焼豚玉子飯(築地市場 場外・幸軒 No.15)

170210saiwai01.jpg
2017/02/10(FRI)
今日はいつもと違って勝どきから歩いて築地市場にやって来ました。
客先での徹夜作業明けだったので場内まで歩く元気が残ってません(^^;
ということで場外の「幸軒」で朝ご飯を食べようと思います。


170210saiwai02.jpg
今日の朝ご飯は焼豚玉子飯です!
愛媛・今治のソウルフードですが、
ここ数年は今や築地名物となった感のあるチャーシューエッグの存在が大きくなって忘れていました(^^;
現地で食べたのは8年ほど前になるのでうろ覚えですが記憶を頼りに作ってもらうことに(^^)

170210saiwai03.jpg
丼のご飯にチャーシューを数切れのせて、
半熟の目玉焼きをトッピングしたらチャーシューのタレをかけて出来上がり!
文字で書けばわかりやすいですけど、言葉で説明すると意外に通じないんですよ(笑)
「ご飯にタレをかけるの?」とか「目玉焼きは一個? 二個?」とか、
「チャーシューは目玉焼きの上? 下?」なんてやりとりがあってやっと完成しました(^^)

170210saiwai04a.jpg170210saiwai04b.jpg
漬物とスープも出てきて、準備完了!
早速いただきま~す(^^)

170210saiwai05.jpg
目玉焼きの下には幸軒名物のチャーシューが隠れてます。
味が良く染みた切れ端がいいんだけどとリクエストしたら、
「そんなに都合よく切れ端ばっかりあるわけないじゃないの」って叱られてしまいました(笑)

170210saiwai06.jpg
先ほども書きましたけど出てくるまでに盛り付けで一騒ぎあったので、
ちょっと半熟度が進んでしまいましたねえ(^^;
でもまあこのくらいなら大丈夫でしょう!
目玉焼きを崩してご飯とよ~く混ぜてから食べると美味しいのです(^^)
チャーシューはやわらかいので、混ぜている間にほぐれてきてちょうどいい感じになりました。
とても美味しかったので、また機会があったら食べたいですね。
今回はわがままを言って作ってもらいましたが、いつかメニューに載せて欲しいです!
とても美味しかったです。
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/11/18  チャーシュー麺>
No.2 <2014/08/21  冷し中華>
No.3 <2014/10/19  油そば>
No.4 <2015/04/04  シューマイ & チャーシュー盛り合せ>
No.5 <2015/04/25  チャーシュー>
No.6 <2015/06/13  冷やし中華/チャーシュー麺>
No.7 <2015/08/01  シューマイ & チャーシュー盛り合せ>
No.8 <2015/09/15  ワンタン>

No.9 <2015/10/10  チャーハン>
No.10 <2016/03/05  五目あんかけ焼きそば/ラーメン>
No.11 <2016/05/19  冷やし中華>
No.12 <2016/06/25  冷やし中華>
No.13 <2016/08/08  ラーメン>
No.14 <2016/11/12  かた焼きそば>


幸軒
築地場外市場

スポンサーサイト

tag : 店名.さ.さ.幸軒

コメントの投稿

非公開コメント

面白い!!

昌さん、こんばんは。今週になってから暖かな日が続いてます。春の訪れ!みたいな気が
するものの、まだ2月が終わってもいませんからね〜。はい、オランダのこの時期の気候は
信用してはいけないのでした...。今まで何度も裏切られてきましたから。笑)

この幸軒の記事をあまり読んだ記憶がないのでした。全くないわけじゃないのですけど...。
本日の記事を読んでいて、このお店のご夫婦となかなか面白いお付き合いをなさっているん
だな〜と、普段の昌さんの記事からは感じられないものを見た気分になりました。面白い
お付き合いというより愉快なお付き合いと言った方が正しそうな気がしますが。爆笑)

過去の記事を全部読ませていただきました。で、私が抱いた妄想は「昌さん、学生時代に
この幸軒のご夫婦のところに下宿していたのではないだろうか?!」でした。わっはは。
でも、記事全部に目を通してとてもいい発見がありました。このお店の冷やし中華、おい
しそうですね〜。ものすごく食べたいと思いました。錦糸卵じゃなくブロックに切った卵焼き
が入っているのがすごく美味しそうです。それとチャーシューの千切りね! さらに塗り物の
お椀で出てくる暖かいスープ。冷やし中華にこんな気の利いたものがついてくるんだ!と、
メニュー構成の妙に感心しちゃいました。(^^ゞ

それと、まかないの品々が昌さんのところへ届くんですね〜。いいな〜、この感じ。まあ、
若い頃の私だったら喜んで注文しただろう脂ぎったチャーシューメン等、今の私にはちょっと
遠慮したくなるものもありますけど...。他のお客さんと頂いた賄いの品をシェアしている
なんてのもいいですね〜。昔からの市場飯の醍醐味!を感じました。でも、いくら築地でも
これが普通であるとは思えませんけどね。わはは。

最後になりましたが、チャーシューエッグよりこの記事のドンブリに盛ったやつが、私には
より魅力的です。流れ出した黄身とチャーシューのタレがご飯とチャーシューに絡んで丼と
して完結というのが潔し!という感じで素敵です。えへへ。今度、自分でチャーシューを
作った時にやってみようと思いました。(^^ゞ

母さん 今帰ったよ・・疲れたァ

やはり・・・流石・・・築地幸軒の息子確信です(笑)
作り方を教えながらの注文 所謂オーダーメイドちゅうやつじゃあないですか!
多少は客の少ないときかもですが、忙しい築地でこの所業は身内ですよ。(さもなくば大常連)
※もう一つの説:お母さんは徹夜明けで疲れた姿見て・・”なんでも好きなもん言いな”
その気でいたら怒られたというのは話のオチ。でもお母さん嬉しそうに笑ってたでしょ。

幸軒ではこれが無かったんですね。
今治のと、築地某店のと比較してみたいですね。なんて無理コメを言いながら・・・
玉子と豚の脂身で目がくらんで もうどこのでもいいから・・・喰いてえ!!!!!!
チャーシューのたれも堪んねえ魅力。

せめて ”たれライス”   充分逝けると思います。いじましくありません(笑)

> ブルさん

古くから営業しているだけあって常連の方も多いのですが、
近くの店の方のご飯も作っているので賄い食があるんですよね。
昔は美味しそうだなあと思って指をくわえて見ているだけでしたが、
最近は私にも出していただけるようになりました(^^)

優しくて面白いご夫婦です!
もうかなり昔のことになりますけど、
肉丼を注文したらカウンターをグルリと見回して、
「誰~? 肉丼なんて注文したのは?」って聞かれたんですよ(^^;
「お、オレだけど」って答えると、
「え~、ホントに食べるの~?」って聞かれたことは今でも忘れません(笑)
メニューに載ってるのに何で聞かれるんだろうって思いましたけどね。
今でも時々その話で盛り上がるんですよ!

この店にはあまり観光客が来ないのも落ち着ける要因だと思います。
メディアでシューマイが相当紹介されているのでそれ目当てのお客さんも多いのですが、
たいていは表の売店で購入するので奥にある店までは入ってこないんですよ。

今年もまた美味しい冷やし中華の記事をアップできるといいなあって思ってます!

この焼豚玉子飯は美味しいですよ~。
失敗するとしたら目玉焼きくらいだと思いますので簡単に作れますしね!
やわらかな煮豚を使うのがコツだと思います。
ぜひお試しください!

> ねこさん

お母さんと呼ぶと・・・「私はあんたの母親じゃないんだからさあ」って怒られるんですよ(^^;
ということでいつも名前で呼んでます(^^)

築地の店は馴染みになると・・・なんとかなるものです(笑)
特に古くからやっている店はそうですね!

この焼豚玉子飯がメニューに載るといいなあって思ってますけど、
シューマイとラーメンがウリの店ですからねえ・・・(笑)

ケンミンショー

昨日テレビをみてたら、秘密のケンミンショーで、愛媛県民の焼豚玉子飯Loveが特集されてました。食べたーいと思いつつ、ふと、このブログでみたようなと、ありましたありました。
きっと美味しいでしょうね。羨ましいです。
明日、何か動きがあるかしら?
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)