FC2ブログ

おでん(築地市場 米花 No.230)

161129yone01.jpg
2016/11/29(TUE)
築地市場の「米花」におじゃましました。
カウンターに座ってから一分も経たないうちに出てきた朝ご飯です!
今日は熱々の料理が揃ったので湯気が出ていて、それだけで美味しそうですね~(^^)

161129yone02.jpg
今日のおまかせはおでんです。
しょっちゅう出てきていつも脇役に追いやっているので、たまには主役になってもらいましょう!
一番奥はダイコンですが、後は全部練り物でした。
左奥は厚揚げだと思ってたんですが、食べてみると豆腐じゃありませんでしたね。
この4つだけでも結構なボリュームですけど、実はこの下にスジが隠れているんです。
牛スジじゃなく練り物のスジは関西では人気がないんですよねえ(^^;
コリッとした食感の軟骨が入っていて美味しいと思うんですが・・・。
練り物の味が全部違うので色々と楽しめました~♪

161129yone03.jpg
いつもならカレーがメインになるところでしょうけど、今日はカレールーだけ丼で出てきたんですよ。
見た目はそうでもないですけど、実際はかなりボリュームがありましたね!

161129yone04a.jpg161129yone04b.jpg
161129yone04c.jpg
大きくカットされた玉ネギの他はカキとホタテがゴロゴロ入ってます。
アサリもたくさん入ってましたけど、ほかの具に比べると小さいので最初は気がつきませんでしたね(^^;
姿は見えませんでしたがダシに使ったと思われるエビの旨みもタップリで美味しいです~!

161129yone05.jpg
今日は豆腐のみそ汁でした。
珍しくネギが散らしてありましたね(^^)
昨日もそうでしたけど、今週のみそ汁は優しい味わいで美味しいです!

161129yone06.jpg
カレールーはおかずにしようと思ってたんですが、結局ミニカレー丼にしちゃいました(笑)
ルーのボリュームがかなりあったのでご飯が足りませんでしたけど、
ちょうどタイムアップなので後ろ髪をひかれながら席を立つことにします。
美味しかったです。
ごちそうさまでした。

[過去記事]
<No.1 - No.30>
<No.31 - No.60>
<No.61 - No.90>

<No.91 - No.120>
<No.121 - No.150>
<No.151 - No.180>
<No.181 - No.210>
No.211 <2016/10/14  おまかせ(サワラ塩焼き)>
No.212 <2016/10/20  おまかせ(刺身盛り合わせ ブリ、マグロ)>
No.213 <2016/10/24  おまかせ(イセエビカレー)>
No.214 <2016/10/25  おまかせ(サワラ西京焼き)>
No.215 <2016/10/27  おまかせ(刺身盛り合わせ マグロ、キビナゴ)>
No.216 <2016/10/31  おまかせ(なかおち)>
No.217 <2016/11/01  おまかせ(カキみそ煮丼)>
No.218 <2016/11/04  おまかせ(バター焼き盛り合わせ ホタテ、カキ)>
No.219 <2016/11/07  おまかせ(ウインナーエッグ)>
No.220 <2016/11/08  おまかせ(タラコとシラス山椒丼)>
No.221 <2016/11/10  おまかせ(サケ塩焼き)>
No.222 <2016/11/11  おまかせ(海鮮カレー)>
No.223 <2016/11/14  おまかせ(ナメタカレイ煮つけ)>
No.224 <2016/11/15  おまかせ(サケ親子丼)>

No.225 <2016/11/17  おまかせ(海鮮クリームシチュー)>
No.226 <2016/11/18  おまかせ(ブリ刺身)>

No.227 <2016/11/21  おまかせ(サワラ煮つけ)>
No.228 <2016/11/22  おまかせ(カキフライ)>
No.229 <2016/11/28  おまかせ(刺身盛り合わせ マグロ、シャコ)>

米花
築地市場 魚がし横丁8号館

スポンサーサイト



tag : 店名.や.よ.米花

コメントの投稿

非公開コメント

ちょいがけカレー

カレーを好んでは食べぬ私ですが、ご飯茶碗にちょいがけしたカレーは大好きです。キャベツの千切りと混ぜ込んだカレーも好きということはどうも過去の脂の多いカレーの印象に負けてるようです。
甘口、ちょいがけ 千切りキャベツ これが私のカレーです(笑)
おでん 練り物が大きく、沢山でお腹に来たでしょう。昌さんは何でも美味しくご飯と一緒に食べられますが、私はダメなんです。おでんはどうしても あっちのお供専門なんです。
この朝御飯なんか 先ず一杯やって ちょいがけカレーで〆るという理想的組み合わせです。昌さんに”俺だって飲めりゃあ そうするわい!”と言われますね。
欲を言えば 白滝か蒟蒻と漬物が・・・ふざけんなと言われそうですね(笑)

あれ?

すっかり忘れていましたが「東京のおでん」で唯一好きじゃないものがあるのでした。
ええ、スジです。子供の頃からず〜〜っと続いてます。今でも、おでんのスジと聞いた
だけであのサメのおぞましい軟骨の感触が口の中に蘇ります。ちょっと身震いし、引い
てしまいました。ガハハ。。。

魚製品で、2つだけ子供の頃から好きになれなかったものがあります。一つはこの
スジ。もう一つは「煮干し」です。イワシは大好きなのに煮干しだけは苦手です。
おせち料理の「田作り」なら大好きなのにです。煮て干したイワシのウロコが放つ
匂いに反応するみたいです。ですから、魚介系のラーメンスープに煮干しの魚粉が
使われていたらダメです。ウロコ一枚でも取り残していたら、ウッという感じになり
もどしそうになります。笑)

本日の昌さんのこの記事を読むまで、おでんのスジが関西で人気がないのを知りま
せんでした。うん、こんなものは人気が出るわけないし、出なくてもよろしい!と
納得です。ここでも、ガハハ...です。

別に張り合ったわけではないのですが、一番上の姉の大好物がスジでした。食い物の
趣味が悪い人だな〜なんてず〜っと思ってました。爆笑)

そういえば、関西でスジを見た記憶がないことに思い当たっています。スジときたら
「串に刺した筋」ですね。この筋さえ、大阪に住み始めた当初は、その発音から口に
するのを避けていたのを思い出しました。(^^ゞ

すんません! ひどいコメントを入れました。えへへ。

最後になりましたが、シーフードのカレー丼がやけに美味しそうですね〜。私はシー
フードのカレーは東南アジア系のシャビシャビのカレーでいただきたい口なんですが、
丼にするといっぺんに印象が変わりますね〜。日本のカレーに海老やコキールを放り
込み、簡単に買える真鱈を揚げてから放り込めばいい感じのひと皿、いえ丼になりそう
ですね〜。これは、ぜったいに丼に盛りたい!デス。(^^ゞ

> ねこさん

築地場内のとんかつ屋とか場外の中華屋ではカレーちょいがけが食べられますけど、
米花ではカレーライスで出てくることがほとんどなので、
カレー丼で食べることが出来てよかったです(^^)

> 脂の多いカレーの印象に負けてるようです。
インスタントのカレールーには結構脂が入ってますけど、
海鮮カレーにすればねこさんも大丈夫なのではないでしょうか!

確かにおでんはツマミのことが多いですけど、おかずにしてもなかなかです。
こんにゃくも食べたかったですけど、これだけでも十分なボリュームでしたから・・・(^^;

> ブルさん

スジ・・・キライですか(^^;
いけませんねえ(笑)
昔関西の友人が遊びに来て、スジとちくわぶとはんぺんには目を丸くしてました。
今はあちらのスーパーでも普通に見ることが出来ますけど、
当時の関西では一般的ではなかったみたいです!
関西の牛スジを入れるとコクが出ることを知ったのも大阪でしたけど、
そのスジも筋肉のスジとアキレス腱のスジがありますね。
アキレス腱が少しやわらかくなった頃合いに食べるのが大好きです(^^)

私も子どもの頃は煮干しがキライでした。
考えてみると安い煮干しを使っていたので、
脂が多少酸化してたのかもしれません(^^;
ブルさんならガハハって笑いながら煮干しラーメンを食べてそうですけど、
食べ物の好き嫌いは手強いですね(笑)

マダラフライのカレー丼・・・美味しそうです(^^)
一度試してみたいですね!
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)