茶碗蒸しも湯豆腐も美味しいけど、やっぱりカニ!(鳥取県鳥取市・やまいち No.7)

161125yamaichi01.jpg
2016/11/25(FRI)
今回の鳥取出張もこの「やまいち」におじゃますることができました。
引き戸を開けて店に入ると・・・「毎度」って言われましたよ~(^^)
年に一回か二回しか来ることが出来ませんけど、顔を覚えてもらっているのは嬉しいですねえ!


161125yamaichi02.jpg
茶碗蒸しと熱燗の画像からスタートです。
熱々の茶碗蒸し・・・大好きなんです。
ダシを多くすれば口当たりがよくなりますけど、
分離しちゃうこともあるしなかなか上手くかたまらないんですよねえ(^^;
この茶碗蒸しはギリギリのバランスで作ってあるので口に入れた時の滑らかさが素晴らしかったです!

161125yamaichi03.jpg
次に頼んだ湯豆腐はポン酢で食べるのではなくダシで味がついてます。
これがですねえ・・・美味しいんですよ!
グツグツ音を立てながら出てきましたからヤケドしないように注意しました。
味の染みたやわらかな豆腐にほのかな柚子の香りが加わっていてとても美味しかったです。
もちろんスープも全部ツマミにしましたけど、ご飯を入れて雑炊にしても美味しかったでしょうね(^^)

161125yamaichi04.jpg
この時期鳥取で個人的に食べたいものの筆頭が親ガニと呼ばれているメスのズワイガニなんです。
結構大きなサイズですよ~!

161125yamaichi05.jpg
一応甲羅盛りにしてみました。
身をもっと上手に殻から外せばちゃんと甲羅に収まったと思いますが、
チマチマやってたので身が細かくなちゃいましたね。
ということで全部甲羅に入りませんでしたけど、食べたら一緒です(笑)
塩茹でにしてあるので何もつけないでも絶妙な味加減でした。
苦労して甲羅盛りにしても食べるのは一瞬・・・まあそれがいいのですけどね(^^)
美味しかったです~!

161125yamaichi06.jpg
最後はサービスで出していただいたカニ汁で〆ることにします。
濃厚なカニのダシが出ていて大満足でした。
とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
No.1 <2013/11/19  カレーうどん>
No.2 <2013/11/20  サバ煮つけ>
No.3 <2014/08/22  カレーライス>
No.4 <2015/11/21  カレーうどん>
No.5 <2016/03/19  スルメイカ麹漬け>
No.6 <2016/09/24  シロイカ刺身>

やまいち
鳥取県鳥取市末広温泉町159

スポンサーサイト

tag : 店名.や.や.やまいち

コメントの投稿

非公開コメント

柔肌コンビ

顔を覚えていてくれるところには不義理は出来ませんね。
すんなりと親しい会話が始まったと思います。
カニの身をほじくりながら、主人と”今年はどう?””大したことないけどぼちぼちやってますよ”
蟹の脚の先まで丹念に掻き出す作業は・・・・お疲れ様です・・・私 足をそのまんま口にくわえてしごく・・・蟹喰いじゃないですねえ(笑)
出汁味の湯豆腐 てえへん すきです! 私は何が何でも絹ごし派、あの滑らかな肌が堪んねえ!
はい ご想像の通り 柔肌の茶碗蒸し これが また でえすき と来てますよ(笑)
こんな柔肌コンビに熱燗 逝き過ぎ注意です。
これで 〆にカレーうどん 如何ざんしょ?

> ねこさん

さすが本場、カニが当たり前のように居酒屋で食べられるのが嬉しいです(^^)

茶碗蒸しは毎回のように食べてますけど、湯豆腐は初めて注文しました。
とても美味しかったのでまた食べたいですけど、夏は遠慮したいですね。

> これで 〆にカレーうどん 如何ざんしょ?
すいませんm(_ _)m
湯豆腐で結構おなか一杯になってしまったので、
この日はこれでホテルに引き上げてしまいました(笑)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)