坂越のカキ・・・最高でした!(大阪市中央区・なにわフレンチびぎん No.25)

170217naniwa01.jpg
2017/02/17(FRI)
先月来たばかりの大阪ですけど、今月も出張でやって来ました。
せっかくのチャンスなので仕事を速攻で終わらせて「なにわフレンチびぎん」におじゃまします!
カウンターが満席だったので前回に引き続き小上がりに案内されましたが、
とりあえず無事に座ることができてホッとしました~!
メニューをしばらくの間見てたんですが、あれも食べたいこれも食べたいってことで、
結局いつものように少しずつおまかせで出してもらうことに。
今夜は6種類・・・豪華版ですよ~!

170217naniwa02a.jpg170217naniwa02b.jpg
先ずは左の画像からですけど、東津軽産ホタテのウニソースとアマホリさんのトマトですね。
ホタテは軽く茹でてあるんですけどハーブっぽい香りと味がしてました。
ウニのソースと一緒に食べると最初にウニの香りがガツンと来ますけど、
次第にホタテの旨みとそのハーブみたいな余韻が広がるんですよね。
刺身で食べられるホタテとウニですからわさび醤油で食べても美味しそうですけど、
あえて火を通して手間をかけるとまた違う美味しさになりますねえ(^^)
「冬ですから旨みが少し薄いですけど」と言われたアマホリさんのトマトですが、
今の時季でこの美味しさのトマトを食べられるんですから大満足です!
右の画像の左側にあるのはエゾアワビ・・・煮貝になってました。
やわらかな身とツルンとした食感が心地よくて、美味しかったですよ~。
そのアワビの上にかかっていたのはカニみそのソース・・・最初はカニが強すぎるかなあって印象でしたが、
食べているうちにアワビの実力が発揮されましたね!
右に見えているのは岡山産のシャコです。
ソースはびぎんオリジナルのドレッシングだそうですけど、とてもいマッチングでした。
びぎんのドレッシングは自宅の冷蔵庫に常備してあるので、
サラダはもちろんですがたまにカルパッチョ風の料理を食べる時に重宝してるんですよ(^^)
初夏になって子持ちシャコが出回るようになったら真似してみたいと思います!

170217naniwa03a.jpg170217naniwa03b.jpg
左は島根産白バイ貝・・・白ワインと昆布ダシで煮てありました。
白バイ貝は白っぽいバイ貝の総称ですけど、中でもカガバイ貝とエッチュウバイ貝が有名ですね!
これは島根産と言うことでしたからエッチュウバイ貝だと思います。
大好物なので、こういう料理で食べることができてとても嬉しかったです。
最後は福岡で獲れた釣りものの天然ヨコワ炙りカルパッチョですけど、
腹側の身なのでヨコワと言えども脂がのってますね~!
皮を炙ってあるので香ばしさもあってとても美味しかったです。
上にかかっているソースはマヨネーズと島根の醤油を混ぜたもので、マグロとはよく合うんです(^^)
今日のおすすめがほとんど出てきた感じで、堪能させてもらいました!

170217naniwa04a.jpg170217naniwa04b.jpg
170217naniwa04c.jpg170217naniwa04d.jpg

今日はこんな感じで呑んだんですが、まず上の左はスターターの生ビールでエーデルピルスです。
その右は丹波ワインの「てぐみ300」、国産デラウェアを使った無濾過のスパークリングでした。
スッキリとした味わいで、最初に出てきた前菜の貝によく合うということで選んでもらったんです。
下段左はイVILLA SPARINA MONTEJ BIANCO(ヴィッラ・スパリーナ・モンテイ・ビアンコ)、
少しフローラルな香りを感じるイタリアの白ワインでしたね。
右はアメリカのTwo Vines Shiraz(ツーヴァインズ・シラーズ)で、
この後ご紹介するサラダに入っていたエゾシカのタタキにピッタリでした。
他にもニュージーランドとイタリアの白を呑んだんですけど・・・、
アップできるような画像は残ってませんでしたね(^^;

170217naniwa05.jpg
次に出てきたのはサラダでした。
びぎんはミックスサラダが名物なんですが、
いつも他の料理に目移りしてしまうので自分ではあまり注文したことがないんですよ。

170217naniwa06a.jpg170217naniwa06b.jpg
170217naniwa06c.jpg170217naniwa06d.jpg
鴨肉と牛タンはハムっぽい仕上がりになっていて軽い感じで食べられます。
北海道白糠町のこだわりハンターが獲ったエゾシカのたたきは以前にも何度か食べたことがあるんですよ!
アマホリさんのトマトもそうですけど、ふりかけてある塩の加減が素晴らしいんです!
こういうのをセンスって言うんでしょうねえ・・・美味しかったです(^^)
添えてあったラディッシュは普段みかける丸いものじゃなく、
楕円形をしてたのでたぶんフレンチ・ブレックファストかもしれません。
私・・・ラディッシュで酒を呑むのが大好きなので、
酢みそとかオリーブオイルに塩とコショウでよくツマミにしています(^^)
これもいいツマミになってくれました!
そしてクレソンを忘れちゃいけませんね。
びぎんで出すクレソンは愛媛・内子町の天然クレソン・・・だったと思います。
ホロ苦さと辛みが何とも言えず美味しいですねえ(^^)
今回はおまかせで出してもらいましたが、いつか機会があればクレソンのサラダを食べてみたいです!

170217naniwa07.jpg
次は兵庫・坂越産カキの野菜ポタージュグラタンです。
事前にカキが大きくなったとの情報をいただいていたので、どうしても食べたかったんですよ!

170217naniwa08a.jpg170217naniwa08b.jpg
スプーンからはみ出す大きさですねえ(^^)
カキは産地によって味がかなり違いますけど、坂越(さこし)のカキは味が濃いのでかなりお気に入りです。
野菜ポタージュグラタンって名前の通りゆるいソースになっているので、パンは必須でしょうね。
今回はこのカキを食べたかったのでうれしかったです(^^)

170217naniwa09.jpg
最後はその坂越のカキを使ったパスタを作ってもらいました。
マスタとしてはクリームソース系がおすすめらしいのですが、
グラタンを食べているのでトマトソースでお願いしました。
トマトはもちろんアマホリさんのトマトですよ!

170217naniwa10a.jpg170217naniwa10b.jpg
生のフェットチーネにカキとトマトの旨みがものすごく絡んでます。
おかわりしたいくらい美味しかったんですが、
このくらいが適量だと判断できる酔っ払い度だったので事なきを得ました(笑)
すぐにでもまた食べたいですけど、
大阪は結構遠いので次回はカキのシーズンは終わってるでしょうねえ(^^;
今夜もメッチャ美味しかったです。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2013/10/09  鮎のコンフィ>
No.2 <2013/12/16  ブイヤベース>
No.3 <2014/01/09  サクラマスのソテー>
No.4 <2014/01/24  マダラのロースト>
No.5 <2014/03/27  カキバター焼き>
No.6 <2014/04/30  キンキのアクアパッツァ>

No.7 <2014/05/16  キンキのアクアパッツァ>
No.8 <2014/05/21  ベーコンエッグ>
No.9 <2014/05/23  ニシンかまくら焼き>
No.10-1 <2014/07/22  前編  ミックスサラダ>
No.10-2 <2014/07/22  後編  和牛のシビレの赤ワインシチュー>
No.11 <2014/09/26  ととりこ豚のスペアリブのコンフィ>
No.12 <2014/09/27  サワラの炙りカルパッチョ仕立て>
No.13 <2015/02/11  ちょい呑み、の、昼呑みびぎん(賄いカレー)>
No.14 <2015/04/05  第49回ワイン会(にぎやかちらし寿司)>
No.15 <2015/04/28  ケンケンカツオのカルパッチョ>
No.16 <2015/07/03  紅ズワイガニのキッシュ>
No.17 <2015/08/07  鴨のたたきのフォアグラポン酢添え>
No.18 <2015/09/17  ハモのポッシェ>
No.19 <2015/09/25  ハモのムシエル>
No.20 <2015/11/22  第50回ワイン会(イセエビのグラタン仕立て)>
No.21 <2016/03/20  昼呑みびぎん(マサバのムニエル)>
No.22 <2016/04/29  ケンケンカツオのカルパッチョ>
No.23 <2016/09/23  ベーコンエッグ>

No.24 <2017/01/21  白子の湯引き>

なにわフレンチびぎん
大阪市中央区東心斎橋2-5-31 月虎51番館4F

スポンサーサイト

tag : 店名.な.な.なにわフレンチびぎん

コメントの投稿

非公開コメント

学べ! エッサー!

あちらこちらに良い店をご存じの昌さんでもフレンチ首位はここを置いて他にないのではと・・・不意に思いました。(おっせえ!)
各地のよい素材を使われる料理に何時もこんなのがあるんだぁですが、和の食材が こうするとフレンチになるんだなぁ・・・と感心ばかりです。
解説も十分に丁寧で学ぶブログかと・・

そんな ぽかんと見て居るばかりの私でも いくつか・・・・お恥ずかしい(笑)
★クレソンのサラダ これはいい! いずれね!
★昌さんという事でエビ(の殻 笑)を探してしまいました  馬鹿の一つ覚えです
★バイガイ というと 恥ずかしい思い出が・・・・(笑)
記事の本題を相当に外してますね(笑)

勿論 冒頭の画 ツボです! どストライク! あんべの甲羅盛を思わせる小皿盛りセット こんなの出たら・・・猪口がとまりません!!!(ワイングラス未開人)
盛り合わせでなくそれぞれが小皿に納まってる姿 これに痺れる・・・いやはや面倒な男なんです(笑)

来阪1号記事がこことはサプライズでした・・・じゃあどこだい と聞かれると困るんですが(笑)

No title

今回もありがとうございました!
ワインの組み合わせ大丈夫だったかしら・・・。
クレソン、本と、この愛媛県内子町のおばちゃんが摘んできてくれるのは
味が全然違うんですよね~。
実は私クレソン大嫌いなんですけれど、ここのだけは大好きです!!
牡蠣もいいですよね~(って私はアレルギー出ちゃったので食べられないんですけれど)
他にもこのあたりの牡蠣や生産者の違う坂越の牡蠣を試したんですけれど、
全然違うんですよ。牡蠣のつや、縮み方、味の濃さなどets・・・。
またお会いできるのを楽しみにしてますね。

> ねこさん

この店が東京にあったらもっと頻繁に通えるんですけどねえ!
たまにしか行くことができないので、
毎回目一杯食べて呑んでしまうんですよ(^^)

> バイガイ
ウタガイのことでしょうか(笑)

予想第一号店はどこだったんでしょうかね?
もしかしたら今回パスしてるかも知れませんよ(^^;

> たまちゃん

ワインはピッタリでした!
単独で呑んでも美味しいのですが、
料理と合わせると一気に花が咲きましたね(^^)

天然のクレソンは味が濃いです。
内子町は水がいいんでしょうね!

今回は坂越のカキを食べることが出来て大満足でした。

> またお会いできるのを楽しみにしてますね。
私も楽しみにしています(^^)

おっ!

いきなり「なにわフレンチびぎん」ですか。そういえば前回の記事で「たまちゃん」からの
コメントに『牡蠣大きくなってきましたよ。是非是非!!』と、危ないイザナイがありました
よね。美味しいものに目がない昌さん、さすがの反応です。わはは。

それにしても最初のアントレは見事ですね〜。所謂、お気に入りのフレンチやイタリアンの
レストランを訪ねた時、まず「定番メニューとその日の特別メニュー」を見ながら、その日に
いただく献立を、優れた助言の下に決めていくプロセスって最高の楽しみの一つですよね。それ
こそ、思い切り生唾やよだれの元を口に溜めながら。。。 (^^ゞ

これだけのバリエーションのアントレとも言えないほどリッチな小皿が揃ったら、飲み物に困る
かもしれないのに、的確で美味なワインの選択をしてもらえたようですね。さすがさすがです。
クドイかもしれませんが、こういうことこそ「サイエンス」の一部なんですよね〜。微笑)

上に書いた思いは、本日の記事を読み始めてすぐに出てきたことなんですが、昌さんの記事を
拝読する度に湧く思いでもあるんですよね。昌さん独特の視点ゆえかと思うのですが、鮮度を
失うことなくとてもうまく語っていらっしゃる。で、私はそれが楽しみでここにお邪魔してます。
これ最高の褒め言葉ですね〜。すぐ飽きるブログが多い中。。。

昨夜は古〜い古~いノンブリッジプレーヤーの友とディナーから仕上げまでセンターの観光客の
来ない地域で過ごし、泥酔状態で帰宅しベッドへ直行でした。今朝は頭痛もなく爽やかな目覚め
のあと、思い切り熱いシャワーを浴び階下へ...。コーヒーを飲みながら記事を拝読です。

熱いシャワーを浴びたせいか、アントレからメインの牡蠣グラタン、〆の甘いトマトソースの
パスタをデザートとしてゆったりいただいたような気分になりました。ごちそうさま!

> ブルさん

何十回も通っていますけど、
小鉢を使った盛合せで出てきたのは初めてかもしれません!
本日のオススメを色々と少しずつ食べられるのは最高ですよね(^^)
食べる順番を悩むのも楽しいですけど、
選んでもらったワインとの今まで知らなかったステキな相性に驚いたりで、
素晴らしいスタートになりました!

たまちゃんのコメントにあった通り、
カキがプックリとしてましたよ〜。
瀬戸内海のカキは独特の旨味があるんですよね!
中でもやっぱり坂越美味しかったです(^^)

> 鮮度を失うことなくとてもうまく語っていらっしゃる。
おだてられると木に登らなきゃいけないじゃないですか(笑)

> すぐ飽きるブログが多い中。。。
ありがとうございます。
でも現在マンネリの海で溺れかけているんですよねえ(^^;
「米花」みたいに数日おきに同じ料理が出てくる店の記事が困るんですよ(笑)
意識的に間引いてますが、それでもなかなか・・・。

〆で食べたカキのトマトソースパスタをもう一度食べたいなあと思ってます(^^)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)