たまには玉ネギメインでも問題なし(台東区浅草・水口 No.5)

170415mizuguchi01.jpg
2017/04/15(SAT)
ちょっと買いたいものがあったので浅草に来たんですけど、
やっぱり呑まないで帰るわけにはいきませんでした(笑)
おじゃましたのは一人客でも気を使うことなく入れる「水口」です!

170415mizuguchi02.jpg
店の中央にある大テーブルに案内されたんですが、
明るい時間帯は常連客が座っていらっしゃることが多いので初めて座りました。
昼間は外の明かりが入って来ますけど、夜は蛍光灯の明かりだけなのでちょっと暗いのが・・・(^^;
少し下地が入っているのでビールにしようと思ったんですが、
おなか一杯になってしまうのでおとなしくウーロンハイを呑むことにします。

170415mizuguchi03.jpg
いつものようにいり豚を注文したんですが・・・今日はかなり豚肉率低し(^^;
他の人の注文と一緒に作っていたので、多分向こうは玉ネギ率が低かったんでしょうね(笑)

170415mizuguchi04.jpg
豚肉と玉ネギがバランスよく入っているのが理想ですけど、
豚肉を探しだすのも楽しかったですし、シャキシャキの玉ネギもいいツマミになってくれました。

170415mizuguchi05.jpg
いり豚を食べる時はポテサラを一緒に注文して混ぜながら食べるのが好きなんですけど、
今日は売り切れとのことだったんですよね。
それならばということで、目玉焼きをお願いしましたよ~!

170415mizuguchi06.jpg
一個目の黄身を崩したところにいり豚を投入したら期待したルックスにならなかったので、
一応上品に小皿に取り分けてみました(^^)
ポテサラとの相性には一歩及ばないかもしれませんけど、美味しかったです。
昔はもっと味が濃かったいり豚ですけど、最近はかなりおとなしい味つけになりました。
油まみれのコッテリ味が好きだった若い頃だと物足りなかったんでしょうけど、
歳をとってからは優しい味が一番です(^^)
次回は豚肉率が高いといいのですが(笑)
ごちそうさま。

[過去記事]

No.1 <2014/12/27  肉豆腐>
No.2 <2015/11/03  いり豚>
No.3 <2015/12/23  いり豚>

No.4 <2016/06/10  いり豚>

水口
東京都台東区浅草2-4-9

スポンサーサイト

tag : 店名.ま.み.水口

コメントの投稿

非公開コメント

昔に引き戻される

昌さんの浅草の記事、特にこの水口あたりの記事を読むと毎度 昔のことを思い出します。
昔から少しだけディープなところに魅かれる(本当に怖いとこには行けません)性質で 学生のころ一人で煮込み通り(ホッピー通り)の辺りをうろつき カウンターだけで10人も入れない店に(記憶曖昧)思い切って入って・・・多分 チューハイ?と煮込みを食べてんでしょうがドキドキでよく覚えてないって有様。以来 小奇麗でない 安い店ばかりまわって(梯子するほど飲めませんでした)・・・競馬もめったにせず 古い洋画を見るっていうのが定番でした。
食べ物も浅草らしい評判のものには無縁で、安く手軽と言うのがお決まり。

素晴らしい街の素晴らしいものを味わってないお馬鹿さん・・・
母親が近くにいたらしいのですが、生きてるうちにもっと話を聞いていればと 今頃後悔です。

という塩梅で ついつい昔語りに行っちゃいます。こんな引き金ブログ 実にありがたいです。

> ねこさん

ねこさんだけじゃなく、私も昔のことを思い出しますよ!
今は人であふれているホッピー通りはもっと静かに営業してましたよね(笑)
別の意味で酔っ払いが騒いでましたけど・・・(^^;

私は邦画を観る時は名画座、洋画は隣にあった中劇(だったと思います)でした。
日活ロマンポルノを上映していた映画館は、
表を通るだけでなんか恥ずかしかったです(^^;

> こんな引き金ブログ 実にありがたいです。
こちらこそありがとうございます。
ご期待にはあまり添えないかも知れませんけど、
マイペースで浅草記事をアップしていきたいと思います(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)