エッグベーカー(調理道具 No.2)

170402egg01.jpg
2017/04/02(SUN)
今日は目玉焼きで一杯やることにしました!
目玉焼きは火の通し方ひとつで味がまったく違ってしまいますけど、
失敗しても自分で食べるのでまったく問題ありません(笑)
まずは出来上がりの画像からになりますが、今回は陶器製のエッグベーカーを使いました。
エッグベーカーは和製英語ですが、本当はなんて言うのか知らないんですよね(^^;
普段はスキレットで作ることが多いですけど、せっかく持っているんですからたまには使わないとね!
以前は窯元違い、大きさ違いで5個ほど持っていたんですが、今では2個だけになってしまいました。
しかも本体と皿がオリジナルで揃っているのはこれだけなんです。
出雲・出西窯(しゅっさいがま)のものがお気に入りだったんですが、数年前に割れてしまったんですよねえ。
もう作ってないみたいなので、とても残念です。
これも本体にヒビが入ってますけど今のところ問題はありません!

170402egg02a.jpg170402egg02b.jpg
もちろん玉子だけでも美味しくできますけど、今回はベーコンも少し使うことにしました。

170402egg03a.jpg
170402egg03b.jpg170402egg03c.jpg
バターは入れなくても大丈夫ですけど、美味しくなるおまじないの意味もあるので少しだけ使います。
ガスレンジの上にエッグベーカーを置いたら中火でバターが少し溶け始めるまで加熱、
火からおろしたらヤケドに注意しながらエッグベーカーを傾けて、
バターを全体に行きわたらせるようにしたら準備完了です!
ここで予熱されていることが大切なので、バターを使わない場合も軽く温めるんですよ~。
ベーコンは一枚か二枚・・・食べやすい大きさに切ってエッグベーカーに並べたら、玉子を割り入れます。
まだ温かさの残っているエッグベーカーにフタをして中火で1分45秒から2分ほど加熱しますが、
ガスコンロの火力によって時間が変わって来ますので加減してくださいね。

170402egg04.jpg
火を止めて1分半から2分ほど待てば出来上がりです。
余熱を上手く使うのがコツですよ~!

170402egg05.jpg
そのまま食べても美味しいですけど、醤油を少しかけるのが好きですね(^^)
もちろん好みですからベーコンの塩味だけでもいいし、
ケチャップでもソースでも自分の好きな食べ方が一番美味しいと思います!

170402egg06.jpg
黄身のトロトロ感はまずまずってとこでしょうか。
ベーコンと一緒に食べると、美味しさが口の中に広がりますねえ(^^)

170402egg07.jpg
呑んでいる時とか面倒な時はガスレンジじゃなく電子レンジを使うこともあります。
この場合は出力にもよりますけど、45秒から1分程度加熱したらそのまま2分ほど余熱で火を通します。
タイマー調理なので失敗は少ないですけど、
よく600Wとか700Wとか書いてある高周波出力の違いで時間が変わって来ます。

170402egg08a.jpg170402egg08b.jpg
これはレンジで加熱した後、余熱の途中にグルグルとかき混ぜました。
そのままチビチビ食べても美味しいですけど、ディップにも使えますよね!
余熱で黄身の状態が刻々と変化して行くのも楽しみのひとつです。

170402egg09.jpg
少しずつツマミにしても秀逸ですけど、
出来上がりをそのままご飯にのせて目玉焼き丼にしても美味しいんですよ~!
この場合は醤油が一番合いますね。
この目玉焼きを食べる時は酒のツマミで1個、〆のご飯で1個を基本にしていますが、
全国鶏卵消費促進協議会は一日2個を推奨してますから自信を持って食べてます(^^)

[過去記事]
No.1 <2013/10/20  まな板>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実に偉いやっちゃ

一日2個ですね! 嬉しい御宣託を頂きました。ふっふふふ・・
この分厚い焼き物に納まったものは、白い皿とかステンの皿に乗ったベーコンエッグとは大いに感じが違いますね。焼き物の持つ丸み、温かみでご馳走感がマシマシ!(慣れぬ台詞)
玉子って なんでこんなに楽しめるんだ?という気がします。
火の入れ加減、割る、そのまま、混ぜる、調味料は・・・でもいつも自分のすきなもののになっちゃう・・・黄身半熟、目玉焼き、醤油を黄身にあけた穴にタラリ・・・・ワンパターン男。
流石にこの器は綺麗に焼けますね。ただ 白身の縁のチリチリが出来ないのは残念ではないですか(笑)
最後の画 まあ 見事な艶艶の御飯! マジ これだけでも美味しい確実。そこへ目玉 タラリ醤油 触れなば落ちんという風情のしなだれかかったような黄身 直に来るクライマックス黄身雪崩・・・・・
言うまでもない 堪んねえ!
匙ですくって食べてえ! 決めましたこれに 料理人も賛同ですよ。

知らぬ者の伺い・・・ココットの部類ですかね?

No title

エッグベーカー。和製英語ですか。現物を見てこの呼称なら納得しますね。ワッフルを
焼く器具をベーカーって呼んでいるのを聞いたことがありますから、同類と考えて...。
エッグ_パンの一種ですよね。まあ、呼称なんかより「卵でお遊び!」って感じの楽しい
記事ですね〜。(^^ゞ

私も或る陶芸家が個展のお土産にとお遊びみたいに作ったのを2つ手に入れ持っていま
した。こちらへ持ってきたのですが、他の食器とぶつけ2つとも同時に壊してしまいま
した。気に入っていたので残念でした。

この種のパン、調理したらそのままパンごと食卓に出せるのがカッコいいですからね〜。
ことに庭めしなんかやるとき。スペインにはこんなプリミティブ調の焼き物がけっこう
ありますね。屋外のテラスであのいろんな具の入ったオムレツやアヒージョを出してく
れます。お酒がすすむんですよ、こういうの。(^^ゞ

最後の写真を見て、おっ「焼豚玉子飯」のバリエーションじゃん!と叫んじゃいました。
そう、あれもこれからの陽気のいい季節には、庭めしのランチにいいな〜と思うのでした。
あっ、そうだ、この種のスペインの耐熱陶器をたくさん置いている店がセンターの青空市
の近くにあるのでした。今度、行ってみよう。焼豚玉子飯をこんな器に入れて庭で食ったら
いい気分ですよね、きっと。(^^ゞ

> ねこさん

玉子はたぶん2個でも3個でも大丈夫だと思いますよ(^^)
食べすぎで問題になるのはコレステロールじゃなくカロリーですから、
料理を工夫すればもっと食べられることになりますね!

これで作った目玉焼きを最初に食べたのは子どもの頃なんですが、
そ時の驚きを今でもよく覚えています。
それまで食べていた目玉焼きとは次元の違う美味しさでした。
フタを開けた時にちゃんと玉子の香りがするんですよ!
確かに縁はチリチリにはなりませんけど、
そんなことなんか忘れさせてくれる美味しさです(^^)

> 知らぬ者の伺い・・・ココットの部類ですかね?
どうなんでしょう。
ココット皿とは形が違いますよね。
料理のココットは野菜と一緒に作ることが多いですから、
ちょっと違うような気がします。

> ブルさん

> エッグベーカー。
もちろん呼び名なんか気にしないと言いたいですけど、
小心者なので・・・(笑)
これからは自信を持って使いたいと思います!

ブルさんも持っていらっしゃったんですね。
気に入っていた食器が壊れてしまうのはとても残念です。
今回記事にしたエッグベーカーが壊れたら、
新しいものを探してみたいと思ってます。

> 調理したらそのままパンごと食卓に出せるのがカッコいいですからね?。
スキレットなんかもそうですけど、味もアップするような気がします(^^)

> 焼豚玉子飯をこんな器に入れて庭で食ったらいい気分ですよね、きっと。(^^ゞ
それは美味しそうです!!!
でもかなり大きなエッグベーカーが必要ですね(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)