはもっと小さい品種だったと思います。
大きいと収穫も楽ですし、料理もしやすいので広まったんでしょうね。

> モロッコインゲンはいつ頃登場しましたか?
これもスナップエンドウと同じようなものだと思います。
ただ、私が昔食べていたモロッコインゲンは表面がツルツルしていたんですけど、
今の主流はザラザラしてるんですよねえ。
種類が違うのかもしれませんので、
機会があったら築地の青果部で聞いてみますね(^^)

仕事で使う単語は大丈夫ですけど、私は英語がままならないです・・・(^^;
ただ旅行をする上で不自由なことはありませんけどね。
北京語、広東語、韓国語は、あいさつ程度、
後はその国の言葉で冷えたビールと領収書くらいは言えるようにしています(笑)
日本は英語教育がなってないですから、
今になってツケが回って来てるんでしょうね(^^;
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)