塩味で食べたい!(築地市場 場外・幸軒 No.16)

170401saiwaiken01.jpg
2017/04/01(SAT)
土曜日の築地場外市場にやって来ました。
おじゃましたのは「幸軒」です。

170401saiwaiken02.jpg
今日は中華丼とチャーハンの出前があるということだったので、
一段落するまでおとなしくビールを呑んでいたんです。
すると中華丼の餡を余分に作ってくれたみたいでラーメン丼でタップリ出てきました。
もちろん全部は食べられないので小皿に取り分けましたよ~。

170401saiwaiken03.jpg
豚肉、ハクサイ、チンゲン菜、ニンジン、エビが入ってます!
ビールのあとは燗酒にしましたけど、いいツマミになってくれましたね♪
美味しかったのでもちろんおかわりしましたよ~(^^)

170401saiwaiken04.jpg
さらに「チャーハンも食べな」って出てきたので中華丼の餡をかけましたが、もちろんこれもツマミです(笑)
普段こんな食べ方はできないので、うれしいですよねえ(^^)

170401saiwaiken05.jpg
「そういえばコンビニで買ってきたチキンサラダがあるけど食べる~?」って聞かれたので、
もちろん「食べるよ~」と答えました!
よく見るとチキンの他に幸軒の自家製チャーシューものってますね(^^)
このサラダはマヨネーズで食べましたけど、やっぱりチャーシューの威力が素晴らしかったです。

170401saiwaiken06.jpg
常連の方がラーメンを食べるというので、私も便乗しました。
すでにチャーハンを食べているので、ハーフサイズの塩ラーメンです!
メニューには醤油味とみそ味しか載ってないですけど、今日は無理を言って作ってもらいました(^^)
少なく見えますけど出前でラーメン丼が全部出払ってしまったので、
ふだんはあまり使わない大きな丼なんですよ!
「たまに塩味はないの? って聞かれるんだけど聞こえないフリをしてるの」って言いながら笑ってましたね。

170401saiwaiken07a.jpg170401saiwaiken07b.jpg
170401saiwaiken07c.jpg
幸軒で使っている麺は太麺なので醤油味の方が合うと思いますけど、塩味でも美味しいです!
これ・・・メニューに載せれば売れると思うんですけどね。
シューマイが忙しくてメニューを減らしたのに、面倒なことはイヤって言われちゃうんでしょうけど・・・(^^;
今日も美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/11/18  チャーシュー麺>
No.2 <2014/08/21  冷し中華>
No.3 <2014/10/19  油そば>
No.4 <2015/04/04  シューマイ & チャーシュー盛り合せ>
No.5 <2015/04/25  チャーシュー>
No.6 <2015/06/13  冷やし中華/チャーシュー麺>
No.7 <2015/08/01  シューマイ & チャーシュー盛り合せ>
No.8 <2015/09/15  ワンタン>

No.9 <2015/10/10  チャーハン>
No.10 <2016/03/05  五目あんかけ焼きそば/ラーメン>
No.11 <2016/05/19  冷やし中華>
No.12 <2016/06/25  冷やし中華>
No.13 <2016/08/08  ラーメン>
No.14 <2016/11/12  かた焼きそば>

No.15  <2017/02/10  焼豚玉子飯>

幸軒
築地場外市場

スポンサーサイト

tag : 店名.さ.さ.幸軒

コメントの投稿

非公開コメント

透明な銀

こちらの名前を見ると どうしても 築地の息子さんという言葉が出て来ます。(御免なさい)
気のいい主人夫婦との会話は米花と違うアットホームな雰囲気を感じるし、女将さんが時間を見ながら”急ぐんでしょ”通勤時間まで把握。
他所の人を常連さんと言いますが、こっちは家族ですからね(笑)
まあ まんべんなく人当たりがいいんでしょうがね。

餡・・・中華丼は塩餡なんですね(銀餡と言っていいんですかね)何でも醤油餡の私にも色とりどりの具材に透明なトローリとした餡がかかってる姿は大いに魅力的ですねえ。艶やかってえ奴です。
塩ラーメン 確かに良く見れば蓮華のサイズから大きな丼と解りました。
くどいほどの醤油味野郎ですが このコショーたっぷりには大いに賛同します。熱いスープに浸って立ち上る香りのたまらない事 画像から香るようです。
塩スープの黄緑がかった色、少し浮かぶ透明な脂、粗挽き胡椒・・・・数少ない塩ラーメン目指していった札幌のラーメン屋の事を思い出しました。

こんな気の利いたものを出してくれて、気を使ってくれるお店 得難いですね。
帰りしなに”じゃあ 一回りしてくるよ”なんて挨拶と推察です。

炒飯 + ・・・

いいね〜、この店。まだあの魅力的な「冷やし中華」には早すぎるのでしょうね。

さすが、年季の入った中華鍋を振って作る料理ですね。まかないのついでとはいえ、
こんなうまそうなものがいとも気楽につまみとして出てくるところがいいですね〜。
それがわかっているので、昌さんはおとなしくビールをちびちびやって待ってるな
んてのが、可愛らしいですよ。わっはは。

欧米の中華料理店では一品料理を注文するとライスが無料で提供される店が多いです。
さらに「白飯or 炒飯」というチョイスができる店も多いですね〜。この場合の炒飯は
具はごく少なめ、塩味も薄めです。炒飯の在庫を常に持っていて、その都度中華鍋に
放り込んでさっと温め出してくれるようです。2人以上で入った時は「白飯/炒飯」
の両方を頼みシェアできます。このスタイルは、オランダではインドネシアやタイの
レストランでも同じです。

最初は炒飯なんて不要と決めつけていました。でも見てると炒飯を注文する人がとても
多く、けっこう美味しそうなので試してみました。塩分はかなり控えめ、炒めた香ばし
さと味、それに口当たりが頼んだ料理によってはこの炒飯がよく合います。いまでは嬉
しいシステムと、2人以上で入った時は喜んで「白飯/炒飯」の両方を頼んでます。

欧米人は普通には、最初白飯だけを単独に口に放り込んで、その後すぐに味のついた
おかず/一品料理を後追いさせる東南アジアの食い方がうまくできないようです。これ、
けっこう慣れが必要なんですよね! 口の中で歯や舌を使いうまく混ぜ合わせながら咀嚼
し味を楽しむの...。で、それがうまくできない輩は、自分の皿の上に白飯をおきあちこち
からかき集めてきたソースのよく絡んだ料理と "ぐちゃぐちゃに!!" 混ぜ合わせてから口に
するなんていうことやってます。なんとも汚らしい食べ方をするんです。ガハハ。

炒飯が白飯の代わりに出るとこの作業を省くことができ、スムーズに品よくいただけるわ
ですね。で、かなりの高級店でも炒飯は欠かせません。この辺のことを取り上げている
食い物の専門家の書いたものを読んだことないのですが、自分で苦労して現地に開店して
やっている料理人しか分かっていないのかもしれませんね。あ、このへんにしときましょう。
(^^ゞ

この店なら塩ラーメンで勝負できそうですね〜。すごく美味しそうな出来栄えです。この
店、澄んだいいブイヨン/だし汁が出せますもんね〜。(^^ゞ

いつか、この店の商売のメインとなっちゃってる「シューマイ」を美味しそうに撮って載せ
てくだされ〜。本当はご主人とおかみさんの写真を宣伝のために載せてよ!なんて言いたい
くらい楽しそうです! えへへ。

> ねこさん

裏表のない人なので誤解している人もいるかも知れませんが、
とても優しい人なんですよ(^^)

> 餡・・・中華丼は塩餡なんですね
薄い醤油の餡ですからべっ甲餡ってことになると思います!
そのままツマミにしてもいいですけど、チャーハンとの相性もよかったです(^^)

> こんな気の利いたものを出してくれて、気を使ってくれるお店 得難いですね。
本当にそう思います。
でも、ブログには書けないことが多すぎて・・・(笑)

> 帰りしなに”じゃあ 一回りしてくるよ”なんて挨拶と推察です。
そんな挨拶だとまた帰ってこなきゃいけないので、
ごちそうさま~! またね~! ですね(^^)

> ブルさん

私が築地で一番好きな冷やし中華を食べられるのは7月に入ってからだと思います。
今年もまたご紹介できるといいですね(^^)

出前は30人前くらいあるんおで、一度に作るので大変だと思います。
ですからその最中は世間話くらいはしますけど、
とても料理を作ってもらえるような雰囲気じゃありません。
でも漬物とかちょっとしたものを出してくれて、
「これ食べて待っててね」と言われたらおとなしくしているしかありませんよね(笑)

メインディッシュにもよりますけど、両方試せるのはいいですよね(^^)
一人で行って白飯か炒飯かと問われたら、
手間と材料費がかかってますから炒飯を選ぶかもしれません!

> なんとも汚らしい食べ方をするんです。
でも見た目はともかく美味しそうですよね(笑)

> この店なら塩ラーメンで勝負できそうですね〜。
先日の焼豚玉子飯もそうですけど、
面倒だからってメニューには載せてないんですよ(^^;
またしばらくしたら無理言って作ってもらうことにします(^^)

ご主人と女将さんはメディアへ取り上げられることが多いので、ネットを探せば出てくると思います。
このブログにも載せたいのですが、恥ずかしいからダメといわれてるんですよね(笑)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)