焼きナスはこんがりと(作ってみたよ! 焼き物 No.5)

161113nasu01.jpg
2016/11/13(SUN)
今夜は焼きナスで一杯やりたいなあ・・・なんて気持ちがグルグルと頭の中を回り始めたので、
大好きな焼き浸しを作ってみました。
焼きたてで熱々の焼きナスも美味しいですけど、今回はキンキンに冷した方が食べたかったんです!


161113nasu02a.jpg161113nasu02b.jpg
ナスは近所にある無人販売所から買ってきました。
全部で5本あったんですが、2本は別の料理に使おうと思います。

炭火じゃなくガスですけど全体に焦げ目がつくまで焼いたら、熱いうちに竹串を使って皮を剥いていきます。
美味しいものを食べるためですから多少の熱さはガマンしなきゃいけません(^^;
個人的にサッと焼きじゃなく、皮の焦げた香りがステキなよく焼きの方が好きなんですよね。
皮を剥いたら濡れ布巾で、残っている黒い炭状になった皮のかけらを優しく取り除いて準備完了です。

161113nasu03.jpg
ヘタだけ落したら吸い物を少し濃くした感じの漬け汁と一緒に冷蔵庫へ!
ナスの水分があるので多少濃くしておきました。
食べる直前に切ってかつお節とおろし生姜をのせたら、後は食べるだけです(^^)

161113nasu04.jpg
ご飯のおかずにするなら焼きたてに醤油をかけた方がいいと思いますけど、
酒のツマミにするなら断然焼き浸しの方が好きですね!
ナスの水分が徐々に染み出してきて漬け汁に軽いトロミがついてます。

161113nasu05.jpg
今回の漬け汁はかつおダシを薄口醤油で薄めただけだったんですが、
ナスの水分が加わってちょうどいい味加減になってました(^^)
焦げた皮でスモークされたような香りとナスの旨みが重なって、とても美味しかったですよ。

161113nasu06.jpg
残りの二本は乱切りにして油通しをしてから豆板醤と赤味噌で炒めました。

161113nasu07.jpg
先ほどの焼き浸しも美味しかったですけど、ナスと油の相性は鉄板ですね(^^)
美味しかったです~!

[過去記事]
No.1 <2014/03/21  松風焼き>
No.2 <2014/09/18  芋田楽>
No.3 <2015/02/11  きつね焼き>

No.4 <2016/07/10  ミニピザ>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

調理法の多い茄子

またまた 涎、唾絞りの記事です。
昌さんに負けず劣らず茄子が好きです。違いは料理範囲が狭い事ですかね(笑)
前の芋煮のこんにゃくの時に言ったように几帳面な仕事ぶりですね。
焼けた皮を熱さに負けず綺麗に仕上げて・・・感服です。
この寒い日に見ると えー冷やしたの! ですが 熱燗に合わせるといいかもと思えてきます。
油味噌 これもいいですねえ!うちでは専門店並みの油通しは後の油始末が面倒でしませんが、ごくごく家庭料理で酒と御飯に好適とやっています。
茄子と言えば教えてもらった茄子天の玉子とじ これもいいですね!
漬物まで入れれば本当に料理法が多いと思います。

> ねこさん

ナスはどんな料理で食べても美味しいですね!
すぐに食べられる塩もみもいいですけど、
揚げたり煮たり焼いたりも好きなんです?

几帳面ではないですけど、
美味しいものに意地汚いんだと思います(^^;

ナス天玉子とじ・・・そのままはもちろん、
丼でも麺にかけても美味しいですね!

次回はどんなナス料理をアップするか悩みます(笑)
管理人:昌

昌


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)