若竹・・・春の味!(大阪市浪速区・三ツ輪 No.14)

170218mitsuwa01.jpg
2017/02/18(SAT)
先月の訪問では朝ご飯だけでしたけど、
今回は酒も一緒に楽しみたいなあと思いながら大阪・木津市場の「三ツ輪」におじゃましました。


170218mitsuwa02.jpg
カウンター席に座ると間髪をいれず「ビール?」と聞かれましたよ~(笑)
焼き魚が食べたかったので、まずはアマダイの焼き物を選んでみました。

170218mitsuwa03.jpg
身がフワフワじゃなくもっちりとしてましたから、一夜干しなのかもしれません。
旨みの凝縮した身、香ばしい皮・・・もう何も言うことなしの美味しさでした!
途中から燗酒にしましたけど、いいペースでなくなっていきましたよ~。

170218mitsuwa04a.jpg170218mitsuwa04b.jpg
前回に続き今回もかす汁は外せませんね!
今日は少し色が白っぽいですけど、これは酒かすの熟成加減が違うからだと思います。
でも安定した美味しさは不変ですよ~。
私がいた間は貝汁の注文が多かったんですけど、
市場で働いている人がかす汁を嫌いってことはないと思いますのでたまたまだったんでしょう。

170218mitsuwa05.jpg
もう少し何か食べたいなあと思っていつものようにカウンターの大皿を見に行くと、
今回も美味しそうな料理があったので、ちょっとずつ盛り合わせで出してもらいました。
まずはシロ菜と油揚げの煮ものです。
シロ菜は結球しないハクサイで関西ではよく目にしますね。
やわらかなシロ菜は優しい味つけで煮浸しっぽくなってましたが、
ダシが利いていて美味しかったです。

170218mitsuwa06a.jpg170218mitsuwa06b.jpg
もう一つは若竹煮です。
先月はまだ高かったタケノコですけど、最近は値段がかなり下がって来ましたね。
やわらかいけどちゃんと歯ごたえがあります(^^)
私は先端じゃなく根に近いかたい部分が好きなので、孟宗竹のタケノコが出てくるのが楽しみです!
店のオッチャンが「これなぁ、幅広ワカメゆうて美味しいで」って言ってましたけど、
なるほど確かに幅広ですねえ。
食べごたえもありましたけど、生のワカメですから食感がやわらかくてとても美味しかったです。
今日も美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/12/16  肉巻定食>
No.2 <2014/05/16  ビフカツ/肉巻き>
No.3 <2014/09/26  串かつ/肉巻き/ロース肉>
No.4 <2014/09/26  紅白巻き/アジきずし/おでん>
No.5 <2015/02/12  錦糸巻き/刺身盛り合わせ/エビフライ/かす汁>

No.6 <2015/04/06  刺身定食(ヒラメ/マグロ)>
No.7 <2015/04/30  ハンバーグ/カタクチイワシ煮/だし巻き>
No.8 <2015/07/03  ハモだく/シタビラメ塩焼き>
No.9 <2015/09/24  錦糸巻き/サワラ味噌焼き/八宝菜>
No.10 <2016/04/28  おから/ハモちり/錦糸巻き>
No.11 <2016/04/30  タケノコ煮/筑前炊き/チャーシュー>
No.12 <2016/09/23  マツタケ天ぷら>

No.13 <2017/01/21  サワラ幽庵焼き/かす汁>

三ツ輪
大阪市浪速区敷津東2-2-8
大阪木津卸売市場内

スポンサーサイト

tag : 店名.ま.み.三ツ輪

コメントの投稿

非公開コメント

転調!

今回の大阪出張、「なにわフレンチびぎん」の次の記事が「三ツ輪」とは剛毅ですね。
この記事「なにわフレンチびぎん」の直後に登場したせいか、音楽で言うところの突然
の転調みたいで、動から静への移行がなんとも言えずいいです。こんな変化ってとても
新鮮です。(^^ゞ

私も時々、焼き魚が無性に食べたくなります。日本にいた頃からです。一番和食を感
じるのは、魚では焼いたものです。アマダイの一夜干しの焼いたのなんて、夢のまた夢
と感じながら読んでました。くっそ!とは思わず、けっこう楽しい気持ちでね!

煮物も美味しそうです。そか、この煮物の筍をタイトルにお使いになりましたね。うん、
その心意気をこのお店では生かせますよね。拍手です。

小さめの画像でも、やっぱりこのお店の粕汁はうまそうです。ここでやっと「くっそ!」
です。わっはは。

何度でも・・たっぷりにね(笑)

市場ですから朝でしょうね。ということはこの日はお休み!
ご亭主はすっかり頑ななルーチンを解っていて”ビール?”一気にホームタウンに帰った気分と推察です。
出張先でお休み・・・いいなぁ・・・私は休日を挟んだ出張の記憶が殆ど無かったような・・・
出掛けることが好きなくせに、仕事が終わると すぐに帰りの列車選定 誠にもって 勿体ない事をしていました。後で気が付くなんとやら・・・・とほほほ
昌さんの記事であちらこちらの酒肴、街並み、寺社・・・を見るたびに後悔してるんです。ほんとうに・・・・・・・・・・まあ いいものが解らかったという事ですね。

三ツ輪のオッチャンの言葉 イントネーションが伝わります ほんまもんはちゃうなぁ・・
オッチャン  親しみを込めて言い方なんですね。

実は・・又出た!思い出語り・・・べったり関東の私は慣れぬ言葉に弱くて・・学生のころ名古屋で幼稚園児くらいの子に”おっちゃん”、仕事で京都に行ったとき若い会社勤めの女性に”おっさん”と言われて特に後者が いいニュアンスとは思えずトラウマなんです(笑)
アマダイ、かす汁・・・関西らしいものばかり!その土地のものを味わう旅の達人の心得ですね。
かす汁 和風シチュー もっともっと賛美してかす汁知らずを誘惑してくださいな。
同じものでも毎回新鮮ですからね!何度でもたっぷり記事にしてください。

No title

ここも行ってみたいんですよね~
私も飲みたいので、何時くらいがお手すきそうですかね??

> ブルさん

ブルさんもお書きになっていますが、
私も焼き魚が食べたくてしょうがない朝があるんですよね。
この日は酒が呑めたので格別でした(^^)
築地でもアマダイが出てくることがあるんですけど、
関西と関東の料理の違いがあって興味深いですね。

若竹煮・・・美味しかったです。
初夏のネマガリタケが出てくるまで、
今年もタップリと楽しみたいと思ってます!
この幅広ワカメが美味しかったので、買って帰りたかったです。
三重・尾鷲のヒロメじゃないかなあと思ってるんですが、
確かめることは出来ませんでした。

> 小さめの画像でも、やっぱりこのお店の粕汁はうまそうです。
美味しかったです~!
一応クリックすると他の画像と同じ大きさになるはずです。

> ねこさん

「ビール?」って聞かれた時は、
覚えていてくれたんだなあと思ってなんだか嬉しかったです(^^)

休みを取れるようにスケジュールを一生懸命調整しましたよ!
でも土日に繋がるような仕事ばかりじゃないんですけどね(^^;
日帰りのことも多いので、チャンスは最大限に使わなきゃいけません。

オッチャンとかニィチャンとかはかまいませんけど、私もオッサンは・・・(^^;

今シーズンはもう一度くらいかす汁をご紹介できるかも知れませんよ~!

> たまちゃん

8時前後と昼前は少し混んでいることが多いですけど、
過去の訪問で入れなかったことはありませんでした。

左の壁に木札のメニューがかかってますけど、
右のカウンターにあるショーケースの中と、
大鉢の日替わり料理がオススメです(^^)

昌さん

拡大写真は見ました。今回は拡大しても印象は変わりませんでした。同じく「くっそ!」と
なりました。えへへ。

幅広ワカメ、私も尾鷲のヒロメと思い検索にかけてみました。先月末に今年最初の水揚げが
あったなんてありました。同じくワカメの仲間ですし尾鷲のヒロメで間違いないでしょうね。
尾鷲のものは和歌山のものと同じルートで関西へ直行でしょうからね。

> ブルさん

大きな画像のほうが「くっそ!」も大きいかなあと思ってましたけど、
同じでしたか(笑)

やっぱりヒロメなんでしょうね!
東京では生のヒロメをあまり見たことがありませんから、
ほとんど関西で消費されてしまうのかも知れません。
美味しかったです(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)