中華街のカツ丼!(横浜中華街・東林 No.5)

170311tourin01.jpg
2017/03/11(SAT)
今日は横浜中華街の「東林」におじゃましました。
この店名物のごま団子をテイクアウトで買い求めるお客さんが入口付近に数人並んでましたから、
またメディアで紹介されたのかもしれませんね!
ということで店の外観は下の部分を見切りました(笑)

170311tourin02.jpg
今日は最初から紹興酒にしました!
ビンに老酒と書いてありますが、日本では老酒と紹興酒の区別があいまいなんですよね。
長期間寝かせた老酒の中でも特に有名なのが紹興酒ですけど、
本場中国では紹興市で作られたものだけが紹興酒と呼ばれています!
これは本当の意味での紹興酒じゃないと思いますけど、呑みやすかったですよ~。

170311tourin03a.jpg170311tourin03b.jpg
土曜日もランチをやっているのはありがたいですけど、
前回も内容が一緒だったので平日と違って日替わりじゃなく固定なのかもしれません。
Bのベーコンと玉子の炒めは前回食べたので、今回はAの小エビと枝豆のチリソースにしてみました。
ツマミにするのでご飯抜き、スープとザーサイとコンニャクだけ出してもらいました。

170311tourin04.jpg
ほどなく出てきた小エビと枝豆のチリソースですけど、チリソースの味加減が個人的にピッタリでした!

170311tourin05a.jpg170311tourin05b.jpg
小エビと枝豆がたくさん入っていてボリュームタップリです(^^)
揚げたワンタンの皮が添えてあるので、ソースと絡めて食べると美味しいんですよ!
ご飯にかけたら美味しいだろうなあ・・・と思ったんですが、
〆はすでに決めていたので全部ツマミで食べてしまいました(^^)

170311tourin06.jpg
〆に選んだのはカツ丼です!
平日のランチでたまに登場していたので過去に二回ほど食べたことがあるんですが、
なんとうれしいことに通常メニューに昇格していました(^^)
私もそうですが、喜んでいる人はたくさんいるんじゃないかなあと思います!

170311tourin07a.jpg170311tourin07b.jpg
他所の店で食べるカツ丼と大きく違うのはまずそのルックスでしょうね!
たまにグリンピースに出会うこともありますけど普通カツ丼には三つ葉が定番ですよねえ。
これはたぶん小松菜だと思いますけど、青菜が中央に配置されています。
食べてみると、とてもいい感じなんですよ~!
玉子はところどころにトロッとした部分が混じっていて美味しいです(^^)

170311tourin08.jpg
カツは脂身と肉のバランスがちょうどいい感じでとても美味しいです(^^)
このカツ丼・・・ご飯が美味しいことも特筆もの!
少しかために炊いてあるので、丼つゆが軽く染み込むとそのパフォーマンスを遺憾なく発揮します。
中華街ですけど、あえて食べてみる価値はあると思います。
レギューラーメニューになったので、いつでも食べられるのは嬉しいですねえ。
とても美味しかったです~♪
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2014/06/15  雲白冷麺>
No.2 <2015/06/20  雲白冷麺>
No.3 <2016/03/12  パイコー>
No.4 <2016/09/10  雲白冷麺>


東林
神奈川県横浜市中区山下町221

スポンサーサイト

tag : 店名.た.と.東林

コメントの投稿

非公開コメント

何でもいけるあるよ!

どの時点で 〆を決めていたんだろうと・・・しょうがない事を考えてます。
このメニュですから思い付きはあり得ない!電車に乗るころは決めていたと推察・・まあそれほどでは無いでしょうが 中華街散策中 今日は何処へ行こうかな・・・あっ あそこのあれがあった!
決めたら気持ちが急いて 泡省略の大事件(爆)

タイトルを見て??? なんだぁ・・・謎かけか? 冗談か? 似たもの、擬きがでるのか・・と思ってたら本物じゃねえですかい!(笑)一瞬 タイで食べた エビのかつ丼を思い浮かべました。
人気のものは躊躇なく取り入れる・・・華僑の方の柔軟さで当然・・・と言ってもねえ・・・
”注文何するある?” ”カツ丼!” 中華街を絶対連想できませんね(笑)
青菜は中華街の意地とも見えますが(笑) (私馬鹿だねえ)

テレビ番組で旨い丼は?との調査の結果カツ丼と親子丼がほぼ同じでした。
中華街で”親子丼!”という注文を聞くのも夢じゃないですね(はい!大馬鹿です)

> ねこさん

〆を決めたのはこの店に入ってメニューを見てからです(笑)
中華街を歩く時は自分の好きな店を中心に、
その日の空腹度合と店の混み具合を考えながら食べるものを決めているんですよ!

平日の中華街では安くて美味しいランチを食べられますが、
カツ丼もあるんです(^^)
たまにしか行けない平日の中華街で、
たまたまランチに出てた時に食べたのは偶然に近い確率だったんでしょうね。
今回も美味しかったんですが、
いつでも食べられるようになったので希少価値はなくなりました(笑)

> 中華街で”親子丼!”という注文を聞くのも夢じゃないですね
私は知りませんけど、探せばあるかもしれませんね!

かしこいな〜!

タイトルは関西の音で聞いてください。笑)

サービスランチの白飯なしをアテに紹興酒を飲み、その後の〆にカツ丼なんて。いかにも賢い
昌さんですね。普通だと考えられないような組み合わせですけど、とても美味しそうなメニュー
になってます。

カツ丼の中央に鮮やかな小松菜の大きな緑。日本の人たちが考え到達した三つ葉とは味も色も
違いますが、いい感性だと思いますね。今度、私もパクってみたいと思います。とは言え小松菜は
手に入らないんですが、何か代用品を考えます。あれ、三つ葉も手に入りませんでしたから、緑は
乗せないで我慢してたのでした。ですから代用品なんていい方おかしいですよね。

考えてみたら代用できそうな緑色の野菜は結構ありますね~。わはは。あっ、そだ、クレッソンを
卵をかける直前に乗せ、わずかに火が通ったところに卵を回しかけるといい結果が出そうです。
肉の脂をさっぱりしてくれるのが、三つ葉と同じような働きで...。今は脂をさっぱりと食べたい
ですからね~。

> ブルさん

はい、関西のイントネーションで読みましたよ(^^)

ランチメニューと言っても料理のボリュームは普通の一人前なんです!
ご飯なしでも料金は変わりませんけど、
スープもザーサイも付いてますからね(^^)

小松菜も三つ葉も手に入りませんか・・・(^^;
クレソンはいいかもしれませんね!
チンゲン菜があればいいのでしょうけど、ルッコラもいけそうですよ。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)