今日のおまかせ、タケノコご飯(築地市場 場内・米花 No.280)

170324yonehana01.jpg
2017/03/24(FRI)
今日も築地市場の「米花」で朝ご飯です!
早速出てきたのは見るからに春らしい朝ご飯でしたよ~(^^)


170324yonehana02.jpg
今日のおまかせはタケノコご飯です!
築地市場では去年の年末くらいから青果店でチラホラ見かけましたが、やっとシーズン到来ですね。
といってもまだまだ気楽に買える値段じゃないので、今日が今年初になります。

170324yonehana03a.jpg170324yonehana03b.jpg
タケノコと言えば木の芽が定番ですけど、今日は三つ葉がこんもりと盛りつけられてました!
出てきた時はちょっと多いんじゃないのかなあって思ってましたけど、
食べ始めてみるとちょうどいいボリュームでしたね(^^)
タケノコはまだ小さいので優しい香りですけど、やわらかな中にも心地よい食感があって美味しいです。
4月に入ると孟宗竹のタケノコがむせ返るような春の香りとともに出てきますから、
今年もたくさん食べたいと思います~♪

170324yonehana04a.jpg170324yonehana04b.jpg
アサリも春の食材ですから、タケノコご飯に合わせたのかもしれませんね(^^)
今日はダイコンだけじゃなくきゅうりの漬物もありますよ~!

170324yonehana05.jpg
小鉢は春らしい菜花の辛子和え・・・やっぱり春らしさを意識したんでしょうね(^^)
若干辛子多めでしたけど、それがアクセントになっていて美味しかったです。

170324yonehana06.jpg
つくね焼きは美味しいし大好きですけど、最後まで春らしさで統一して欲しかった気もしますね(笑)
ホタルイカの酢みそ和えなんかが出てきていたら最高だったんですけど・・・(^^)
なんて書きましたけど美味しい朝ご飯でした!
ごちそうさま。

[過去記事]
<2013>
<2014>
<2015>

<2016>
No.246 <2017/01/05  おまかせ(かす汁)>
No.247 <2017/01/10  おまかせ(サケ西京焼き)>

No.248 <2017/01/12  おまかせ(ニシン有馬煮)>
No.249 <2017/01/17  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>
No.250 <2017/01/19  おまかせ(マグロ炭火焼き)>
No.251 <2017/01/20  おまかせ(焼き鳥盛り合せ)>
No.252 <2017/01/24  おまかせ(マグロ刺身/ホタテ刺身/ゆでエビ)>
No.253 <2016/01/26  おまかせ(タカアシガニ)>
No.254 <2017/01/27  おまかせ(親子丼)>
No.255 <2017/01/31  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>

No.256 <2017/02/02  おまかせ(ネギマ丼)>
No.257 <2017/02/06  おまかせ(海鮮カレー)>

No.258 <2017/02/08  おまかせ(有頭エビフライ)>
No.259 <2017/02/09  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>
No.260 <2017/02/14  おまかせ(ベニ鮭塩焼き)>
No.261 <2017/02/17  おまかせ(マグロ刺身/キビナゴ刺身)>

No.262 <2017/02/21  おまかせ(焼き鳥)>
No.263 <2017/02/23  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身/アカガイ刺身)>
No.264 <2016/02/24  おまかせ(焼き鳥)>

No.265 <2017/02/27  おまかせ(ちらし寿司)>
No.266 <2017/02/28  おまかせ(カキ飯)>
No.267 <2017/03/02  おまかせ(マグロ刺身/キビナゴ刺身)>
No.268 <2017/03/03  おまかせ(ちらし寿司)>
No.269 <2017/03/06  おまかせ(ニシン塩焼き)>
No.270 <2017/03/07  おまかせ(海鮮サラダ)>
No.271 <2017/03/09  おまかせ(マグロ刺身)>
No.272 <2017/03/10  おまかせ(カツオ漬け丼)>
No.273 <2017/03/13  おまかせ(ウニ飯)>
No.274 <2017/03/14  おまかせ(海鮮サラダ)>
No.275 <2017/03/16  おまかせ(マグロぬた)>
No.276 <2017/03/17  おまかせ(カツオ刺身)>
No.277 <2017/03/21  おまかせ(鳥重)>
No.278 <2017/03/22  おまかせ(海鮮カレー)>
No.279 <2017/03/23  おまかせ(マグロ刺身/タコ刺身)>


米花
築地場内 魚がし横丁8号館FC2 Management

スポンサーサイト

tag : 店名.や.よ.米花

コメントの投稿

非公開コメント

プロースト!

先ほどクラブから戻り、美味しそうな「タケノコご飯」に「クソッ!」と発し、
ヨダレを垂らしております。こちらに住んで30年くらい、その間に2回タケ
ノコご飯を作ったことがあります。15年に1度、行きつけの中華街の店で
新鮮なたけのこが買えたのでした。考えてみたら春に日本へ行ったことないの
でした。あ、春=タケノコのシーズンね。

中華料理や煮物なら缶詰や真空パックのタケノコで賄っちゃうのですが、タケ
ノコご飯だけは新鮮なタケノコが絶対に欲しいです。新鮮なタケノコが買えた!
なんて書いても、日本で買うのとは鮮度が違います。多分、タケノコの種類も。

ここまで書いて、改めてタケノコご飯の写真を眺めて、旨そうだな〜と涙して
おります。実は、炊き込みご飯の中で、タケノコご飯が一番好きです。子供の
頃からです。それと蕗の炒め煮。私は小さい頃から「タケちゃん」と呼ばれて
いました。いまでもその頃の友人には私は「タケちゃん」です。同じ頃にガキ
大将の身体のでかい2つくらい年上の奴に「タケの子」なんて呼ばれ、大いに
舐められていたこともあります。

それにしても美味しそうですね〜。ねね、昌さん。いま色々思い出そうとして
いるのですが、米花の炊き込みご飯って謂わゆる関東風じゃないですよね〜。
あ、仕上がったご飯の色からです。この色の薄いご飯にこのタケノコがメチャ
美味しそうなんでね〜。きっと優しい味なんだろうな〜!なんて、未だに執こ
く考えを巡らせてます。笑)

アサリの味噌汁、菜の花の辛子和え。うん、私もサイドディッシュのメインは
鶏じゃない方がいいです。ホタルイカ、いいですね〜。焼き魚なんかが出てき
たら涙ながして喜んじゃうでしょうね。ここでアホな考えが浮かんじゃいました。
昌さん、今度はいつ大阪へいくんだろ? タケノコのあるうちに三ツ輪へ行くと
幽庵焼きなんかと一緒にタケノコが食えたりするんだろうな〜!なんて。。

クラブのバーでけっこう飲んだのですが飲み足らないのでもう少し飲むことに
しました。つまみに何か温かいものが欲しいけど、飲んじゃうと調理するのが
ちょっとメンドウです。チーズが3種類ほどあるのでそれをダイスに切ろうと
思います。

では、思い切り酔っ払うことにします。プロースト! ←オランダ語の乾杯。

春御膳プラスワン

いやーいや 私も必死になって つくねを春にこじつけようと・・・ダジャレでもないかなと・・・無駄な抵抗でした(笑)まあ春の御膳とお馴染み一品ということですね。
最初の衝撃は 元気な三つ葉がてんこ盛りに見えたことですねえ。炎のように燃え上がる若葉という美しさ。
大好きな黄緑にも見える春の若葉ご飯! 筍忘れちゃあ拙いよね(笑)
昌さんは孟宗のタケノコの太い所もお好きですよね。
歯応えのあるとこの煮物 こんなんで酒膳を拵えたいなぁ・・・・私はタケノコご飯が大好物なんですが、昨年は充分に食べられませんでしたので、今年こそと気合が入ってます。
ちょっと離れたとこの農家が 出すんですが それを見逃さぬよう虎視眈々!
築地と違って ここいらのスーパーのは 結構時間がたってるんです。
私が運転が出来れば 千葉当りの産地まで行っちゃうんだけど・・・なあんてね(笑)

ホタルイカの酢味噌まで出てたら・・・・歓喜して カズオさんに”最高!”と告げ お酒のダメなことを恨んじゃう・・・でしょうね!

> ブルさん

> 行きつけの中華街の店で新鮮なたけのこが買えたのでした。
ヨーロッパには竹が自生してないと思ってましたけどちゃんとあるんですね!

> 米花の炊き込みご飯って謂わゆる関東風じゃないですよね?。
たまに醤油色の濃い関東風のこともありますけど、今回は優しい薄味の関西風でした(^^)
徐々に春色が濃くなってきた米花ご飯ですけど、次はワラビあたりをお願いしたいです!

> 今度はいつ大阪へいくんだろ?
残念ながらまだ未定なんですよ。
サワラの幽庵焼きは無理かもしれませんけど、
タケノコは食べられるように頑張って仕事を調整したいと思います(^^)

桜の花が終わるといよいよタケノコの本番になります。
今年もシーズン中に1回くらいは炊き込みご飯を作ってみたいと思っています!
もちろんその時はフキの炒め煮も一緒に食べたいですね(^^)

> プロースト
どこかで聞いたような気がした思ったら、ドイツ語と同じなんですね!

> ねこさん

> 私も必死になって つくねを春にこじつけようと・・・
ありがとうございます。
勝手に春らしさを追い求めていましたけど、
そううまくはいきませんよね(笑)

三つ葉の存在はかなりよかったです!
自分で作る時に木の芽が高かったら真似してみたいと思います。
もちろんタップリでね(^^)

> 昌さんは孟宗のタケノコの太い所もお好きですよね。
はい、大好きです!
ここが好きな友人が多いので、よくモメますね(笑)

> ちょっと離れたとこの農家が出すんですが・・・
近くに竹林があるんですね!
うらやましいです。
孟宗竹でしょうか・・・一本あれば色々な料理が食べられますね(^^)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)