FC2ブログ

手羽先コンフィ(作ってみたよ! 煮物 No.3)

131201tori01.jpg
2013/12/01(SUN)
気持ちよく晴れた日曜日の午後、手羽先と砂肝のコンフィをツマミながらゆったりと自宅呑み~(^^)


131201tori02.jpg
手羽先はそのまま、砂肝は半分に切ってから塩胡椒をします。
最終的にこの塩味で食べることになるので少し強めにしましたけど、
辛すぎたら食べられませんので最初はほどほどで(笑)
足りなきゃ食べる時にかければ大丈夫です!
この時ハーブを一緒に入れてもいいですね・・・私は忘れてしまいましたけど(^^;
ビニール袋に入れたら、少し手で揉んでから冷蔵庫で一晩寝かせておきます。
ここから調理開始ですが、まず水分を拭き取った手羽先と砂肝を鍋に並べます。
オリーブオイルはエクストラバージンじゃなくピュアを使いました。
ヒタヒタに注いだら、美味しくなるおまじないにローリエ1枚をちぎって投入。
冷凍してある実山椒の塩漬けも少し散らしました。
ドライでもフレッシュでも、ハーブのストックがあれば何か入れてみるのもいいですね。
ネギの青いところとか野菜クズでもかまわないし、もちろん何も入れなくても大丈夫です!

131201tori03.jpg
100度に設定したオーブンで加熱しました。
2時間とか3時間とか時間をかければその分柔らかくなりますが、
鶏肉を食べているという食感も味わいたかったので今回は1時間半で。
室温まで冷めたら食べられます。

131201tori04.jpg
オイルから出したらグリルで少し焼いて余分な油を落とします。
もうすこし焦げ目が付くまで焼けば良かったんですが、酔っ払いはガマンが苦手なんですよ(笑)
狙い通り少し食感を残した仕上がりになりました。
とは言え、細かい骨の部位も周りの肉と簡単に分離するような柔らかさです。
実山椒を入れたことで、いい香りが付いてますね。
これはお酒がすすむなあ(^^)

131201tori05.jpg
クレソンと赤ピーマンを添えてみました。
ドレッシングはオリーブオイルとゆず胡椒を混ぜたものです。

131201tori06.jpg
砂肝もいい感じに仕上がりましたね!
少し弾力を感じる歯ごたえが心地よいです。
今日は半分だけ食べて、残りはもっと味が落ち着いてからと思ってたんですが、気が付けば全部食べてました(^^;
酔っ払いの力って凄いんですよ~!
これ・・・かなり日持ちしますから、次回はもっとたくさん作らなきゃいけませんね(笑)

[過去記事]
No.1 <2013/10/12 鮎甘露煮>

No.2 <2013/10/20 サンマコンフィ>

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

手羽も砂肝も美味しそうですが、付けあわせが素晴らしい!
クレソンのなかに真っ赤なピーマン、彩度の高い付けあわせが主菜を引き立ててますね。
色彩に対する感性が秀でてるんですね。

> ねこさん

こんばんは。
これ、とても美味しかったです!

> 色彩に対する感性が秀でてるんですね。
あはは、冷蔵庫にたまたまあっただけですよ(笑)
管理人:昌(しょう)

昌(しょう)


旅が好き!
 美味しいものが好き!!
  でもお酒はもっと好き!!!        

メール
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事
ブログ内検索
地域
索引
リンク(50音順)