今回も正体をつかめず・・・(練馬区栄町・ヤマン No.6)

170107yaman01.jpg
2017/01/07(SAT)
久しぶりに「ヤマン」のラーメンが食べたいなあ・・・ということで、
西武新宿線の江古田駅で下車しました。
店頭に数人並んでましたけど、ここまで来たら食べないで帰るわけにはいきません!


170107yaman02.jpg
さすがにビールはやめておきましたが、
温かい酒はメニューに載ってないのでウーロンハイを出してもらいました。
炭酸がない分、感じ方が優しいですからね(^^)

170107yaman03a.jpg170107yaman03b.jpg
ウーロンハイと一緒に出てきたメンマを1本ずつツマミにします(笑)
追加で注文したうずら味玉は5個で一人前になってました。
ラーメンにトッピングしても美味しいですけど、ツマミにもなってくれるんですよ(^^)
カウンターに用意してある箸だとツルツル滑るので注意が必要ですね~(^^;
割り箸も少し用意してありますけど、ウーロンハイ一杯しか呑んでないので大丈夫でした(笑)

170107yaman04.jpg
ウーロンハイを呑み終った頃にメインが出来上がりました。
今日はC-Oあぶらはを食べることにします。
前回の記事でも食べてますけど、お気に入りなんですよ(^^)

170107yaman05a.jpg170107yaman05b.jpg
一番奥の焼き海苔の手前にある肉味噌っぽいものですけど、
前回よくわからなかったので今日は注意しながら味を確認してみました。
はっきりした強い味じゃなく、優しいですけど複雑な旨みがあるんですよ!
ということで今回も正体はよくわかりよくわかりませんでした。

170107yaman06.jpg
生玉子を追加でトッピングしました。

170107yamana07.jpg
全体をよく混ぜるのはもちろんですが、
食べている間もしょっちゅう混ぜるのが美味しく食べる秘訣だと思ってます!
混ぜる前に取り分けておいた焼き海苔を戻したら、あとは一気呵成に食べるだけ(^^)
普通のあぶらはには醤油味のスープが追加トッピングで設定されているんですが、
このバーションに塩スープをつけることができるのかどうか確認してみれば良かったです。
もちろんスープの有無にかかわらず美味しかったことを書き添えておきますね!
ごちそうさま。

[過去記事]
No.1 <2013/12/08  あぶらは>
No.2 <2014/02/16  塩らは>
No.3 <2014/03/16  塩つけ>
No.4 <2015/08/01  鶏の冷た~い塩らは!>
No.5 <2015/08/23  C-Oあぶらは>

ヤマン(Yahman)
東京都練馬区栄町22-1

スポンサーサイト

tag : 店名.や.や.ヤマン

コメントの投稿

非公開コメント

芸術

こちらは汁そばもあるんですよね。
最初の記事以来油そば専門店とおもっちゃいました(笑)
汁なし体験なしの私には凄いインパクトです。
スープで丼が満たされてる画を思うと 少なそうに見えて・・・卑しい野郎でしょ(笑)
江古田と言えば某大学が浮かびますが、中南米音楽がかかる モダンな らはめん屋さん 表の店名看板にも なんか芸術の匂いがしちゃいます。

> ねこさん

> こちらは汁そばもあるんですよね。
汁そばの方がメインです。
春になる前に冬季限定メニューのみそラーメンを辛味追加で食べたいと思ってます。

油そばは麺がのびにくいのでツマミにしても秀逸なんですよ!
いつか試される機会があれば、ビールと一緒がいいかもしれません(笑)

江古田には日大、武蔵大、武蔵野音大がありますけど、この店にも学生は多いですよ。
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)