これぞなにわのかやくご飯(大阪市中央区・大黒 No.6)

170428daikoku01.jpg
2017/04/28(FRI)
今年のゴールデンウィークは9連休の方もいらっしゃるでしょうけど、暦通りだと前半と後半に分かれますね。
私は前半が大阪出張になってしまいましたけど、
もちろん仕事を調整して美味しいものを食べて帰ろうと思ってます(^^)
ということで、今回の一軒目に選んだ店は大阪・難波にある「大黒」でした。

170428daikoku02a.jpg170428daikoku02b.jpg
まずはビールで一息ついて、すぐに出てきそうなぬたを注文してみました。
どろりとした酢みそを上からかけてあることが多いですけど、
和え物ですからこのように混ぜ合わせてあるのが本来の姿だと思います。

170428daikoku03.jpg
サッと表面を焼いた油揚げとタコが入ってました。
昔食べたことがあるので油揚げは覚えていましたけど、タコはまったく記憶にありませんでしたね(^^;
白みそなので油揚げの持ち味がジャマされてないこともあると思いますけど、
酢加減を含めた味つけはさすが老舗だなあと思いました!
美味しかったですよ~。

170428daikoku04.jpg
次は酢ごぼうを注文しました。
この店の料理はほとんど食べていたつもりですけど、酢ごぼうは初めてになります。
ぬたの酢加減もよかったですけど、これも酢の使い方がいいですねえ。
新ごぼうなので特有の香りはちょっと弱いですけど、反面軽やかな味わいなんですよ。
もう少し食べたいなあと思わせる美味しさでした(^^)

170428daikoku05.jpg
カレイの煮つけです。
私が帰るまでの間に4人くらい注文してましたが、この日の人気メニューでしたね!
「何カレイ?」って聞いてみたら「カラスカレイです」とのことでしたが、
過去に食べたカラスカレイの中では一番美味しかったかもしれません。
この店に初めて来た学生時代の頃のことですけど、
かやく御飯のおかずに焼き魚とか煮魚を食べている人がうらやましかったんですよねえ(^^;
今日はビールの後に注文したコップ酒のツマミにしましたけど、絶妙な甘辛味でとても美味しかったです!

170428daikoku06.jpg
勢いがついてきたのでヒジキを追加しました。
ダシの旨みが凄いです!!!
大好きなので普段からよく食べますけど、
やっぱり東と西では基本の味つけがかなり違うんだなあってことをあらためて思いましたね。
今日選んだ料理はどれも普通の惣菜ですけど、それぞれが丁寧に作られていて大満足でした(^^)

170428daikoku07a.jpg170428daikoku07b.jpg
最後はかやく御飯です。
そんなに呑んでないので中サイズで出してもらいました。
フタを開けるとごぼうの香りが立ちのぼる・・・はずだったんですけど、
ダシの香りだけがフワ~ンと漂ってきました。
冷めるとごぼうの香りが弱くなりますけど、
熱々のうちからあまり香らないのは新ごぼうが使われているからだと思います。

170428daikoku08.jpg
上品な味つけで絶品のかやく御飯に今夜も大満足でした。
仕事の関係で営業時間に合わせるのが少し大変ですけど、また近いうちにおじゃましたいと思います。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2014/04/09  かやく御膳>
No.2 <2015/07/03  かやく御膳>

No.3 <2015/08/07  かやくご飯>
No.4 <2015/09/24  かやくご飯(持ち帰り)>
No.5 <2016/04/28  サワラ塩焼き>

大黒
大阪市中央区道頓堀2-2-7

スポンサーサイト

tag : 店名.た.た.大黒

コメントの投稿

非公開コメント

表からじっくり拝見

表の画 今日はしっかり拝見しました(いつもは急いていて・・笑)
よく言う 味、風情の趣ですねえ・・・アオキと観音竹が迎える如何にも料理店らしい横桟の引き戸、小槌暖簾の色、屋号文字も大いにこの店の顔ですが・・・大き目の提灯がまたいいですねえ。植栽の濃い緑に映える鮮やかな赤 売りもんのかやく御飯の文字も誇らしげです。
しっかり比較してませんが雰囲気が芦池更科と同じように思います。
今どきの小奇麗な店にない年季のお店 私はこういうところが落ち着きます。
出汁の利いた料理の数々、家庭的料理は尚更気が緩みます。
〆にこの店の売り物を頂けば・・・・”さあ なにわに来たぞー!”ですね。

はい! ご想像の通り早速 訪問先を予想しています。2泊と考えて・・・・ふむふむ・・・

食の文化

あらら、ゴールデンウィーク前半は大阪にいらしたのですか。まあ、お仕事を
こなしながら、大阪の晩春/初夏のうまいものに舌鼓を打つのも一興ですよね。
クッソ!なんて言いませんけど...。笑)

大黒とはこんなに美味そうなものばかり出る店だったのですね〜。実はこの店
の前をかなりの回数通過しているのですが、二/三度入っただけでした。若い
頃のことで、先輩に連れられて入った記憶はあるのですが、何をいただいたか記
憶にありません。まあ、縁がなかったのでした。今だったら見逃さないでしょう
けどね。

過去の記事も読ませていただきました。かやくご飯、温度のことがやはり話題に
なってますね。関西の味付けご飯のいただき方って驚くほどのバリエーションが
ありますよね。もちろん関東や他の地方でもいろいろ見られるのですが・・・。

本日のメニュー、あの世界遺産と呼べるようなお花見の宴弁当を思い出してしま
いました。いえいえ、自作したやつじゃありません。あはは。

> ねこさん

そういえばアオキですね!
何度も行ってるのにまったく気がつきませんでした(^^;
きっと何を食べようかなあと考えていたんだと思います(笑)

気持ちの良い古さを感じる店内は芦池更科と同じような感じです。

> 私はこういうところが落ち着きます。
私も落ち着くので通っているんですよ(^^)
この雰囲気の中で食べる料理は美味しいですよ!

> 訪問先を予想しています。
毎回同じ店に行ってますから簡単ですよね(笑)

> ブルさん

せっかく大阪までいくんですからチャンスは最大限利用しないといけません(笑)

私も最初に行った頃はかやくご飯だけしか食べてませんね(^^;
その頃は道頓堀の「だるま」のかやくご飯を食べることの方が多かったですけど。

今でも折に入れて持ち帰ったのが一番美味しいと思ってます(^^)

> あの世界遺産と呼べるようなお花見の宴弁当を思い出してしまいました。
ご婦人に囲まれて楽しまれた花見の時のことでしょうかね(^^)
おかず付きのかやくご飯を持ち帰ったら、楽しくて美味しい花見ができそうです!
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)