落ち着く空間(大阪市中央区・芦池更科 No.13)

170429sarashimna01.jpg
2017/04/29(SAT)
大阪・心斎橋から少し歩いて「芦池更科」にやって来ました。
柱の時計でもわかると思いますけど時刻は11時前・・・今日もこのステキな空間が迎えてくれましたね(^^)


170429sarashina02a.jpg170429sarashina02b.jpg
170429sarashina02c.jpg170429sarashina02d.jpg
ビールが美味しい季節になりました!
美味しいぬか漬けが一緒だとすぐに呑んでしまいそうです(^^)
最初は安定した美味しさの玉子焼きです。
たまには違う料理にしようと思うんですけど、やめられないんですよ(^^)
ハーフサイズを食べることが多いですけど、今回は300円の普通サイズにしました。
たっぷりのダシを含んでいますからもちろんそのままでも美味しいですけど、
後半は添えてある紅しょうがと一緒に食べるのがマイブーム(^^)
何度食べても美味しいなあと思う気持ちは変わりませんね!

170429sarashina03.jpg
玉子が続きますけど、次は玉赤にしました。
赤だしに玉子が入っていて、大阪では「ぎょくあか」って言いますね!
この店の赤だしは普通のみそ汁なので、玉子入りみそ汁と言ったほうがわかりやすいかも(笑)

170429sarashina04.jpg
赤だしは何度も注文したことがありますけど、これは初めてになります。
ひと口飲んでみて驚きました!
ダシがメチャクチャ利いていてとても美味しいです(^^)
半熟加減も上々で大満足でした。

170429sarashina05.jpg
最後はにゅうめんです!
東京ではあまり一般的ではありませんけど、関西ではよく目にしますね。
温かい汁で食べるそうめんと言えばわかりやすいでしょうか。

170429sarashina06.jpg
タップリの青ネギの他には焼き海苔が一枚だけの潔いシンプルさで、
ネギとミックスされたダシの香りにKOされてしまいそうです(^^)

170429sarashina07.jpg
うどんとは違うツルツル食感の麺をダシと一緒にすすり込むと、たまりませんね!
美味しかったですよ~(^^)

170429sarashina08.jpg
今はその役目を終え、メニュースタンドになってしまった老レジスター・・・。
現役の頃に思いを馳せながら、店を後にしました。
今回もとても美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/10/31  玉子焼き定食>
No.2 <2014/08/07  親子丼>
No.3 <2014/09/26  鴨吸い>

No.4 <2015/02/11  肉吸い/カレーうどん>
No.5 <2015/04/29  親子煮/たぬき>
No.6 <2015/07/04  親子煮/肉うどん>
No.7 <2015/08/07  肉丼>
No.8 <2015/09/25  ハイカラうどん>
No.9 <2016/04/29  かす汁>
No.10 <2016/09/22  松茸そば>
No.11 <2017/01/20  かす汁>
No.12 <2017/02/18  鍋やきうどん>


芦池更科
大阪市中央区南船場3-3-22

スポンサーサイト

tag : 店名.あ.あ.芦池更科

コメントの投稿

非公開コメント

やっほー

うっうううー 堪らん!
私の記憶の芦池更科が全部(多分)登場!
なんたって 玉子焼き!出汁をたっぷり含んだ黄色い玉子に胸に飾ったバラのごとく真っ赤な生姜が素敵すぎでしょう。いつもと違う300円大奮発(笑) 大いに結構!なんせ世間はGW これ位の贅沢せにゃ(贅沢は私基準です)
ぽたりと出汁が落ちるようなリフト画像も今日は特別出演!気合が違うねえ・・・
(あーあー 一息つかにゃあ 笑)
ご迷惑でも まだコメしまっせ!
”ぎょくあか”でんがな・・・私にとって強い印象の一品。
子供のころのちょい贅沢 母親が”玉子落とすかい?” 即座に”はい!” こういう時はいい子です。
これって黄身を割るときの期待感、ドキドキはやや控えめになったとはいえ小学生以来変わりませんね。
にゅーめんはお初かなぁ・・・麺類大好きも出汁ゆえ この色の薄い出汁 大阪の出汁文化・・・飲みたい!干したい!味わいたい!
こうして見ると当たり前ですが・・・・芦池更科は・・・出汁!
香ってくるようだぁ・・・

〆は重鎮 レジスター 渋すぎ! 古いものはあまりきれいに磨いたり塗ったりせず そのままがいい。
痛感します。

冒頭 時計を見れば・・・ドキッとしました。いつも隅々まで見てるつもりが・・迂闊でした。
鏡に映る店内に夢中で・・・上手い事写真撮りはる・・・でしたよ。

汁物3種

珍しい...。店のインテリアの画像満載の大サービス。記憶より年輪を重ねたもの
が並んでいるのがなんとも不思議な感じです。(^^ゞ

本日のメニュー、汁物3種って感じですね。この店の卵焼き、私にはどうしても
汁物の親戚って感じをぬぐえません。笑)大阪でも、ここまで汁っ気が多いのは
記憶にほとんどないです。汁が多すぎて卵に焼き色がつかない!みたいだしね。
三ツ輪なんかで出してくれる、汁に泳がせてあるのは別として、なんて書こうと
したのですが、卵に焼き色はついてましたよね。えへへ。

普通の味噌で赤玉!とは。よく効いた出汁を使えばそんなに美味しいのですか?
赤玉はけっこう好きなのですが、濃い赤味噌や八丁味噌が思ったように買えない
環境なので諦めていましたが、信州の赤味噌に鰹と昆布だしを強めに効かせて
やってみようかと思います。小学生の学校給食の頃からなんですが、パンを味噌
汁と一緒にいただくの大好きなんですよ。玉入りならワンランク上で...。(^^ゞ

ニューメン、このお店では初めてですね。メニューに載っていないようなので
すが、言えば出してくれるんですね。私はこの店でニューメンをいただいた経験
ありません。海苔一枚に唐辛子、ちょっと色っぽくて美味しそうですね。私は
ニューメンが大好きなんですよ。えへへ。

ニューメンが、加賀料理で重要なのを地元の人達から学びました。美味しい出汁
さえ作れれば、素晴らしい一品になると。実は、外国生活をしている中で頻繁に
自作してきたのがニューメンなんですよ。具はいろいろですが、加賀スタイルの
ニューメンに絶対に欠かさないのは茄子です。麺の出汁で煮ます。

店ではなく、一般家庭へ招かれた時によく出してもらいました。軽い野菜のかき
揚げを添えて出してくれこともありました。マツタケなんてのもありましたが、
そんな例外を除けば概ね高価な具材を必要としませんね。山海のものだって加賀
の地元にいれば高価な物ではありません。そんな心地いい付き合いをしてくれた
加賀の一般家庭の人達の食の文化レベルって驚くほど高いな〜と思ったものです。
微笑)

P.S. これだけの汁物をビールだけで通したのですか? シンプルに疑問が... (^^ゞ

> ねこさん

ダシ汁の含有率が違うので、
玉子焼きはハーフじゃなく普通サイズの方が美味しいような気がします(^^)

玉赤は少し煮るので半熟ですけど、
椀に盛ったところに玉子を割り入れる玉落ちも捨てがたいんですよねえ。
玉子焼きを食べてなかったら玉赤と玉落ちの食べ比べ記事になっていたかも知れませんよ(笑)

レジスターはハンドルが取れてしまっているのがちょっと残念ですけど、
存在感がありますよね!

店内・・・いい感じでしょ?(^^)
今度は違う角度から撮ってみたいです!

> ブルさん

「だし巻きを飲み物に」・・・あ~記事に書きたかったです!
ダシの分量を多くすると焼くのが難しくて、
強火で一気に作らないと分離しちゃうんですよね(^^;
これはさすがと言いたくなるほど上手く焼いてありますけど、
それでも時間が経つとダシが染み出してきます。
もっともそんな事態になる前に食べちゃいましたけどね(笑)

> よく効いた出汁を使えばそんなに美味しいのですか?
ダシが強めなので味噌は薄めになってましたけど、物足りさなんか皆無でしたね!
油揚げと青ネギが必須かもしれませんけど。

北陸には有名な大門素麺がありますからにゅうめんも一般的なんでしょうね!
ナスそうめんは私も過去に作って記事にしています。
http://gmoon107.blog.fc2.com/blog-entry-871.html#more

ブルさんがご存知のものとは違うと思いますけど大好きなのでたまに作ります(^^)
素麺は茹で時間が短くてすむので呑んだ後の〆に重宝していますよ(笑)

> これだけの汁物をビールだけで通したのですか? シンプルに疑問が... (^^ゞ
最後のにゅうめんは純粋に〆ご飯として食べましたからビール2本だけです。
本当ですよ・・・!

>昌さん

>ナスそうめんは私も過去に作って記事にしています。
>http://gmoon107.blog.fc2.com/blog-entry-871.html#more
拝見しました。メチャ美味しそうですね〜。ソーメンとしてこれと同じようなものも
出してくれたことがありました。あ、冷製でね。暖かいニューメンは芦池更科のだし
汁とほぼ同じくらいのもので、同じだし汁で茄子を煮ました。色鮮やかなエビを乗せ
ることが多いですが、出してもらったものには富山の白えびのかき揚げなんてのも
ありました。それと、なぜか、あの富山の漫画みたいなかまぼこの薄切りが似合って
ました。笑)

> ブルさん

ナスそうめんの冷たいのですか?
美味しそうじゃないですか!
今年の夏はぜひともチャレンジしてみたいと思います。

> なぜか、あの富山の漫画みたいなかまぼこの薄切りが似合ってました。笑)
タイとかの形をしたハデなやつでしょうかね。
まだ機会に恵まれませんけど、一度食べてみたいと思ってます(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)