日曜は朝8時からにぎわってます(大阪市中央区・正宗屋 No.12)

170218masamune01.jpg
2017/02/18(SAT)
大阪・千日前の相合橋筋にやって来ました!
今夜は「正宗屋」で久しぶりに一杯やっていきますよ~(^^)


170218masamune02a.jpg170218masamune02b.jpg
すでにほろ酔い気分になっているので深酒は出来ませんが、
この店の雰囲気に浸っているだけで嬉しくなってきますね。
呑み物はレモンチューハイ(300円)、ツマミはナマコ酢(460円)からスタートです。
この店にしては高額の料理ですけど、
すでに酒が入っているので躊躇することなく注文してしまいましたよ~(笑)
熱々のものが食べたかったので次は茶碗蒸し(360円)にしました!
もっと酔っていたら口の中をヤケドする危険なツマミになることもありますけど、
今日は大丈夫でしたね(^^)
三つ葉とユズがトピングされていて、
中にはユリ根、ギンナン、シイタケ、カマボコ、鶏肉が入ってました。
ちょっと失礼な書き方になってしまいますが、居酒屋とは思えない上品な味で美味しかったですよ~♪

170218masamune03.jpg
次はおでん・・・シューマイひら天です。
真似して何度も作ったことがあるんですが、
このシューマイは高級なヤツで作ってもあまり美味しくないんですよね。
スーパーで安売りしているのが一番ですけど、それも美味しいおでんのスープがあってこそ!
一串に三個刺さっていて90円・・・これだけで酒がかなり呑めますよ~(^^)
もう一つはひら天ですけど、こっちは100円でした。
平らで薄いさつま揚げですが、関西ではこの名前のことが多いですね。
サッと炙って生姜醤油も美味しいですけど、おでんの具材としても秀逸です。
煮すぎていないので歯ごたえも旨みも残っていて美味しかったですよ~。

170219masamune01.jpg
実は・・・次の日の朝も来たんです(^^)
日曜は道頓堀のWINSに馬券を買いに行く人が多いってこともあると思いますが、
朝8時からオープンしているのですでに大勢のお客さんで賑わってました!

170219masamune02a.jpg170219masamune02b.jpg
170219masamune02c.jpg170219masamune02d.jpg
偶然ですけど前夜と同じ席に座ることになりビールの小ビン(300円)から始めましたが、
すぐに呑んでしまったのでこの後は麦焼酎の水割りに変更しています(^^)
まず出てきたのは湯豆腐(260円)です。
湯で温めたとうふにおでんのダシをかけてからネギととろろ昆布がトッピングしてあります。
東京ではあまり見ないスタイルですけど、大阪では結構当たり前って感じじゃないでしょうか。
ポン酢で食べるのではないことと、とろろ昆布がいかにも大阪的で美味しいのです!
下段は最近のお気に入り、イカ玉子焼き(420円)ですね。
玉子焼きとゲソ焼きの合わせ技なので他のメニューより少し高いですけど、美味しいんですよ!
ゲソの塩味があるので玉子焼きは薄めに味つけをしてあるんですが、作る人によって微妙に違います。
今朝は・・・私の好みにピッタリでしたね(^^)

170219masamune03.jpg
手羽と大根煮(390円)ですね!
やわらかなダイコンも美味しかったんですけど、手羽がものすごく良かったです。
ちゃんと鶏を食べてるんだなあってことを感じさせてくれる旨みと食感で、
一気に焼酎が無くなってしまいました(笑)

170219masamune04.jpg
禁断の白子焼き(460円)を食べていることからもわかりますけど、
このあたりになると少し酔ってますねえ(^^;
でもこれは注文して良かったです!
鉄板で醤油焼きにしてあるんですが、思わずおかわりしそうになりました(^^)
もう少し酔っていたら間違いなくもう一皿食べていたでしょうね(笑)

170219masamune05.jpg
さらにもう一品・・・コリコリの食感と甘い脂がステキなヒラメのエンガワ(460円)です!
真ん中あたりに芽ネギが忍ばせてありましたが、オシャレですね。
醤油がエンガワに染み込むまでしばらく待ってから食べましたけど、とても美味しかったです(^^)
酒とツマミが同時になくなったところでごちそうさま。
今回は二日続けておじゃますることができました!
夜と朝では店の雰囲気がかなり違うんですけど、もちろんどちらも満足度が高かったです!

[過去記事]
No.1 <2014/04/08  どて焼き>
No.2 <2014/05/17  カステラ>
No.3 <2015/02/10  だし巻き>

No.4 <2015/05/19  どて焼き>
No.5 <2015/07/04  玉ひも煮>
No.6 <2015/09/24  キノコホイル焼き>
No.7 <2015/11/22  セコガニ>
No.8 <2016/11/23  シューマイ焼き>
No.9 <2016/03/21  マーボー豆腐>
No.10 <2016/05/01  イカ玉子焼き>
No.11 <2016/09/22  古漬け>

正宗屋 相合橋筋店
大阪市中央区千日前1-4-14

スポンサーサイト

tag : 店名.ま.ま.正宗屋

コメントの投稿

非公開コメント

やはり大阪の喰いもんは旨い!

エヘヘヘヘ・・ウフフフフ・・ニタニタ・・・
はい!ご想像の通りタイトル見たときからすっかり ほくそ笑んでいますよ。
今回は何故か 諦めていたんですよ。 ここと天政、芦池更科、三ツ輪 大好きです。
(フレンチは ワインに縁がないので 次点です 笑)
夜討ち朝駆けってえ感じですね!結構!結構!グッジョブ!
遠距離常連さんは何時ものルーチン崩さず ”昌びん!”からです。前夜は・・例外です。
出ている肴はどれもこれも(私も)好物(白子は機会に恵まれずですが)ですが なんたって 湯豆腐です。初めて梅田近くの居酒屋で頼んで”おおっ!”と言って以来虜です。(あと おでんの あげもち だったか もちあげ にもびっくり)
蓮華がついてくるのが素晴らしい。
これで私の箸使いの悪さも隠せ、出汁も通腑と一緒に味わえる。出汁呑みですねえ・・・・遠い眼ってえ奴です。
湯豆腐から私の大阪食い物好きが始まりましたと言えるくらいです(まだ食べたのは大阪旨いものの ほんの少しですが・・)
鶏大根も涎ですよ・・・大根はねえ・・・おっとと いけません 切りがないので打ち切りです(笑)
どうも 昌さんの記事は思い出語りを引き出す力があるようです えっ ”てめえがおしゃべりなんだよ!” うーん かもですなあ・・・瞬間 反省 速攻忘れ(笑)
今回の大阪は随分記事がありますね。そんなに短期ではなかったんですかね。

> ねこさん

何度も通っている店は落ち着きますね(^^)

今回はこの湯豆腐を注文されているお客さんが多かったですけど、
寒い時期は体の温まる食べ物が恋しくなるんでしょうね!
以前会社の同僚を何人か連れて行ったことがあるんですが、
東京で湯豆腐を食べると小さな鍋で出てくることがほとんどですから、
この湯豆腐を初めて見るとビックリするみたいです(笑)
そして食べてみるとその美味しさにもう一度ビックリ・・・(^^)

> 今回の大阪は随分記事がありますね。そんなに短期ではなかったんですかね。
週末の休みと空いた時間を上手く使うために仕事以上の力を注ぎました(笑)

No title

相変わらず楽しいメニューですねェ。昌さんがオーダー (過去記事も含む) しているものを
見ていて、随分とバリエーション豊かなメニューの店だな〜と感心しています。でも、写
真を見ていて、先日の食堂「しみず」のようなガラスケースでのショッピングは出来ない
ようですね。ということはオーダーが飛び交い賑やかで活気にあふれているんでしょうね。
ガラスケース抜きでも、大衆居酒屋の東京と大阪の違いが顕著に見られます。こういうの
ってカルチャーの基幹になりうるから面白いですよね。へへ。

こんな懐に優しい店に「白子」があったりするところがすごいな〜と感心! そういえば、
過去記事にはセコガニなんてのがありました。大阪ならびっくりしないけど、東京の大衆
酒場にあったら、びっくりしちゃいますね。笑)

あの「しみず」にもここにも入り浸りしそうです。というか、入り浸りしそうな店が多す
ぎて、この前、今なら粕汁のある大阪に住みたいかも!なんて書いたけど、実情をよく見
ると「危険」を感じちゃいます。これは若い頃よりむしろ熟年となった今の方がたっぷり
暇な時間があるのでより危険みたいです。もっともっと肥えちゃうだろうな〜。わっはは。

楽しませていただきました。ありがとうございました。

> ブルさん

ガラスケースはあるんですが、自分で持ってくることができないんですよね(^^;
過去記事に写っている画像があるはずと思って探してみたんですが、
No.10のレモンチューハイの後ろに少しだけ確認できるくらいでした。
皿の種類と数で計算してないので、これはしょうがないのかもしれませんね。

> 実情をよく見ると「危険」を感じちゃいます。
よく考えると確かにそうですね!
私は数日間限定の旅人ですから二日続けて来て考えもなく呑み食いしてますけど、
地元の常連客は毎日サッと呑んで帰るんだと思います。
それもいいですけどね(笑)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)